2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。50を過ぎてからの大冒険。
 めっきり涼しくなったし、これから数日は晴れマークだったので、窯焚き日和だと思って昨日火を入れたら、昨晩の天気予報で、今日明日の日中は夏日の暑さが戻るとな。

 マジっすか!

 涼しい風に助けられ、真夏程ではないにしても、陽が高くなるにつれて室内がジワジワ暑くなってきたので、どうしたものかと。

 「そういえば、今日と明日は壺屋やちむん通り祭りだったな」と思い出して、そそくさと家を脱出。


  DSC00904.jpg DSC00905.jpg DSC00906.jpg
  
 やちむん通りに着くなり、入り口から大勢で賑わっていて、博物館前では空手の演技が行われていた。

 祭りの間は沿道に石焼ピザやタイカレーなど珍しい屋台も出て、店先で実際のシーサー制作の様子を見学できたり、琉球舞踊や三線、和太鼓のライブ、旗頭やエイサーなども披露される。

 壺屋の優美な旗頭が良いんだよね。

 旗頭の実演は明日の13時。


 普段でも歩くだけで楽しいやちむん通り。

 ここ数年だけでも所々整備が進んでいて、景観力がアップしていると思う。

 最近では、雰囲気が良いぶくぶく茶兼ギャラリーの店もできて、新しい華になりそうだ。

   DSC00907.jpg

 
 SPROUTも忙しそうだったが、オーナーの宜保さんとチョッと立ち話してから、栄町のリウボウで買いものして、安里(あさと)駅からモノレールに乗って帰路についた。

 モノレールの中で何処からかニンニクが焼ける臭いがしたので、近くに焼肉屋でもあるのかな?などと思いながら、古島(ふるじま)駅で下車してタクシーへ。


 今月初めから本島のタクシー料金が一斉にアップした。

 小型、中型の区別が無くなり、空港から那覇中心街までで数百円上がるらしい。

 沖縄県は1人当たりの乗車頻度(回数)が日本一の割に各回の乗車時間は短く、そのため、タクシー台数が一定量必要である一方乗車率が低くなるので、タクシー運転手の待遇改善が目的だそうだ。

 短い距離だと100円程度の違いだけれど、何度も乗ると出費は嵩むね。
 
 
 家に着いて玄関を開けると、モワッと生暖かい風が。

 そうだ、気温が下がる夕方まで外にいるつもりで出掛けたんだった。

 いつものように、用を済ませたら直ぐ帰ってきちまった。

 何しに出たんだが...凹凹。


 台所で買ってきたものを開いて、また驚いた。

 あのモノレールの中での臭い、私だった。

 リウボウで「九条ねぎ餃子」買ったんだった。

 完全に忘れてた。

 
 もー、いや。

 凹凹凹凹...



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


     
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/11/05 19:55】 | ハマる処アガる処
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック