2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
        夜光貝4

 先日、石垣のオリジナルアクセサリー店「JALAN ARTS」の記事でも触れたが、私は夜光貝のエメラルドグリーンと乳白色のコントラストが好きだ。
 
 貝殻は全体的に厚みがないのに、奥行きがある樽型や爪型のペンダントヘッドのパーツはどの部位から採っているかご存知?


 それは、巻貝の外側の角というか、縁の部分。

 夜光貝3夜光貝夜光貝2

 そこを筒状に切り出して磨くと、反面が乳白色の地に青い縞模様で、反対側が薄い飴色のパーツが出来上がる。螺鈿のエナメル質の輝きとは大分異なる色合いだ。

  DSCF0733.jpg

 よく見ると、青い縞模様には微妙に濃淡が異なる青緑と茶色が重なり合っている。沖縄の海の色を貝殻が吸い込んだみたいな色だ。




 ところで、内地では夜光貝は貝殻しか使われないと思われているけれど、身を食べたことありますか?


 夜光貝はサザエ科で食用でもある。でも、その身はとても固いので焼くのには向かず、柔らかくなるまで蒸したり煮たりしても数時間掛かるらしい。

 それゆえ刺身か軽く焼き目を付けるバター焼きで食べることが多いようだが、少しでも鮮度が落ちると生臭さを纏うので、新鮮なものに限る。

 コリコリした食感で歯応えが良く、周りの客は酢醤油で食べていたけれど、普通に醤油とワサビでもイケる。鮮度が高ければ塩だけでも良い。

 でも、サザエとどちらが美味しいかと聞かれたら、好みもあるけど、残念ながら答えは迷わずサザエ。

 ちなみに、先日の記事に書いた代田橋の沖縄タウンの中にある「てぃんさぐぬ花」で食べた夜光貝の刺身はとても鮮度が高くて美味しかった。食材を沖縄から取り寄せている店だが、沖縄で食べた夜光貝より美味しかったのは、ここだけの話です。

 機会があったら、チャレンジしてみてください。


 貝といえば、シャコ貝食べたいんだよね~♪



 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク

    


【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


 

関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2013/12/23 10:40】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック