2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
 晴天とにわか雨を繰り返しながら、時折の突風を伴う強風の一日。

 夕方、目の前で久しぶりに虹を見た。

   DSC00812.jpg


 今日の午後何時頃だったか、部屋に居たら何処からか非常ベルのような音が聞こえてきて、暫く経っても止まないのでベランダに出てみたら、自分の建物で火災報知器が鳴っていた。

 廊下に出て他の階の部屋を見渡しても煙などは見えないので、どうしたものかと、取りあえず管理会社に電話をしたら、警報は直通していて、現在警備会社が確認に向かっている途中とのこと。

 暫くして、といっても、鳴り始めてから既に20分以上経ってから原付で到着し、直ぐに警報は止まったが、結局因は何だったのだろうか?

 本当の火事でも20分以上来ないのかね?

 不思議だったのは、他の住人が誰も部屋から出て来ている様子がなかったことだ。

 午前中に外出した際、駐車場に殆ど車が無かったので誰も居なかったのかもしれないが、玄関の扉が開放されている部屋もあったし、そもそも気にしてないんだろうか?

 まぁ、いいや。



 オリンピックが始まりましたね。

 完全に忘れていて、かろうじて開会式だけ録画できたが、いつも競技は殆ど見ない。

 ニュースで結果やハイライトシーンだけ。

 それでも今回は応援している選手がいる。

 ロードレースの新城選手と内間選手。

 新城(あらしろ)選手は石垣島、内間選手は私の住む浦添市の出身だ。

 応援しているのは二人が沖縄出身だからだけではなくて、新城選手のドキュメント番組を見たからだ。

 ご存知の方もいるかと思うが、3月のオリンピック出場選出の記者会見に、新城選手は松葉杖で登場。

 今年2月にレース上の事故に巻き込まれて大腿骨を骨折。4本のボルトで固定し、リハビリの経過を見ながらこのオリンピックまでの回復を見越して選出されたそうだ。

 それだけの成績を残してきている選手とはいえ、大丈夫なのか?と思う周囲の心配に反して、今年5月のツアー・オーブ・ジャパンで優勝。

 番組中の新城選手の言葉が印象深い。

 「辛くても、それを込みで好きになれないとね。自転車大好きです。だから、毎日喘いでます。」と、明るく話す。

 トップの人や能力のある人は、常に自分自身と前を見ている。

 自分は今どうなのか、何をすべきか。


 自称「オレは凄いんだ」の輩は、他人の批判ばかり。

 そういうのほど普通の人以下の能力だし、その厳しい目を自分に向けたら?と思う。

 「オレが居ないとこの部はダメだ」なんて言っている部長が居なくなったら、かえって効率が上がるようなものだな。

 あ、いや、もちろん一般論だが。


 私も知らなかったが、ロードレースでは、一人(エース)を勝たせるためにチームプレーをするそうだ。

 予め選ばれたエースのベストポジションと体力を守るために、味方チームは他のチームや体力消耗の大敵である向い風をブロックしながらエースに寄り添って走る。

 このオリンピックでは新城選手がエース、内間選手がブロック役だ。

 無事に本懐を遂げられることを祈っています。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/08/06 20:17】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック