2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
DSCF0692.jpg
 
 ウチの沖縄料理のレシピ本には、美味しそうなものやどんな味か興味が沸くものが結構載っているのだが、申し訳ないことに実用書としてではなく、ただ「知る」だけの読み物になっている。

 沖縄の食材を別の物に置き換えれば「なんちゃって」が作れそうだが、それだともう沖縄料理ではなくなるような気がして、それらの本を使って実際に作ったことはほとんど無い。


 でも、最近手に入れた本の中に東京でも食材が揃えられる料理を見つけたので、作ってみた。。


 西大八重子著の「沖縄の元気料理」から、「モズクのボロボロジューシー」。
 

 つまり、モズク雑炊。


 ジューシーは「雑炊」が転訛した名前だそうだが、現在沖縄でジューシーと言えば、一般的に炊き込みご飯の方を指す。


  (4人分材料)
   魚のアラ 300g
   ご飯 300g
   モズク 100g(生もしくは塩を抜いた後)
   イーチョーバー(=ういきょう=フェンネル) 1本

   日本酒  大1
   味噌   大さじ1/2
   塩   小さじ1/2(味噌の塩分により加減する)
   水 1000cc


 10月に持って帰ってきたモズクと沖縄の味噌もまだあるし、フェンネルもやっと手に入れた。フェンネルとディルは見た目はよく似ているが、味はとても異なるので置換えると違う仕上がりになる。



 (作り方)
  ・水に酒と魚のアラを入れ、アクが出なくなったら、ご飯を入れる。
  
  ・ご飯がほぐれたら、モズクと味噌を加え、再び沸騰し始めたら火を止めて、フェンネルを加えて出来上がり。


 超簡単。


 アラをタップリ使うので魚の旨みが良く出て、シンプルなれど味が濃い一品。アラは脂の少ない白身魚を使う方が合っていると思う。もう少し味噌が多い方が自分好み。

 雑炊(おじや)やお粥は、ほんの一握りのご飯が膨らんで食べ応えがあるし、消化にも良いので、ダイエットや夜食にも良いですよね。

 飲んだ後にもお勧めです。

 酔っててそれどこじゃないかね?


 東京は今日も寒いですね。

 今年は来週3日出社したら、30日から那覇です。



   
【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


関連記事

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2013/12/20 10:52】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |


履歴書の見本
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

有難うございます
Naoto
お言葉励みになります。有難うございます。

今後ともよろしくお願いいたします。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2014/02/04(Tue) 11:15 | URL  | 履歴書の見本 #-[ 編集]
有難うございます
お言葉励みになります。有難うございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

2014/02/04(Tue) 12:11 | URL  | Naoto #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック