2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
 今日の東京の日中は3月並みに暖かくなるそうで、三寒四温が顕著になってくると春の足音が聞こえてくるものだ。


 そのこととは関係ないんだけど、平和通りで沖縄の楽器を売っている出店があって、いつもは前を素通りなのだが、前回三板(サンバ)を買った。

   DSCF1080.jpg

 文字通り三枚の板を紐でつないだもので、掌の甲を上に、親指から薬指の間に一枚ずつ板を垂らして閉じたり開いたり(正確な表現ではないけれど、そんな感じ)、もう一方の手も使って結構複雑なリズムまで刻むことができる。形はシンプルなのだが、奥が深くて難しい。

 黒木や紫檀など、木の種類によっても音質が異なるので、実際に鳴らして選ぶと良い。私はカラッとした高音が気に入って、赤木のものにした。

 店員に「お上手ですね」なんて持ち上げられたので、買ってしまった。実に軽い客だと自分でも思う。



 それとは関係ないのだが、私は部屋でサンバを聴きながらテキーラコークを飲むのが好きだ。

 酔いに任せて、テーブルの上に置いている三板を手に取ったら、後はどうなっているかご想像にお任せだ。というより、とてもここで描写できないくらい、人には見られたくない姿だ。

 上下左右のお隣さん達は時折聞こえてくる音をさぞや奇怪に思っているだろうが、気持ちよくて止められないんだな、これが。

 一応、「静かに」は心掛けているのだが。


 やっぱり、曲変えようかな。


 「そこ」じゃないんだろうけど…


 

 弾き方はこちら。

   
 


 【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/02/25 09:33】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック