2016年の2月に東京から沖縄へ移住しました。自宅で作陶しながら今後を模索中。
 大相撲はまたゴタゴタしているが、協会や力士の被害者と加害者を同列に扱っているようなコメントや、加害者に同情的な発言をしていることに、昔からの業界への不信感を拭えない。

 「非常に厳しい処分となる」というが、相撲界の引退勧告なんていうのは、傷害の加害者に対して情状酌量を加えたような異常に甘い処分だと思う。 企業なら即懲戒解雇が当たり前。

 さらに、評議会議長がコメントの中で、「大相撲は国技ですので...」などという言葉を発するに至っては、呆れるばかりで、大相撲業界の驕りの表れだ。

 一般の人たちが大相撲を国技だという思いを持つのは自由だが、元文部科学副大臣が無知で言っているとは思えないし、大相撲運営に携わる者が公の場所で言っていいことではないと思うがね。

 貴乃花親方が変えたいのはまさにこういう傲慢さが生む、社会基準や罪の重みからズレた業界内の判断や処分なのでは?



 そんな事はさておき、

 数日続いた雨が明けたら冷え込むのかと思っていたら、意外にも県外と同じく小春日和。

 昨日は車中でクーラーつけた。

 
 
 沖縄の街中では正月以上にクリスマスの盛り上がりを感じない。
 
 私の行動範囲が狭いだけなのかもしれないが、久茂地のパレット前に少しイルミネーションがあったり、ホームセンターや東急ハンズの一角でクリスマスグッズが売られたりするくらい。

 みなさんどうしているんでしょうかね?


 北谷町美浜のアメリカンレッジの一角、デポアイランドの中に、「クリスマスランド」という一年中ドイツのクリスマスグッズを売っている専門店がある。

   DSC01551.jpg

 商品にツリーや電飾類は見当たらず、木や布、ガラスなどのオーナメントやキャンドルの他、ドイツらしくくるみ割り人形やクリスマスピラミッドなど、アメリカンなアイデアが楽しい賑やかさとは大分異なる品々が並ぶ。

 沖縄限定のグラスボールやゴーヤーのオーナメントなんかもあった。
 
 サッと眺めるだけだと色々見逃してしまうので、一つずつゆっくり見て回るのがおススメ。

 よくできているオーナメントは一つ100円、200円ではないので、調子に乗って買ってしまうと結構な額になってしまうが、こういうのは毎年少しずつ買い足したり、置き換えたりするのがイイかと。

 これからの時期に一番品揃えが充実すると思っていたら、逆にこの時期に集中して皆が買いに来るので、店内はすぐ品薄になるとか。

 興味がある人はお早めに。
 


 料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。
     
      
  
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/11/28 15:11】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック