2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
   DSCF0660 - コピー
 
 木漆工とけしさんから器が届いた。

 先の10月に港区の青山で開かられた個展で購入したものなのだが、来場したお子さんが付けてしまった引っ掻きキズを消すために、塗り直してくださった。

 仕上がった内側の底面は吸い込まれるような艶消しの黒色で、子供が思わず触ってみたくなるのも分かる。


 早速お気に入りを並べている飾り棚に置いて、コーヒーを飲みながら目出ている。

   DSCF1121.jpg

 自然の形そのままの縁の形状は、眺めていて飽きないな。

 渡慶次さんご夫妻の作品には、形状には繊細さが、塗りには重厚感があるので好きだ。


  DSCF1120.jpg

 一緒に沖縄のお菓子を同封してくださった。

 黒糖と小麦粉でできた素朴な焼き菓子で、黒糖の香りがコーヒーとよく合う。

 コーヒーをお替りしながら今三つ目に突入中だが、この辺で止めとかないと…やヴぁい。


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



 ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/01/12 11:58】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック