2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
   DSCF3228.jpg

 沖縄県民向けの情報誌「uchina」の最新号のテーマはガラスの器。

 作家とセレクトショップなどの販売店が紹介されているが、印象としては「これだけ?」。

 「器」に限定したとしても、ガラス工芸作家はもっと居るのでは?という印象だった。

 取材には事情もあるだろうし、今までの他の分野でも載せていない作家は沢山居るだろうし。

 ただ、なんだか、琉球ガラス=土産品というイメージを一蹴するくらいにしてもらいたかったという、私の勝手な思いがあって、以前のやちむん(陶器)特集に比べるとちょっと残念。

  DSCF3229_20140809184356ff5.jpg DSCF3230_20140809184355c5c.jpg

 グチはそれくらいにして、話を変えましょ。

 最近は稲嶺盛吉さんの息子さん、盛一郎さんの作品を街中でよく見掛けるようになった。

 お二人の作品は、裏面に押された「吉」か「一」の刻印で識別できる。
 
 今までは、盛吉さん作10に対して盛一郎さん作1もないくらいの数しか店頭に並んでいなかったのに。

 お父さんの作風と比べると、盛一郎さんの方がちょっとソフトタッチという印象。

 
 以前に読谷の工房を訪ねたときは、真夏の最中に炉の前で宙吹きをやっていた盛一郎さんの姿が印象的だったのを覚えている。

 あれから6年が経った。

 工房「虹」を支えて、これから益々活躍されることだろう。

 楽しみです。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


  
関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/08/31 07:07】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック