2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
 さすがに母の日当日の今日は、あちらこちらでカーネーションの切り花が売られ、私も近所の花屋で一輪買って、両親の位牌の前に供えた。

 チーン。

 ちなみに、スーパーでは一輪300円超えだったが、花屋ではもっと立派なのが150円。

 ちょっと意外。

  

 ところで、最近やけに若冲の名前を聞くが、生誕300年というだけでこんなに盛り上がるのか?
 
 今までの過小評価の反動なのか、何か切っ掛けでもあったのかね?


 先日NHKでその若冲の「動植綵絵」の番組を見た。

 若冲が奉納した相国寺が、明治政府の神仏分離令による難から逃れるために宮内省に(言葉は悪いが賄賂として)寄贈したため、完全な状態で保存されている日本画の逸品だ。

 今回の調査によると、金色に見える部分の絵の具は実は鉄で、背景の色とのコントラストで金色と同じ色波長になっていることが判明したそうだ。

 人の域を越えているような技術や感性に驚嘆する。


 番組ではスーパーハイビジョンで細部まで鮮やかに映し出して見せてくれたが、NHKにはこういう番組をもっと作ってもらいたいね。

 NHKの映像技術は世界一なんだから。

 他のカメラでは拡大やスローで撮れても、鮮明さに欠けるわけで、日本だけでなく世界中の国がスーパーハイビジョンで残したい自国の景色や建築物、美術品の映像が沢山あるのでは?

 スポンサーに縛られて視聴率本位の下らないというか、見たら損をするような番組を量産している民放と違って、採算に捕らわれず、国民に見せたい、国民が見るべき番組を発信してもらいたいものだ。

 それが公共放送の役割なのでは?

 民放でも放送したがりそうな、海外ドラマやスポーツ中継なんてアホかと思う。


 そのNHKに私は一度大拍手を贈ったことがある。

 あの、ダイオウイカの映像だ。

 私が生きているうちに見たかった映像だったので、あの時は本当にビックリして感動したものだ。

 
 
 今日も30℃で昨日と同じだが、風が弱いので結構蒸し暑い。
 
 窯焚きしているから、更に暑い。


 昨日から着始めた甚平がチョッときついんだよね。

 縮んだのか?

 えっ、いや、やっぱり、だよね凹。

 窯焚き中の部屋に暫く籠ろうかな?



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


 
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/05/07 18:20】 | ちょっと独り言
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック