2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。50を過ぎてからの大冒険。
DSCF0414.jpg DSCF0450.jpg DSCF0449.jpg

 「キッドハウス」という沖縄土産を扱うチェーン店が国際通り沿いに9店舗ある。

 店頭にはいわゆる土産品で並び、他の店の商品との違いを見つけるのは難しいが、このキッドハウスには他の店にはない特徴がある。

 宙吹ガラス工房「虹」、つまり稲嶺ガラスの品揃えだ。

 以前は、「千寿乃市場」がテンブス那覇の中に大店舗を構え、稲嶺ガラスについては国際通りで(多分)一番の品揃えを誇っていたが、現在は店舗を縮小して、国際通り沿いの別の場所に移転している。


 グラスや小皿などは他の店でもそこそこ見られるが、キッドハウスには照明ランプや花器などの大物まで充実していて、それはそれは素晴らしい眺めだ。

 特に県庁寄りの7号店と9号店が素晴らしい。7号店の2階には専有展示場もある。

    DSCF0293.jpg DSCF0417.jpg

 キッドハウスのHPには6号店までしか載っていないし、実店舗でも、店の中に、それも奥まで入っていかないとその品揃えの多さには気が付かない。

 もっと大きく宣伝すれば良いのに、と余計なことを思ってしまうくらい、もったいない。


 まぁ、知る人ぞ知るくらいの方が、買う側からすれば有り難いのだが。


 今回は、床に置くタイプの照明ランプを9号店で買った。

 買ったというより、譲ってもらったと言う方が正しいかも。

 同じ稲嶺ガラスのランプの中にあって、それだけが一際スラッとしている姿が気に入ったのだが、なんと「非売品」だった。

 それは7月に行った時に見つけていた物で、今回は買う気満々、現金を握り締めて店に駆け込んだだけに、それを聞いたときは腰が抜けるほどガッカリしたけれど、店長さんが翌日会社に掛け合ってくれて、結局買うことができた。

 感謝、感謝。有難うございました。

 その場でダダこねてませんよ、全然してませんよ。ホントですよ。

 店長さん達のご好意です。

     DSCF0624 - コピー


*記事本文中の赤太字は外部リンク



関連記事

FC2blog テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

【2013/10/17 21:22】 | ハマる処アガる処
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック