2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。50を過ぎてからの大冒険。
 先日調子に乗って日本酒を飲んだら、そのまま寝落ちしてしまって風邪をひいたらしく、今朝は微熱があったのでベッドから降りずにワイドショーを見ていた。

 韓国は酷い有り様だね。

 あの人が大統領に選ばれたときにロクなことにはならないと思った人は多いだろうが、ここまでとは誰が予測できただろうか。

 自分の子飼いが次の大統領にならなければ、ロクな最期を遂げられない歴代の韓国大統領の中で、任期終了直前に実兄が逮捕された段階で竹島に上陸し、日本国の象徴に土下座しろと発言したことで窮地を脱した前大統領の後では、それを上回るパフォーマンスも無く、口汚く日本を罵る以外に何もしなかった現大統領が無事に済む可能性はゼロに等しいだろう。

 自分たちが選んだとはいえ、気の毒なのは国民だ。

 私は1年弱ではあったけれど10年前にソウルに駐在していたので言わせてもらうが、日本のメディアで報じられる反日デモや日の丸を焼くような過激なパフォーマンスは、政治屋や一部の政治団体が扇動しているもので、国民のほとんどは関心が無く、日本や日本人に対しても穏やかだ。

 そんな物言わぬ多くの韓国国民が、政治屋の利益や保身のために被る不名誉と不利益はいつも大きい。

 韓国とは程度の違いがあるとはいえ、政治屋と政治団体が反日を掲げて国民不在の外交に邁進している姿、それを自国のマスコミが率先して煽っている姿、それによって出来上がった親日タブーの社会は、沖縄のそれと重なるところがあって、チョッと嫌だね。

 もちろん沖縄では、日本政府を擁護しても自殺に追い込まれることはないけどね。


 ワイドショーが癖にならない様にしときましょ。

 あ、私は熱も下がって、もう平常運転中です。
 


 さてさて、先日再び久茂地の紅虎餃子房に行って、今度は大餃子定食を注文した。

   DSC00985.jpg

 前回の鉄鍋棒餃子に続いて、とても美味しかった。

 何処の店でも大餃子はその名の通りその大きさがウリだが、焼き崩れしないようにか皮が厚かったり、また、つまんだり噛んだりすると皮のつなぎ目が開いて肉汁が出てしまうものが多い。

 口が大きいさしもの私でも、それを一口で頬張ることはできないし、猫舌にはなお無理だ。

 しかし、ここのは少し厚めながらも皮は柔らかく焼き上がっていて、一口噛んでもそのままの形状を保っている。

 なので、二口目からも肉汁が外にこぼれることなく味わえる。

 鉄鍋棒餃子同様に餡の味は薄めだが、酢醤油で補完すれば味も丁度良い。

 実に幸せ。

 歳を取るにつれ、幸福感の沸点がどんどん低くなって、そのうち自称「世界一の幸せ者」になれそうだ。

 残る餃子の定食は、「やみつき焼餃子定食」。

 近いうちに、いざ。



  料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


       
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/12/12 20:14】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック