2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
 台風18号は昨日の午前中には沖縄本島から遠ざかり、今日の午後には晴れ間が戻ってきた。

 今回もお見舞いのメールなどをいただき、有難うございました。

 私も住まいも、周囲の人も皆無事です。


 「数10年に一度の危険な状態」、「10月の台風としては史上最強」、「予想瞬間風速は90m/秒」とか「最大級の警戒が必要」などと前々からメディアで流れていて、本島最接近当日の3日は低海抜地住民への避難勧告の他、公共施設や学校、各大型店舗の休業が伝えられ、バスやモノレールも昼には運行を休止した。

 私はいよいよ到来した大型台風初経験のこの機会に、今後のためにと、家の周りの風の当たり具合が分かるように植木を配置するなどして、最接近とされる夕方を待った。

 その間にも地元の友人達から、準備の有無確認や注意事項の連絡があって、いささか緊張気味。

 日没が近づくにつれ、徐々に風が強まってくるのが分り、「さぁ、これから」と身構えたものの、その後も大した変化なく、結局そのまま通過した。

 え? こんだけ?

 と大分拍子抜けしたのが正直なところ。


 中心気圧が900ヘクトパスカルを超える最大級の勢力だったが、暴風域の範囲が90kmと小さく、本島から約100kmはなれた久米島の数十km西側を通過したので、本島は強風で済んだわけだ。

 風速が60m/秒を超えると、壁や電柱が倒壊、バン型の車が転倒するレベルなので、当初の進路予測通り本島の真上を通っていたらと思うと、やはり身が引き締まるね。

 
 ちなみに、今回は東南東から風が窓に吹き付けていたが、その反対側の窓側は殆ど無風。

 ピークの時でも時折、そよそよと植木の枝がなびく程度。

 東京に台風が近づいた際は、どの方角の窓やドアを開けても風がビュンビュン吹いていたが、あれはビル風だったんだと、今更ながら当たり前のことに納得した。


 いずれにしても被害は無かったので、安心です。

 今年の大型台風はこれで終わりだと祈るばかり。
 
 

 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


  
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/10/05 19:54】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック