FC2ブログ
2016年の2月に東京から沖縄へ移住しました。5年間読んでいただいて、有難うございました。
 今日は今シーズン一番の冷え込みだそうで、北風がとても冷たい。

 とうとう火鉢に火を入れた。

 今年は炭団(たどん)を用意したのだが、これが思いの他実用的で、煙や臭いは出ないし、火力は強いし、8時間ほどもつし、灰に埋めても消えないので火力の調整もできる。

 昨年は火鉢の心地良さそそられて毎晩日本酒を飲んでしまい、人生最重量の憂き目にあったので、今年は泡盛で。

 今年もあと2週間ですな。



 毎年12月にこの建物の火災探知機と排水管の点検が入る。
 
 トイレを除く全ての部屋の火災探知機を、屋根裏やクローゼットの中にあるのまで確認するし、風呂場や台所だけでなく洗濯機の排水管も掃除するので、外面だけは良い私はセッセと掃除。

 これが大掃除代わりになるので良いんだけどね。

 こ、こ、腰が痛い。



 今日からラジオ沖縄(ROK)と琉球放送(RBC)が、既存のAM放送をFM放送でも流すワイドFM(FM補完放送)を始めた。

 今まで両局が北部や離島向けに放送していたFM放送を本島中南部などでも聞くことができるようになったということ。

 以前にこのことをここで紹介したときは、新しいFM放送局が立ち上がるのかと思って楽しみにしていたので、チョット残念ではあるけれど、音質がグッと上がるので、それはそれでイイかと。

 しかし、周波数が、ROKが93.1MHz、RBCが92.1MHzなので、古いラジオだと聞くことができないのは難。

 私がこちらで3年前に買ったミニコンポだと90MHzまでしか受信できない。
 
 それでも、沖縄のFM局の多くは狭いエリアでしか受信できないので、こういう進展は有難いね。


 聞くところによると、沖縄のローカルFM局の番組時間枠は誰でも買えるそうで、個人や地域団体、教会、学校などがそれぞれの主張や情報の発信を行うツールにもなっているようだ。

 中には、「沖縄が独立すれば私たちの生活は2倍豊かになります」を繰り返すものもあれば、沖縄の新聞社が現実を報道していないことや、現知事が率いるオール沖縄と基地反対団体の行動を過激に非難するものまである。

 連中の言動を評価していない私にも、「それは言い過ぎじゃないの?」と感じるくらいに過激な内容もある。

 東京にいたときはそういう類の番組は聞いたことが無かったので、これも沖縄らしさの一端なのかな。

 一方、介護やいじめ、家庭問題や子育て、健康管理や依存症などにアドバイスや救いの手を差し伸べている福祉関係の番組がとても多いのも、沖縄らしい人の優しさの現れかと。

 NHKを除く地元のテレビ番組は3チャンネルしかないので、ラジオから得られる様々な情報は貴重。

 浦添住民としては、北部や南部のローカルFM局もここで受信できれば良いのにと思う。



  料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。
     
      
 
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報