FC2ブログ
2016年の2月に東京から沖縄へ移住しました。5年間読んでいただいて、有難うございました。
 昨日は雲に反射する夕陽が水中のような景色を作っていた。

   DSC01475.jpg

 朝晩は涼しい風が吹くけれど、まだまだ暑い。

 言いたくないけれど、ホント暑い。



 先日のNHK「ワイルドライフ」で、沖縄のやんばるの森に住むカエルのことをやっていた。

 やんばるには日本全体の約1/3にあたる12種類のカエルが生息しているそうだ。

 そのうち2種類は外来種だが、種類の多さもさることながら、その生息域の狭さが珍しいとのこと。

 それだけ多くの種類のカエルが何故狭い場所で共存できるのか。

 理由として、沖縄の亜熱帯気候により一年を通じて多湿で沢や川の水が干上がらないこと。

 それに加えて、それぞれのカエルが産卵時期をずらしているので、限られた水域を使い回しできること。

 自然の恵みを譲り合って折り合いをつけているウチナーンチュの姿と重ねたりして。


 その中に「ナミエガエル」というのがいる。

 沖縄県の天然記念物に指定されている、沖縄の固有種だ。

 名前を聞いた時、勝手な先入観でその姿を思い浮かべたけれど、ヒキガエルのように土色で大きく迫力ある、ボッテリした姿だった。

 もちろんカエルが悪いわけじゃなくて、名付けた人にも責任はないのだけど。

 いや、その....

 はい、悪いのは私です。


 
 今日まで動物愛護週間だったが、自然の中で沖縄の珍しい動物や植物を見つけた時、不用意にその画像をSNSにアップすると、画像に紐づいている位置情報から場所が特定されて、密猟者や心無い収集家がその場所に来て不法に採取するケースが多発しているそうだ。

 この深刻な事態に県も対策に動いているが、悪気が無くとも、我々もその一因となっている可能性があることを認識していただきたいと思う。

 画像の位置情報の設定を今一度ご確認ください。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。
     
      
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/09/26 20:13】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック