2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
 先日、新チャンピオンの比嘉大悟選手が沖縄に帰って来ていて、地元の生番組に出演していた。

 試合には多くの県民が声援を送り、その勝利を喜ぶ様子が流されていた。

 その中で、私より上の年齢層の方々が、彼の優勝を涙を流して喜んでいる姿が印象的だった。

 「おめでとう。嬉しい。ありがとう」

 そう、「ありがとう」という人が多かった。

 40年前の具志堅さんの世界王座奪取と重なり、その頃の日本人による人種的差別を受けていた中で、ウチナンチュのアイデンティティーを強く感じた記憶が蘇っているのではないかと、お察しする。

 当の比嘉選手はカラッとしていて、イイ子だね。

 

 モズクが旬の季節。

 収穫時期が過ぎても冷凍できるので一年中売られているが、やはりこの時期の生のモズクが一番だ。

 本土ではポン酢や専用のモズク酢で食べるのが主流だと思うが、沖縄ではそれ以外に麵つゆに付けて食べるのがポピュラー。

 私のお勧めは、蕎麦つゆよりは薄くしておろしワサビを少し落とし、蕎麦のように少しずつ浸してツルっといただくのが良い。


 土産用に売られているものは解凍したものが多いし、塩漬けになっているものもあるので買うときは確認を。

 塩漬けのものは水にさらして塩抜きをするが、生のものも水で洗うだけではなく、そのまま少し水に浸しておく方が良い。

 生のものでも収穫したままの海水が付着しているので、売られている間に軽く塩漬け状態になっている。

 そのため少し水に浸しておく方が、塩抜きと同時に抜けた水分が補充されてプリプリ感が戻る。

 私はすすいだ後に水に浸したまま冷蔵庫で冷やしておいて、食べる直前に軽く絞っていただくのが好きだ。

 特に夏場はその清涼感がイイね。

 
 今日は、夜風が涼しい。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


 
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/06/04 21:59】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック