2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
 前回沖縄から戻ってきてからのここ数週間というもの、志野焼の作陶に集中していた。

 陶芸教室の先生から、土を家に持って帰ってやっていいとお許しが出たので、会社から戻るなりロクロに向かう日々だった。

 一回に一個ずつできれば左程のことは無いのだが、これが中々上手くできなくて、失敗したり気に入らなかったりと、何度土を練り返しただろうか。

 悪戦苦闘の結果、花器一つと抹茶碗四つが仕上がった。

  0003_201509131653146bc.jpg

 陶芸教室の先生は、かつて修行した志野焼の窯元と付き合いが続いていて、年に一回だけご自身の作品と一緒に生徒のものも焼いてくれる。そんな陶芸教室は中々無いと思うので、知らずに入った私は幸運だ。

 昨年は習い始めたばかりだったのでロクロではなく、粘土板で作る「タタラ作り」という製法で挑戦したが、四角皿は二枚とも見事に割れた。

 あれから一年以上経ち、自宅の電動ロクロでの挑戦となるのだが、結果は来月までお預けだ。

 多分私にはこれが最後の挑戦になるからね。一つくらい上出来なものが出来上がれば良いのだが。


 さて本題だが、前回の訪沖中に味噌をいただいた。

   0001_20150913165312d84.jpg

 栃木県の味噌屋「はるこま屋」さんの商品なのだが、沖縄の塩、島マースなど、厳選した原料で仕込まれた優れものだ。

 壺屋のSPROUTのオーナー店長宜保さんもブログで絶賛している。

 私は冷やしたキュウリとフライパンで焼いた豚肉それぞれに付けていただいた。

 甘みと塩気が良い加減で、色々なものに合いそうだ。美味しい味噌はドレッシングにしても良い。

 沖縄の家に置いてきたので、宜保さんが勧めていた味噌汁を次回は作ってみよう。


 前置きの方が長かった...


  料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。
 

 
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2015/09/14 07:07】 | お知らせ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック