FC2ブログ
2016年の2月に東京から沖縄へ移住しました。5年間読んでいただいて、有難うございました。
 雨に続いて風も大分落ち着いてきて、日差しが戻ってきた。

 夏日ではあるけれど、思いなしか秋の気配。


 まだ雨が残る昨日の午前中、壺屋の2店で開催中の企画展に行ってきた。

 一つは、浮島通り沿いのGARB DOMINGOで開催の「terra」。

 このブログにも度々登場する、沖縄在住の木工作家藤本健氏の作品展だ。
   
 今回は170点余りの作品が並び、2階のギャラリースペースには径が50cm以上もありそうな大物が堂々とした姿を見せていた。

  DSC01464.jpg DSC01465.jpg

 また、今回はアカギの作品が多かった。

 肌色のような赤みをさした木肌が妖しげな表情を見せる。

 普通は最初に十分乾燥させ、しなりやアクを抜いてから加工するものだが、藤本さんご本人が店頭におられたのでお聞きしたところ、作品は生木の状態で成形してから乾燥させ、そのために発生する歪みや割れも味わいにしているとのこと。

 特にアカギは変化が大きいので面白いと二コリ。

 余談だけど、アカギは樹皮がミンサー織の染料に使われ、沖縄戦で焼かれるまで首里には樹齢数百年の大木の森が随所にあったそうで、現在でも沖縄では馴染みのある木だが、実は「日本の侵略的外来種ワースト100」に選ばれているほど繁殖力が強い外来種。

 この展示販売会は24日(日)まで。

 GARBDOMINGOの営業時間は、10~13時&15~19時、水木休。

  

 そして、もう一つの企画展は、SPROUTの「カフェオレボール&デザートの器展」。

   DSC01468.jpg

 やちむんの人気作家たちがそのために作った作品が並ぶSPROUTの企画展は毎回盛況だ。

 中には他では手に入らないものもあるので、初日はとても混雑すると聞いていた。

 飲食店をやっている人がマトメ買いしたりするそうなので、店内はスゴイことになってそう。


 10時半頃に行ったら、店の外に人だかりが。

 10時の開店が遅れているのかな?と思ったら、とんでもない。

 店内の混雑を避けるために、整理券で入店人数を制限していたようだ。

   DSC01466.jpg

 カメラの後ろ側、道を渡った所で待っている人たちは写っていない。

 「毎回初日はとても忙しい」と宜保オーナーに聞いていたけれど、これ程までとは。

 今回は特に、あの火風水の作品も並ぶということで、ファンが押し寄せたことだろう。

 SPROUTのブログによると、その日は火風水の奥様も店内でお手伝いしたそうだ。
 

 私は人混みに恐れをなしてそそくさと退散しまったが、後日また改めて。

 こちらの企画展は20日(水)、10~19時、休みなし。

  

 料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。

         
      
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/09/17 20:13】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック