2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
 先日ご降臨あそばした我が家の御神木。

 暫く時間が無いから少し先になると言っていた友人が、予定が変わったとのことで早速手を入れてくれた。

 私はホームセンターまでお遣いを頼まれたので、最初の方の作業は見ていなかったが、鉢から出し、根を整え、位置と向きを決めたら針金で主軸を固定。少し枝を落としてから、枝振りを針金で整えるまでが本日の作業。

 ざっと4時間ほど。

 このまま暫く休ませて、落ち着いてきたら枝を切り込んで、更に姿を整えていくそうだ。

 手を入れる前後の画像を比べると一目瞭然のように、枝を落とさなくても向きや枝振りを整えるだけで、こんなにも印象が違う。

 DSC00416.jpg DSC00418.jpg

 幹のえぐれた部分と根の表情の見せ方が素晴らしい。

 出来上がりを見ればナルホドと思うけれど、私にはどの向きや角度が映えるのかとか、どの枝をどうすればどうなるのか一向に想像がつかないので、こういうことができる人は大した能力だと思う。

 将来の出来が益々楽しみになってきた。

 やるのは私じゃないけど...スミマセン。


 暫く時間を忘れて眺めていたら、今朝ロクロで挽いた器が乾きすぎてしまって、削るのが大変だった。

 天気が良いのを忘れとった。

 明日も晴れで久々の20℃超えの予報。

 
 調子に乗って夜はライトアップ。

   DSC00423.jpg

 神様には下世話ですかね?



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/03/28 20:19】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック