2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
 沖縄から戻ってきた。

 夏日と秋晴れが混在する気候の頃、大綱挽きの当日は晴天に恵まれて、前日の終日雨模様が嘘のよう。


 今までとは違って、来年2月の移住を意識しながらの訪沖ではあったが、思っていたほどの心境変化はなく、やっぱり住み始めてから少しずつ諸々実感していくものなのだろう。

 そうはいっても、ここ数日の間に私の退職届けと移住時期の決定、更に誕生日が重なって、友人たちが連日お祝いしてくれた。

   0006.jpg


 しかしながら、私としての最大の出来事は、何といっても陶芸窯を部屋に設置したことだ。

 高さ140cm、重さ300kgの窯を部屋に運び込むまでには、販売店との事前の打ち合わせや電気やガスの工事等々、数か月前から準備していたので、当日は無事に設置されるのをただただ祈っていたが、トラブルは皆無でめでたく完了。

   0014.jpg

 しいて言えば、窯が指定した位置より5cm手前に置かれていたのに後から気が付いたことが悔やまれる。

 東京から送った乾燥させただけの器も一つも壊れずに届き、試運転の後、素焼きまでできた。

 素焼き後の冷却に20時間ほど掛かることは予期しておらず、本焼きの時間は無くなって次回にお預けだ。

 還元焼成用のガスバーナーも使えるようにできそうなので、大きな懸案事項も来月には解決しそうだ。


 ケチ臭いことを言うようだが、この部屋には暫く誰にも入って欲しくないんだな。

 自分の聖域でもある上に、昔から夢見ていて、やっと持てる環境が整い、時間とお金を掛けて手に入れた車を「運転したい」と言われてもお断りするのと同じ。少なくとも飽きるまでは、部屋の中の道具にも触れて欲しくないのがホンネ。

 当面は部屋で一人ニヤニヤしていたい。

  
 引越しまでにあと3回訪沖する予定だが、それで移住の事前準備は全て終わらせる。

 あと4か月。

 一気に駆け抜ける。


 そういえば、兄貴に退職するとか移住するとかまだ言ってなかったな。

 忘れてた。



  料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。

 
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2015/10/14 07:07】 | ハマる処アガる処
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック