2016年の2月に東京から沖縄へ移住しました。自宅で作陶しながら今後を模索中。
 日中と朝晩の気温差が大きいこの頃。

 来沖の際は上着をお忘れなく。



 昨日の地元ニュースで紹介されていたのだが、昭和の時代に一般家庭の8mmフィルムカメラで撮影された沖縄の映像をデジタル媒体化し、後世に残そうという活動が行われており、先日その上映会も催された。

 8mmカメラは私の親の代が使っていたもので、その世代が他界すると、再生機が生産されていないこともあり、遺族がフィルムを廃棄するケースが多いそうだ。

 テレビや映画では撮影されない、ホームムービーならではの一般家庭の生活風景や昔の街の様子などが撮られていることもあって、史料としても貴重とのこと。

 また、県外の人たちが撮ったものは、沖縄県民だと日常見慣れたものゆえに目を向けないものも写していたりするので、とても興味深いとのこと。

 街並みや服装、子供の遊び、家の中や家族の記念日の様子などの他、県民が目を背けていた米軍の基地や重車両、外国人住宅なども県外の人の目には珍しく、カメラが向けられている。


 不要になった8mmを廃棄または寄贈をお考えの方は、県外の方も沖縄の映像をお持ちであれば、下記までご一報いただければと思います。

 フィルムは返却もされるようですし、デジタル化したものをもらえるのかなどは番組では言及されなかったので、詳細についてはお問い合わせください。

 シネマ沖縄 真喜屋力(まきやつとむ)さん
 098-894-6639



 料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。
     
      
 
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/11/10 18:54】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック