2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。自宅で作陶しながら今後を模索中。
 今年は太平洋高気圧が本土の南側に停滞し、そのため内地では晴れない日々が続き、沖縄は大陸からの高気圧がその上に重なって、例年より暑い原因となっているそうだ。

 高気圧の中では台風は発生せず、フィリピン沖で発生した台風も高気圧の外側に沿うように移動するため、沖縄には接近しない。

 これからその高気圧が徐々に北上していくと見られ、沖縄は9月中旬ころから台風に警戒が必要とのこと。


 
 全国的には明日の9月1日が始業式という学校も多いだろう。

 イジメを受けている生徒が自殺する件数が最も多い日でもある。

 前日の今日は、NHKの番組や各自治体、ボランティア団体が、そういう生徒らの声を聞く、自身の境遇を人に伝える機会や場を設けている。

 人に話すだけで助かる命がある。

 聞くだけで救える命がある。

 主催者らはそう語気を強める。

 もし、気になる子供らがいるならば、見掛けたならば、こちらから声を掛ける勇気を我々大人たちが持たなくては。

 

 命どぅ宝。
 
 「命は最も尊い一番大切な宝」という、既に全国的に知られている沖縄の言葉。

 終戦時や不幸な出来事に見舞われた際に「命が助かっただけでも有難い」という励ましや前向きの言葉となり、現在でも反戦や事故防止の言葉としても用いられる。

 しかしながら、現実はどうか。

 沖縄県は自殺率が全国1位。

 最も多い年齢層は40~60代で、現在でも増加傾向にある。

 また、飲酒運転、健康を著しく害する生活習慣等々、むしろ自分や他人の命を軽視してはいまいか?

 悲しいことだ。

 

 料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。

         
  

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/08/31 19:58】 | ちょっと独り言
トラックバック(0) |
 夏休みが終わって、給食がある学校のお母さん方はホッとしているのだろうか。

 自分の分だけを用意するのと、家族のも作るのでは全然違うでしょう。

 お疲れさまでした。



 秋の甲子園に向けて沖縄大会の対戦組合せ抽選会が行われていた。

 時間がどんどん足早に進んでいくよう。

 今年もあと4ヶ月。



 私が好きなRBCの番組「夜更かしマングローブ」に、先日、「那覇69会」のメンバーがゲストとして登場していた。

 同会は、那覇市内にある14の中学校の1969年生まれOBで結成された、ボランティアグループ。

 元は小さな集まりだったそうだが、それが目的を持って活動するグループに拡大し、現在では300人程に上るそうだ。

 メンバーそれぞれの本業も、活動内容も様々だが、「己のため、人のため、地元に貢献する会」を掲げている。

 番組には会長の田場氏の他4名が出ていたが、会長の田場氏は少年補導員として、夜中に街を徘徊している少年少女たちに声を掛け、帰宅を促している。

 本来の対象時間帯である23時から朝4時外でも活動を続けるほどの熱心さは、「彼らを救いたい」という強い思いがあるからだそうだ。

 かつての自分が同じ境遇にいて、彼らの心の内を理解できるから。

 中学生の頃のご自身の写真を見ると、口髭はやして、いわゆるツッパリというか、結構筋金入りの不良という感じ。

 
 番組内で、「実際にどういう風に声を掛けるのか?」という質問に、出演者を相手にアドリブでやって見せてくれた。

 「関係ネーだろ」「ウルセーんだよ」という相手に、「何で帰らないの?」から始まり、威圧的でなく、説教っぽくでもなく、相手の話を聞きながら言葉を重ねていく。

 口調が大事だから、言葉だけ並べても伝わらないと思うのでここで書くのは止めておくが、とても自然に相手を導いて、最後は「帰ってもいいかな」という気持ちにさせるような。

 会長の「救いたい」という強い気持ちが、優しい言葉の端々から伝わってくる。

 出演者らも口を揃えて「感動した」と言っていたが、よく解る。


 大人たちが手を差し出して、「恥ずかしがらずに、遠慮しないで、この手を掴んで」といくら呼び掛けても、扉を開いて待っていても彼らの心には響かず、彼らが苦しみながら心の中から伸ばしている手を、大人たちの方から一本ずつ掴みに行かないといけないんだな、とそう感じた。


 那覇69会お活動内容は上記の赤太文字の同会ブログで。

 69年生まれであれば、那覇市内の人でなくても入れるそうなので、ご興味のある方は下記まで問い合わせを。

 【会長】田場 豊 070-5536-1969



 料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。

         
  

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/08/29 20:26】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
 昨日の夜7時過ぎ、南の方から夕陽のような光が差し込むので不思議がって外を見たら、南側に立ち上った雲に夕陽が反射して部屋の中を照らしていた。

   DSC01402.jpg

 地上から見ると、西の太陽はもう沈みかけて雲に隠れているのに。

 こんなこともあるのだなと。

 

 今年の夏の甲子園は大盛り上がりの末に幕を下ろしたが、先日沖縄では別の甲子園が開催されていた。

 離島甲子園。

 正式には全国離島交流中学生野球大会。

 元プロ野球選手の村田兆治氏の提唱により始まり、離島の次世代を担う人材を育成することを目標に毎年1回、各島を巡り、今年の第10回は石垣島で行われた。

 沖縄での開催は初。

 島外との交流の機会が少ない全国の離島中学生が一堂に会し、野球を通じて島同士の交流を図ることで、人格形成や将来の地元振興に役立ててもらいたいという。

 今年は23の自治体から24チームが参加し、決勝戦はなんと宮古島と石垣島の県勢チーム対決となり、結果は宮古島アララガマボーイズが優勝。

 宮古島アララガマボーイズは昨年の優勝に続く2連覇だそうだ。


 ニュースで試合の様子が一部流れていたが、選手の熱闘よりも、応援する観客席の興奮ぶりの方が目を引いた。

 そりゃもう大騒ぎ。

 一方で、選手のお母さんだろうか、対抗試合に出場している我が子の雄姿を初めて見るからか、何か思いが込み上げたのか、涙をぬぐいながら声援を送っている人もいた。

 球児や家族のドラマは、もう既に始まっているんだね。

 
 それにしても、大会後の交流BBQ、とても楽しそうだったなぁ。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。

         
  

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/08/26 17:45】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
 平日の18時55分から始まる5分程度の番組、「気ままにロハスタイル」で今週紹介されているのは小学生の男の子。

 沖縄の野鳥が好きで、時間があれば写真を撮りに出掛けていく。

 撮った野鳥らは彼のブログ、「沖縄のとくに水鳥日記」で紹介されていて、図鑑とは違う鳥たちの姿で溢れている。

 沖縄にはこんなに水鳥がいるんだね。


 彼が住んでいる豊見城市は那覇市の南に位置し、海側の漫湖という湿地帯(干潟)は絶滅危惧種などの珍しい渡り鳥も飛来する、世界の野鳥研究者にとっても、我が国有数の貴重な場所だ。

 漫湖水鳥・湿地センターでは、水鳥だけでなくそのマングローブ一帯の生き物を観察できるように、人が歩ける木道や展示室が整えられ、無料で公開している。

 ノンビリくつろぐところではないかもしれないけれど、那覇の中心地から近いところでありながら、自然を感じることができる癒しの場所だ。

 
 夏休みの自由研究にいかが?

 って、誰に言ってんのか。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。

         
  

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/08/22 19:57】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
 昨日の夕陽は滅多に拝めない、今までに私が見た中で一番の美しさではないだろうか。

 画像では撮りきれないが、実に見事だった。

    DSC01397.jpg


  
 今日は久々の雨予報だったけれど、期待に反して、時々にわか雨のように激しく降っただけのお湿り程度。

 本島は7月にたっぷり降ったので、この晴天続きでも貯水量はまだ80%超えだそうだが、沖縄では台風が来ないと自然も人もライフサイクルが上手く回らない。

 石垣島と西表島の間に位置する日本最大の珊瑚礁である石西礁湖では、全体の90%が白化し、完全に死滅した群体は全体の70%に上っている。

 昨年、一昨年と台風の直撃が連続して少なく、水温が高い状態が続いているのが主な原因とされ、今年こそは海をかき回してもらわないと、更に深刻だ。

 私はまだ台風直撃の中に身を置いたことはないので、不安ながらも、早く来いと期待もしている。

 ちなみに、海水浴者の日焼け止めの成分もサンゴ死滅の一因となっているので、最近では天然成分のみで作られた、サンゴに影響を全く与えない製品も売られているので、理解と協力をお願いしたい。

 

 先日、骨董市に嘉手納まで行ってきた。
 
 1502524511_598eb45f59219_raw.jpg

 今年の1月に始まり、今回ですでに3回目。

 ラジオなどで開催を聞くたびに興味があったのだが、値切ることが苦手な私には足が動かすにいたが、「見るだけ」と意を決して行ってきた。

 ネーブルカデナというショッピングモールの中でやっているのだが、駐車場から見えた屋外の会場らしきところに向かうと、骨董市というよりガラクタ市のような品物が並ぶ屋台が3、4つ並んでいるのが見えただけで、ずいぶんとガッカリしてしまったが、実はメインの会場は室内の方。

  DSC01388.jpg DSC01387.jpg

 広い会場ではないけれど、所狭しと商品が並べられ、食器やインテリア雑貨類の他にも、人間国宝の金城次郎氏のやちむん作品や、芭蕉布の着物など高価なものまで。

 生きているうちに着たいと思っている宮古上布の状態が良い着物に心動いたが、衝動買いするようなものではないと、ここは我慢。

 欲しいと思っている、染付の徳利とぐい飲みは見つからなかったけれど、これからもこういう催しには足を運んでみようかと。
 
 「カデナ骨董市」は、主催者がネットでの宣伝をしないので、事前に開催日時などのをネット検索することはできないが、出店者が自身のブログなどに記載したりするので、そちらを探してください。

 今回の開催は本日で終了。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。

         
 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/08/20 20:28】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
 高気圧が沖縄より北上しない状態が続き、東京では8月に入ってから毎日雨だそうで、コインランドリーに行列ができたり、日照不足のため観光地のひまわり園で一つも咲いていなかったり、野菜が不作で価格が通常の2倍、6倍と高騰しているとか。

 それでも沖縄のスーパーでの通常価格より安かったりするので、改めて沖縄の野菜価格の高さを思い知る。


 知らない名前のものでも、調理方法のイメージが湧けば、なるべく地産のものを試すようにしているのだが、最近初めてのものを見つけた。

   DSC01370.jpg

 島尻郡八重瀬町産の「ぐしちゃんいい菜」。

 東風平町(こちんだちょう)と合併して八重瀬町になった具志頭(ぐしかみ)村の方言の呼び名が、「ぐしちゃん」。

 昔から島で食べられているサツマイモの葉茎(カンダバー)を改良し、ハート形の葉を小さく茎を細く短く、スジを抑えて柔らかくした、30cmくらいの葉野菜だ。

 クセのないというか、これといった特徴のない味ではあるけれど、シャキシャキした茎の食感は火を通しても残るので炒めものやジューシーにも良さそうだ。

 私は例によって塩胡椒と中華味の調味料で炒めていただいたが、私が好きなエンサイ(空心菜)と並ぶ夏の島野菜として重宝しそう。

 私は、今回コープおきなわで見つけたが、5年位前から売られているわりには、いつでもどこでも買えるというほど出回っていなさそうなのが残念。

 多くの人に食べていただきたいと思う。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。

         
 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/08/18 17:53】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 まとまった雨には恵まれないが、毎日夕日が美しい。

    DSC01368.jpg



 沖縄で終戦といえば、沖縄戦が結着した6月23日の「慰霊の日」の方が県民の心に浸透しているようで、その日は朝から晩までメディアがその話題で埋め尽くされていたけれど、今日の終戦記念日はそれなり程度だ。

 当時は、ほとんどの沖縄住民が米軍の強制収容所の中でこの日を迎えたのだから、本土の一般市民とは大きく異なり、終戦の安堵よりもそれからの過酷な境遇が始まった日として心に刻まれているのだと思う。


 
 沖縄では、地元メディアで戦争や基地という言葉を見聞きしない日はない。

 毎日毎日、年中その言葉が付いて回る。

 そのたびに、幸せな気持ちが少しずつ剥ぎ取られていくような気がして、何か心の奥の方にあるものを鈍器で殴られているような感覚を覚え、消化しきれないうちにまたその感覚が蘇りと、常に気持ちが晴れない状態でこの1年半を過ごしてきた。

 何をしていても、どこかつまらないような、思いっきり笑えないような。

 生まれた時からこの環境に浸かっているウチナンチュは、適度な不感症も身に着けて、普段の心のバランスを保っているのだろうか。



 世界中が「戦争はいけない」と口々にしながらも、国益を守るために、国民を守るために、人種の優位主義だの、自国の第一主義だのと、「例外」に走らない忍耐と知恵、退く勇気と決断を指導者と我々人民に求めたい。

 戦没者の魂を慰めながら、そう願う。



  料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


         
 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/08/15 20:04】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
 今日から全国的にはお盆休みだが、今年の旧盆は珍しく9月に入って、3日から。

 普段はヤンキーみたいな子も、この時は家族と一緒にご先祖様のお墓や仏壇の前で手を合わせている姿は、なんとも「沖縄」だね。



 今日、沖縄から甲子園に出場した興南高校、残念ながら負けてしまった。

 3回には6対0でリードして県内は大いに盛り上がったと思うが、それをひっくり返した相手の智辯和歌山はスバラシイ。


 試合は予定開始時間を1時間ほど遅れて、2時5分スタート。

 それからの約3時間、県内の道路はどこも閑散としていたそうで、私の部屋から見える国道58も車はマバラだった。

 祝日ということもあって、皆テレビの前で応援してたんだね。

 観光客は「なんでこんなに空いているんだろう」と、不思議だったんじゃない?

 興南高校の選手、バックアップの部員やマネージャー、応援に駆け付けた皆さんも、お疲れさまでした。

 

  料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


         
 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/08/11 20:33】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
 新しい沖縄北方担当相が今日沖縄県知事を訪問した。

 のっけから珍しく、自ら日米地位協定の見直しに言及したそうだが、能力もやる気も無いのに「自信ある」なんて自画自賛する連中なんぞより、「自信がない」と自分を評するくらいの人の方がマシかも。



 今日は、そろばんの日、笑いの日、蝶々の日、ネコの日...

 那覇では沖映通りにある書店のジュンク堂で、一日ネコ店長が出現。

 一か所に繋がれて迷惑そうに見えたけど、子供たちは大喜び。



 観光客には「ちんすこうショコラ」シリーズや「おもろ」で知られている地元のお菓子メーカー、ファッションキャンディー。

 75年に一人の女性が2万5千円の資金で創業した会社は、新しい商品を次々に開発しながら奮闘中。

 今年の2月から発売されている、「Makukuru」シリーズは沖縄のフルーツと高品質のキューベルチュールを組み合わせた一粒400円以上するチョコレート。

 とりあえず沖縄らしく作った、というようなものではないので、是非お試しを。


 「ちんすこうショコラ」シリーズも新商品が続く。

   DSC01366.jpg

 以前に紹介した「ハイカカオ90」の美味はいまだお勧めだが、最近ちんすこうショコラ販売20年を記念して作られた、「プレミアムちんすこうショコラ」は、ハイカカオ90に負けないくらいのカカオの渋みと旨さが凝縮。

 そして夏季限定の、「シチリアレモン」。

 沖縄では今でも定番お菓子のレモンケーキのような、レモン味のチョコレートで包んでいる。

 何とも言えない良い味だ。

 既に冬季限定から定番品になった「ブラックココア&ホワイトチョコ」同様にお勧め。
 
 スーパーでも買える沖縄土産としても良いけれど、この季節は高気温で溶かさないようにご注意を。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


         

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/08/08 19:53】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 これは、ここ数日に私の身に起きた実際の話。



 台風が奄美地方へ近づくとともに、沖縄の風も強まってきた頃。

 普段より心地よい夜風が吹き抜け、その日もいつものように窓を開けて床に入った。

 何処からか幼い女の子がはしゃぐ声が聞こえてきて、こんな深夜に外で遊ばせるなんて、と思いながらいつしか眠りに就いた。 
 

 ふと、目が覚めた。

 朝方に目が覚めることはあっても、まだ暗いうちは珍しく、時計を見ると深夜2時ちょうど。

 風は涼しいくらいで、寝苦しくもないのに。

 古には、幾多の人間が恨みと憎しみを込めた五寸釘を藁人形に打ち込んだ時間。

 打つ方と打たれる方の魂が悲痛な叫びを上げて飛び交った時間。

 そんなことが頭を過ったが、暗闇に吸い込まれるように、また眠りに落ちていった。 


 翌日、前の日のことなど忘れて床に入る。

 昨晩より大分強まった風が窓から入り込み、室内のものが音を立てる。

 カーテンがなびく音、掛物がカタカタと揺れる音、家具がきしむ音、時折コン、コンと何かに当たる音。

 部屋の中にコン、コンと音が出るようなものあったっけ? と思いながらも、いつしか眠りに入った。


 目が覚めた。

 時計を見ると、また「2:00」。

 さすがに少しビビって、あの友人にお祓いを頼もうかとか、「今度こそ、もう悪いことはしませんので、お守りください」と守護霊様に空約束したり。

 でも、色々なことが頭を過る前に、不思議とすぐに眠りに落ちてしまった。



 そして、次の日。

 三度目のなんとかで、今夜も同じことが起きたら真面目に対応を考えようと心に決めて床につく。

 昨日よりも更に風が強くなり、ヒューヒューという音が耳障りではあったけれど、心地よい風に体を撫でられながら眠りに入る。

 

 そして...



 目が覚めた。



 今度は、何かに起こされたようだった。

 時計を見ると、やはり「2:00」。

 寒気がした。

 本当に怖かった。

 そして、聞こえてきた。

 私は聞いてしまったのだ。

 考えもしなかったあの音を。


 
 ピピピ、ピピピ、ピピピ.......


 え? アラーム?

 下の部屋か、隣の家からか、確かに聞こえるアラーム。

 目覚まし時計?

 これに起こされてたのか?

 何でこの時間?

 実のことろは分からないけれど、もしかしたら、今までもアラームは鳴っていて、数日前から風が強くなったので、向こうもクーラーを使わずに窓を開けて寝始めたからではないかと。

 
 
 良かった、天罰とか逆恨みとかじゃなくて。

 これからも真面目に生きると誓う私であった(大ウソ)。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


        

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/08/05 17:53】 | ちょっと独り言
トラックバック(0) |
 今朝のテレビで聞いたのだが、人の発汗能力、つまり有効な汗腺(能動汗腺)の数も3歳までの生活環境で決まるそうだ。

 それまで適度に発汗する環境にいないと、つまりクーラーの効いた室内で過ごしてばかりいると、生涯にわたって発汗能力が低い体質になるということ。

 そのこと自体は病気ではないが、疲れやすくなったり老廃物による体臭など、過保護な生活習慣からくる後天的な現代人体質だな。

 異性の好みや性格の根幹に関わるもの、虫歯菌の感染などとも同様に、「三つ子の魂百まで」とは、先人は経験でそういうことを知っていたのだろうか。

 誠に恐れ入る。



 県産野菜の中でエンサイが好きなので、旬のこの時期にはよく食べる。
  
   DSC01349.jpg

 以前に、「空心菜のような歯ごたえで美味しい」と紹介しようとしたことがあったのだが、これが空心菜だということを知らなかった。

 沖縄方言ではウンチェーだと聞いていたのと、東京で売っていた空心菜よりも葉が大きく、茎も太いので別のものだと思っていた。

 沖縄に自生しているような身近な野菜でもあり、地元では他に、ウンチェーバー、パナイ、 ウンツァイなど、地域によっても異なる名前があるようだ。

 優れた栄養価もさることながら、他の野菜にはないシャキシャキの歯ごたえと若干滑りのある食感、青臭さもないので、塩胡椒だけで炒めるのが好き。

 ホウレン草や小松菜の半値程度で買えるのも有り難い。

 

 台風5号が沖縄へ近づいてきているそうで、明日あたりから風が荒れそうだ。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


        

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/08/03 20:35】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |