2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。50を過ぎてからの大冒険。
 goya_fes_2014.jpg

 先日25日(日)は、代田橋の沖縄タウンでゴーヤー祭りが開催された。

 沖縄タウンは2005年の和泉明店街の町興しで誕生し、こじんまりとしているものの、一つ一つの内容はシッカリしていると思う。

 以前に書いた沖縄料理屋の「てぃんさぐぬ花」では、沖縄でも珍しい県産品を使った美味しい料理が楽しめるし、酒屋には100種類以上の泡盛が並んでいる。首里製麺の沖縄そばも逸品だ。

 毎週月曜日の深夜に東京MAXで放送されている(琉球放送では金曜の15:25~)ガレッジセールの「ラフピー」でも、今週と来週の会はこの沖縄タウンでロケされていて、商店街の中が紹介されている。

 DSCF2783.jpg DSCF2784.jpg

   DSCF2785.jpg

  ゴーヤー祭りが何故8日から大きく外れて5月25日になったのかは分からないが、ゴーヤーの苗を無料配布したり、三線演奏やエイサー演技があったりと、結構な盛り上がりだった。

 私はエイサー開始時間の午後2時に合わせて行ったのだが、多くの老若男女が幅の狭い沿道に並んで、練り歩きを迎えていた。

   DSCF2786.jpg

 エイサーは10人ほどの中野区の団体が、旗頭と三線演奏に導かれてゆっくりと練り歩き、その間の沿道客の喜びようは大層なもので、最後の方で生歌と三線の演奏に合わせたカチャーシーは大盛り上がりだった。

 観客には高齢の方々も多く、車椅子に座りながら観覧しているおジイさんの隣で踊っていたおバアさんの笑顔が印象的。あのノリは沖縄ゆかりの方々だろうか? 見ていて幸せな気分になった。


 エイサーの演技が終わってから、楽しみにしていた「首里製麺」に入って、今回もあの沖縄そばを。

 「島野菜そば」を狙っていたのだが、残念ながら売り切れていて、ゆし豆腐、モズク、ラフテー、かまぼこが乗っている「長寿三大そば」を注文。選べる出汁は、今回は鰹と昆布出汁の方にした。

 DSCF2792.jpg DSCF2791.jpg

 出汁が、特に鰹出汁が香ばしく濃い。私は気に入ったけど、これは好みが分かれるね。

 ツルツルシコシコの店自慢の麺はもちろん健在だ。

 わざわざ食べに来る価値はあるね。


 帰宅してから、前回買ったのに食べられなくて冷凍しておいた「ゴーヤー豚まん」を食べた。

  DSCF2774.jpg DSCF2775.jpg

 パッと見は松ぼっくり、だけどゴーヤー豚まん。

 よく見ると、フキノトウ? ドラゴンフルーツ? でも、名前はゴーヤー豚まん。


 味は、トロみのある餡で纏められた甘めの挽肉が美味しい。

 あれ? ゴーヤーの味はしないけど。

 でも、「ゴーヤー豚まん」なんです!


 お陰さまで、ホノボノとした日曜の午後を過ごしました。



  私の料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/05/29 07:07】 | ハマる処アガる処
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック