2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
 5月のときも「那覇まちまーい」に参加した。

 今回参加したコースは「首里城下町物語〜湧水を訪ねて〜」。

 首里に残るフィージャー(樋川)やカー(井戸)を巡り、自然崇拝、水源信仰の精紳を垣間見るコース。首里は城下町だけにその数も多く、今でも水が流れ出ているフィージャーも少なくない。

DSCF2520.jpg DSCF2515.jpg DSCF2530.jpg DSCF2516.jpg DSCF2536.jpg DSCF2538.jpg DSCF2532.jpg DSCF2547.jpg DSCF2550.jpg

 訪れた水源は古から深い信仰の対象であり、コースを巡っている間にも何人ものユタたちの祈りに遭遇した。

 その日は梅雨の合間の晴天で、流れ出る水がキラキラと輝いていて、その清涼感と相まって「自然の恵み」感タップリだった。



 ところで、想像通り巡る水源は裏通りの鬱蒼とした木々の中にあり、どこも蚊がブンブン。

   DSCF2511.jpg

 定期的にやって来る絶好のエサを待ち構えていた蚊たちが一斉に攻撃を仕掛けてくる。一緒に参加していた女性の二の腕が無残な姿になっていたので、手持ちの虫刺され用の薬と虫除けを分けてあげた。


 このツアーの行きも帰りも宜保駅で集合、解散だったのだが、ガイドさんからその駅前にあるお菓子屋の餡子入りの餅が美味しいと聞いたので、帰り掛けに買ってきた。2つ買って、我慢できずに駅のホームで1つを平らげ、ホテルに戻ってからもう一個。

 評判に違わず、柔らかい餅に包まれた甘さ控えめのつぶ餡が美味しかった。

   DSCF2581.jpg

 有名な店とのことで、店の外観を撮ってきたと思ったのだが、何故か無いので、消しちゃったのかな? 

 そんな訳で店の名前が分からない。ごめんなさい。



 私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/10 07:07】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック