2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。50を過ぎてからの大冒険。
 沖縄の人たちは鯉のぼりが6月まで上がっていたり、店舗でも門松が10日くらいまで出ていたり、その辺は大分アバウトだという印象。

 ラジオやテレビのCMでも、まだ「年末年始の飲み会で疲れた胃に...」とか言っているので、3週以上も過ぎて、いくら何でも長い間使い過ぎじゃないか?と思っていたら、今週末の土曜日が旧正月なんですな。

 大変失礼をいたしました。

 
 
 先週末から5月のGWまで、全島緑化県民運動として「沖縄花のカーニバル」が各地で催されている。

 寒緋桜やヒマワリ、ユリ、ツツジ、蘭、チューリップ等々、花をテーマにした本島全域で行われる45のイベントだ。

 また同時に行われている、「Welcome Flower キャンペーン」では、県内のホテル、空港のロビーや玄関で県産の花を使ったディスプレーを見ることができる。

 
 これらのイベントと関係があるのか、先日假屋崎省吾氏が首里城公園や牧志のハイアットホテルなどでイベントを行い、その後も暫くは作品を鑑賞できるとのこと。

 前宣伝にテレビ番組に登場した本人のインパクトが凄過ぎて、その後のコーナーが落ち着かないくらい、その場の空気を全部かっさらっていってしまった感じ。

 そうきたら、私は作品の実物を見たことが無かったので、先日ハイアットホテルに行ってきた。

 2月26日までの館内全ての装花を、同氏がプロデュースしたそうだ。

   DSC01077.jpg

 玄関ロビーのものは、生けられてから既に一週間経っていたからか、桜の花が少し寂しい感じだったけれど、一階のレストランの方は、遠目に見えても華がある。

   DSC01078.jpg

 他の階のレストランなどにも展示されているそうだ。

 ハイアットのHPの方がその華やかさが分りやすいと思うので→こちら

 ウンチクは全く分らないけれど、周りの雰囲気を引き込むような、ご本人の人柄ですかね。

 
 また、首里城公園の方は南殿や鎖之間で、今月29日まで展示されているとのこと。

 写真で見ると、こちらの方がハイアットのものより迫力がありそうだ。

 また、首里城公園では「琉球の華みぐい」として、歓会門から瑞泉門への園路周辺などを約3万株の草花で装飾する催しが行われている。

 皆さんもこの機会に。

 

  料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


      
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/01/25 18:08】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック