2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
  DSCF3451.jpg

 いまだに、沖縄の食卓にはエンゼルフィッシュばりの熱帯魚が並ぶと思っている人が多いようだが、そんなことは無い。

 県を海に囲まれていても、近海で取れる食用魚の種類はそう多くないが、クロマグロ、メバチマグロ、キハダマグロは全国3位の捕獲量を誇っている。

 タイ類も多いが、全体的に寒い海で獲れる魚のような脂は乗っていないので、食べ方としては焼き魚よりも揚げたり、煮たりすると身がふっくらとして美味しい。熱々でね。


 スーパーの惣菜コーナーに行くと、「白身魚の塩焼き」とか「白身魚の煮付け」という名で売られているものをよく見かける。匿名希望の魚のようだが、地元の友人に言わせると「あれは県外の魚」だそうだ。

 
 以前にテレビで見てから食べてみたいと思っているのが「マース煮」、アジほどの大きさの魚を丸ごと塩煮にしたもので、新鮮な魚の味をシンプルに味わえそうだから。

 今のところ沖縄の魚の一番美味しい食べ方は、揚げたての天ぷらを塩で食べるのが最高!

 なので、沖縄の町を歩くときはいつも、カバンに雪塩を忍ばせている。



   料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


   
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/12/11 07:07】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック