2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
 引越してきてからちょうど1カ月が過ぎた。

 転入の諸手続きから始まり、引越荷物の整理や家具の配置、車の購入等々に続き、ベランダや室内の植物も整いつつあるのだが、家の顔ともいえる玄関ポーチのメインの植木は時間を掛けて慎重に選んできたところ、ようやく見つかった。


 昨日は友人に頼んで、半日掛けてホームセンターや園芸店を回ってもらった。

 結局、中頭郡の北中城村にある「和宏ガーデン」という造園業を営むところで良いものが見つかった。

 DSC00351.jpg DSC00352.jpg

 ここは、大きな庭木や、松ぼっくりから種を採取したという琉球松の小鉢、ガジュマルの盆栽などもあり、きっと卸値であろうというくらいの安価で譲ってもらえるので、ホームセンターでは手に入りそうにないものを探すならお勧めだ。

  
 
 私が選んだのは、マッコウ(ハリツルマサキ)という沖縄ではポピュラーな木の一つだそうだが、これは葉が小さくトゲが少ない種で、一般的なものより上等な品ということなので、更にアゲ。
 
 シッカリと太い幹と小枝の垂方がお気に入り。

   DSC00367.jpg

 画像はその友人が新しい鉢に植え付け、剪定もしてくれたもの。

 彼が手を入れる前の姿を撮り忘れたが、買った時の姿とは大層な変わりようだ。

 自分じゃ決してこうはできないね。

 私なんかビビってしまって抵抗があるが、友人はバンバンと迷いなく枝を落としていく。

 聞けば、お父さんが盆栽をしていたので一緒に覚えたとのこと。

 
 話は変わるが、この友人は、このブログにもよく登場する人物だが、オバぁ育ちで沖縄先人の知恵を伝授されているだけでなく、まぁ多才。

 この人が作るより美味しい沖縄家庭料理を店で食べたことはないし、書も上手い。沖縄の動植物や食材についてもよく知っているし、私がこの部屋に入居する初日には、供え物の膳を用意して御願までしてくれた。

 ちなみに、前回ブログに出てきたベランダの小鳥の名前は「ナチジューサー(さえずりひよどり)」だそうで、鳴き声が綺麗で人懐こく、営巣前のこの時期は高い場所からさえずるのだと教えてくれた。

 そういえば、この部屋を買うにあたっては、内見に同行した彼が「あの部屋は良い空気が流れていた」と言ったのが決め手でもあって、私には無知な領域のことでもあるものの、彼が言うと不思議に説得力がある。

 もしかしたら、式神とか操れるんじゃね(陰陽師疑惑)?


 その真偽はともかく、彼や他の地元の友人たちのお陰で、迷いや不安なく引っ越してきたのは確かだ。

 有り難いことです。

 感謝感謝!



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


  
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/03/15 18:58】 | ちょっと独り言
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック