2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。50を過ぎてからの大冒険。
 今、「ナポリタン」が巷でナウいそうだ。

 死語を使いたくなる程の昔の食べ物というイメージだが、私にとっては、学生時代の夜遊びの帰りに喫茶マイアミで食べる贅沢メニューだった。


 イマドキの食べ方は、路面×スパゲッティの「ロメスパ」だそうで、銀座に聖地的な店もあるんだとか。


 そのブームに乗っかって、カゴメが後押しした「ナポリタンスタジアム」なるものが、今月横浜で催された。


 王道、個性派入り乱れて16店舗が自慢の品を供したそうだが、ふと思う。



 沖縄のナポリタンは披露されたのか?

     
     沖縄ナポリタン


 フツーの感覚を持つ人達には「あれはスパゲッティではありません」と突っ込まれるだろうが、沖縄では沖縄そばの麺で作ったナポリタンが、我々世代ウチナーの家庭料理だった(そうだ)。

 もっと言えば、沖縄でナポリタンと言えば、そっちの方を指す(そうだ)。

 聞いた話なので、ことの真偽はいささか疑わしいが、40歳超えのウチナンチュに沖縄そばナポリタンを供すると、決まって「懐かしぃー!」と叫ぶ(そうだ)。


 私は友人が作ってくれたのを一回だけしか食べたことがないのだが、沖縄そばのウドン的もちもち感とケチャップ味の組み合わせは、いかにも子供が喜びそうな味で、定食やお弁当の付け合せになっているスバゲッティのケチャップ炒めよりも意外性があって、ずっと美味しく食べられる。

 沖縄のレストランや居酒屋でも出しているところがあるので、機会があったら、一度試してみてみてください。

 多分メニューの隣に載っている、「沖縄そばのソース焼きそば」もお忘れなく。



【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2013/11/21 10:07】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック