2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
 昨日はあの後間もなく、横殴りの強風雨に。

 暫くしたらスカッと晴れて、綺麗な夕日のショーの後は帯状の雲が美しくトリを飾っていた。

  DSC00587.jpg DSC00594.jpg

 
 今日から3日間晴れて、その後は雨続きの予報。

 テレビなどでは、今年は記録的な速さで梅雨入りかもと随分前から言っていたが、結局は例年通りGW明けの梅雨入りになりそうだ。

 
 梅雨入りを前にして、この晴天の中何処に行こうか?

 で、結局僅かな運動を兼ねて、メイクマンまで歩いてきた。
 
 私の行動範囲は、ウチに飛んでくるハエより狭そうだ。


 ご存知の通り、沖縄は花に溢れている。

 外出して花を見ない季節はない。

 もちろんこれからの季節が盛りで、今日の片道十数分の間にも自生している花があちこちに。

 これは裏の中学校沿いに自生しているユリ。

   image1.jpg


 風に揺られながら笑っているように自生している花たちを見ると、人間の営みなど、アーしたい、コーしなきゃいけないという事にムキにならず、自分が一歩下がって臨めば視点も変わり、何かと上手くやれそうな気がしてくる。

 自然に生きるということは、そういうことの繰り返しだ。


 さて、メイクマンに到着すると、母の日用の花がズラリ。

 カーネーションのコーナーは小さくて、メインは胡蝶蘭。 

 てゆーか、ほとんど胡蝶蘭。

   image3.jpg

 当日にはカーネーションの切り花もお目見えするのかな?

 沖縄では胡蝶蘭の鉢植えを贈る方が一般的なんだろうか?


 先日、地元の「あまくまっちゃー」というテレビ番組で、「おきなわ毎日花さんぽ」という本が紹介されていたので、早速買ってみた。

 税抜き1,800円はチョッとお高い感もあるが、写真が豊富で90種の花をコンパクトに纏めているのが良いね。

   DSC00599.jpg DSC00600.jpg

 沖縄はトロピカルな花ばかりのイメージが強いと思うが、道端に咲く花には清楚な美しさを見せているものも多いので、下を見ながらゆっくり歩くのも一興だ。

 

 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


   
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/05/04 14:54】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック