2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。50を過ぎてからの大冒険。
   DSC00778.jpg

 ふと外を見たら、向かいの建物の屋上から男性が身を乗り出して、片足も浮いていた。

 飛び降りようとしているのかと思って、通報しなきゃと身構えたら、どうやら工事の作業中だったようだ。

 それも、下にいる人としゃべりながら楽しそう。

 一瞬はビビったものの、自殺とは程遠い光景に苦笑い。


 もし本当に飛び降りようとしていたら、私はそれを止めるために、ここからどういう言葉を叫んだのだろうかと、ふと思う。

 「生きていれば良いこともある」とか「誰でもみんな辛いことはある」とか、それ程本気で思っていないことも言ったかもしれないが。


 本気で叫びたいこと。

 「お母さんを悲しませるな」

 だろうね。

 お父さんは?とかお祖母さんは?とかの突っ込みはなしです。



 さて、そんなことがあった午後、投票しに裏の中学校まで行ってきた。

 帰り掛けに、校庭で野球の対抗試合らしきものを眺めてきた。

 中学生といっても数カ月前までは小学生だったであろう生徒も混じっているから、可愛いものだ。

 塁審をしている高校生らしき子が妙にオッサンに見える。

 校庭の周囲を大きなガジュマルの並木が囲んでいるので、天然の屋根で涼みながら暫し観戦。

 他の観客もどっちを応援する訳でもなく、好プレーに拍手を贈るのどかな時間。


 途中で一塁への送球が逸れて、選手がボールを拾いに走った先に、ヨボヨボとした(失礼)おじぃが親切にもボールを拾ってくれようとしているのだが、その動きが超スローで、観戦していた相手チーム以外の全員が、「おじぃ、早くー」と心の内で叫んでいたと思う。

 守備チームもそれを静かに見守り、自分で拾わせてもらえなかった選手もおじぃにお礼を言っていたが、その間に走者は全員本塁へ。

 ちょっと居た堪れなくなって、退散した。

 人生いろんなことが起きますな。

 何事も悔やみ過ぎないことです。

 あの後、守備チーム側が大逆転してたりして。

 

  料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


 
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/07/10 19:58】 | ちょっと独り言
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/12(Tue) 18:38 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック