FC2ブログ
2016年の2月に東京から沖縄へ移住しました。5年間読んでいただいて、有難うございました。
 今日は悪天候の予報を撥ね退けて、「太陽と海とジョガーの祭典」のNAHAマラソンは無事に開催できたようで、良かったですね。

 終わったころから雨が降り出した。

 テレビでしか見ないけれど、いつも沿道の応援と完走者の笑顔は堪らなく素晴らしいですな。

 

 前回の続きになるが、北谷のアメリカンレッジの一角にあるデポアイランドの中に今年4月にオープンした、チョコレートの専門店、「Timeless Chocolate」にも行ってきた。

 前回のクリスマスランドと同じ建物の同じ階(2階)にある。

    DSC01554.jpg
  
 ここに移転する前に前身の店をやっていたそうだが、本格的に沖縄の食材を取り込んだチョコレートづくりは、この店から始まったようだ。

 世界各地から発酵済みのカカオ豆を取り寄せ、自分らで焙煎、加工している。

 板チョコの他に、他の食材とアレンジしたもの、マカロン、ケーキ類も作っている。

 
  DSC01552.jpg DSC01553.jpg

 店内に入るとチョコレートの香りが漂い、焙煎し砕いたカカオ豆や板チョコの商品はそれぞれ5種類くらいあって、全て試食でき、店員がそれぞれの商品の特徴や作り方を丁寧に、というより熱心に教えてくれる。

 前回来たときは店内が混んでいたので遠慮したが、今回は空いているタイミングに入ったので、次の客がドッと来るまで、たっぷり聞いてきた。

 この店の板チョコは80%近いカカオの含有量で、酸味と香ばしさのバランスが各製品のウリ。

 ご存知の方も多いと思うが、チョコレートはカカオの実の中にある豆を発酵、乾燥させ、砕いた後に焙煎し、すり潰して砂糖を加え固めてでき上る。

 固める際にカカオバターを含むカカオニブをすり潰したもの(カカオマス)を加えて、滑らかさと風味を加えるのが一般的な作り方なのだが、この店ではカカオ豆に含まれる脂肪分だけで固めるそうなので、噛んだ時はカリッとした食感が際立っている。

 また、焙煎の度合いによって酸味が異なり、浅い焙煎ほど酸味が増し、深い焙煎ほど香ばしさが増す。

 この店では、その酸味を強調したものが多い印象。

 加える甘さにもこだわって、沖縄の黒糖やザラメなどを使い、独特な味わいを作りだしている。

 ケーキはモンブラン、チョコレートケーキ、ティラミスの3種類があって、当然どれもチョコレートの味がポイント。

  DSC01555.jpg DSC01562.jpg

 モンブランはクリームにも素地にもチョコレートは入っていないが、トッピングと底に敷いてあるダークチョコレートがクリームの甘さを引き締めて、少量でも効果抜群。

 チョコレートケーキは酸味のあるチョコレートを使用した生チョコクリームが印象的だ。

 ティラミスは、チョコレート味の円盤状のクッキーがクリーム状のマスカロポーネチーズと生クリームの上に浮いていて、味のバランスが最高に美味しい。スプーンだとクッキーが割れにくくて少々食べづらい。

 ティラミスは持ち帰りができないが、使用されている沖縄在住陶芸家の今村能章氏の器はインパクト大。


 客は女性の方が多いようだが、店のスタッフは男性が多いからか、商品は全体的に男前というか、男好みかなと思う。

 オーナーの林氏は県外の方だが、沖縄産の商品開発に力を入れていて、以前から県産のカカオ豆栽培を模索したり、黒糖生産者を選ぶことに余念がないと、以前のテレビ番組で紹介されていた。

 林氏を含む創業スタッフはデザインの仕事をしていたようなチョコレートの素人で、その後菓子作りの職人らを加えて商品開発を進めており、それゆえに面白い発想が生まれるのかもしれない。

 店頭に生黒糖なるものを加えたトリュフがあったので食べてみたが、かじった瞬間に口の中に広がる香りが強くて驚いた。

   DSC01569.jpg

 何の味だろう、少しベリー系のような感じもするし、これが生黒糖のエグミなのだろうか。

 力作なのだろうが、考え過ぎでは? 申し訳ないが、これだけは、もう一度食べたいとは思わなかった。

 一方で、新商品という冬瓜の砂糖漬けをビターなチョコレートで包んだものは絶品だった。

 私が最後の一箱を買ってしまったので、今年はもう手に入らないそうだ。

 ちなみに、沖縄の伝統菓子にも「きっぱん」という冬瓜の砂糖漬けがあるが、これはとても甘くできているが蜂蜜のような甘さで美味しい。

 価格は高めだが、チョコレート好きには楽しいところだと思うので、色々試してください。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。
     
      
   
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報