2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
 この時期は沖縄の晴明祭(シーミー)の季節。

 先祖代々の墓の前に一族(門中:むんちゅう)が集まり、先祖の霊を慰め、実りや健康に感謝の祈りを捧げ、そして祝いの宴を催す行事だ、

 元々は王族の習慣であったそうだが、それが士族へ、そして庶民へも広まったそうだ。

 
 先週末に行われた、琉球王国の王家である尚家のシーミー、御晴明祭(ウシーミー)を取材した番組を見た。

 王朝は明治政府の琉球処分で終わりを迎えたが、尚家は今でも代が継がれ、首里に自宅もある。

   DSCF2539.jpg

 尚家先祖代々の墓といえば、当然世界遺産の玉陵(たまうどぅん)。

 その前に供え物をして、人数は多くなかったが門中によりしめやかに執り行われていた。

 数年前から、当時の文献や資料に基づき、可能な限り忠実に再現していこうと、保存会も設けられているそうだ。

 観光向けではないが、公開されているので誰でも見学することができる。



 先日、SPROUTのオーナー宜保さんから燻製ドライトマトのオイル漬けをいただいた。

   DSC01187.jpg

 県産食材&保存料ゼロにこだわっている、豊見城町にある「美ら燻」のオリジナル商品だ。

 ほんのりと燻の香りがするトマトをハーブ入りオリーブオイルに漬けてある。

 りんご酢の酸味がアクセントになっていて、塩味などは強くない。

 そのままパンに乗せても美味しかったが、折角だから、下味を付けた鶏もも肉にモッツアレラチーズとトマトを乗せてオーブンで焼いてみた。

   DSC01195.jpg

 簡単だけど、トマトの味がシッカリしているので深みのある味に。

 パスタと和えても美味しそうですな。

 美ら燻の製品はイオンモール沖縄ライカムや道の駅豊崎などでも売っているそうだが、AMAZONでも買える。
 
 今は、壺屋のSPROUTの店頭でも売っていますよ。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


     
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/04/14 19:43】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック