2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。50を過ぎてからの大冒険。
 台風1号の影響か、気温は随分下がっているけれど、GWはまあまあの天気になりそうですな。



 明日からの2日間、奥武山の沖縄セルラースタジアム那覇で「肉フェスタ」が催される。

 東京のよりは規模が小さいながら、それでも第2回目の今年は県内の約20店舗が参加して、連日メディアで紹介される出品メニューはどれも中々の力作のようだ。

 県内外の肉好きの方々、29、30日は沖縄の肉料理にまみれましょう。



 昨日だったか、泊港に300kg級の本マグロ(クロマグロ)が揚がって、いよいよ本マグロシーズンの到来だ。

 この時期に沖縄を訪れる人たちには、内地よりも安いからというだけでなく、解凍ではない、沖縄の新鮮な生の本マグロを味わってもらいたい。  

 私のお勧めは、RYUBOや泊いゆまち、道の駅糸満などで売られている本マグロずくしの握り寿司。

 8貫ほどで1000円程度だし、2人で分ければ小腹の足しに丁度良い。

 醤油が付いていないこともあるので、レジでもらうのを忘れずに。


 時を同じくして、30kg未満の本マグロ幼魚が6月末まで禁漁になったそうだ。

 規制による今期1年間の上限漁獲量を既に超えているのが理由とか。

 網で獲る幼魚漁が禁止になっても、沖縄の漁に影響はないのだろうか? 

 いずれにしても、そういう中での密漁は徹底的に取り締まってもらいたいもの。



 ところで、6月のAKB総選挙が豊見城市で行われるそうで、メンバー数人が知事に挨拶しに県庁を訪れていた。

 だから何だということではないけど...私は顔の区別もつかないので。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


      

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/04/28 17:45】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 今村は辞めたが、任命した総理は辞表を出させるよりも罷免すべきだろ。
 
 何度も当選してやっと入閣すると、センセ、センセ、から大臣、大臣と呼ばれるうちに浮かれて、こんな権力成金ができあがるのか。

 政治屋の失言や暴言は本音。

 愚か者ほど自分を過大評価する。

 きっと今村は今でも、「バカなことを言った」とは思っていても、自分がバカだとは思っていないだろ。

 後にも先にも、こんな輩が後を絶ちませんな。


   
 先日、国際通りからHAPINAHAの右側の側道を入ったところにある、日本蕎麦屋の「寶(たから)」に行ってきた。
 
   DSC01160.jpg

 以前にテレビで紹介されていた、まだ新しい店。

 サッパリめの蕎麦つゆで、短めの細麺の喉越しが良い。

 ランチメニューとはいえ、野菜てんぷらが付いてこの味なら、大盛850円はお安いかと。

   DSC01161.jpg

 ただ、隣の席で日本酒をひっかけながら食べているオヤジの香水かポマードのような臭いがキツクて、美味が半減したのが残念。

 また出直しましょ。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


      

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/04/26 13:05】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 昨日のうるま市長選はまた現職が勝利。

 両候補者の政策を知らないので結果について四の五の言わないが、調子に乗った自民党の国会議員らがつけ上がったコメントを出しているのには腹が立つ。

 今に始まったことではないが、都合良く市民の意向を捻じ曲げた解釈を国中に吹聴しないでもらいたい。

 

 さて、
 
 前回記事を書いた後に、カーペンターズのCDを探していたら、伊藤君子さんのCDが目に留まった。

 皆さん、ご存知ですかね?

 津軽弁で歌ったりもするようだが、いたって正統派のジャズシンガーだ。

 その声は艶やかで沁みる。

 歌手歴は長いのに、私が知ったのは2004年のアニメ映画、「イノセンス」のエンディング曲を歌っていたから。

 原曲はチック・コリアの「スペイン」だと思うが、彼女の歌は全くの別物に仕上がっていて、サウンドトラックよりも、彼女のオリジナルアルバム、「Best of Best」に収録されているアレンジのしっとり感は鳥肌もの。

 
 「イノセンス」は、今公開中の実写版「GOHST IN THE SHELL」の原作「攻殻機動隊」の続編。

 私は、「攻殻機動隊」の映画版を見て、日本のアニメ映画の凄さと面白さを知ったクチ。

 押井守氏の作品はセリフがチョッと理屈っぽく聞こえたりもするが、ジブリや大友克洋氏、故出崎統氏の作品と共に好きだ。

 そんなわけで、カーペンターズの日はカレンではなく、伊藤君子の歌声を肴に飲んだ次第。



 その時飲んだのが、唯一の県産日本酒、「黎明」。

   DSC01218.jpg

 県産のわりに何処ででも売っているものではなくて、国際通りにある泡盛専門店、「古酒屋」で売っていることを聞いて、ようやく買えた。

 今回は純米吟醸。

 稚拙な表現で恐縮だが、口に含んだ瞬間は若干甘い口当たりだが、喉越しはサッパリとした結構な辛口だ。

 香りやコクよりも切れ感を求めたような、広く知られている辛口の日本酒とは異なる味わい。

 つい先日手に入れた、木工作家藤本健さんの角皿に自作の酒器で、この季節の夜風に吹かれながら一献。

   DSC01214.jpg



 ところで、最近ブログランキングで今までにない高順位をいただいています。

 どなたが応援クリックしてくださっているかは存じませんが、有難うございます。
 
 読者数を反映しているわけではないものの、正直嬉しく思います。

 沖縄情報ブログとして始め、移住してからはただの日記やグチになってきている感もありますが、1端末1日1クリックのポイントが加算(一週間蓄積)されますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 何かもらえる訳じゃないんですけど。

 この場を借りてお礼まで。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


      

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/04/24 18:08】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 昨日の夏日が遠い出来ごとだったかのように、今日は朝から冷たい雨が吹き付けていた。

 夜も大分冷えている。

 また長袖を引っ張り出してきた。


 
 今日から24日まで、沖縄国際映画祭。

 以前は「映画の祭典」だったと思うが、いつの間にか「映画と笑いの祭典」になって、沖縄国際映画祭というタイトルよりも「島ぜんぶでおーきな祭」の方が大きく前に付いて、メインスポンサー?の吉本臭が一層強くなっていることにチョッと違和感。

 会場の盛り上げに吉本は必要無いと思うが。

 ま、面白ければ良いんだけどね、面白ければ。



 明日の、4月の第4日曜日は、サトウキビの日。

 県内生産量の4割を占める宮古地区では29年ぶりの豊作だそうで、何よりです。

 今でも沖縄の宝と言われるサトウキビ産業は江戸時代初期から始まり、薩摩の侵略により奄美大島とともに栽培を強制され、その莫大な利益は琉球王国の貿易益と共に搾取され、倒幕の資金源となっている。

 中国から琉球王国に伝わり全国に広がったサツマイモ同様、歴史の所々で重用され、戦中戦後の食糧難や復興にも大きく貢献したことはあまり知られていないのかな?



 そして明日は、うるま市市長選。

 うるま市は2005年に4つの市町が合併してできた、県内3番目に人口が多い市だ。

 今回もまた、宮古島市、浦添市の市長選に続いて、現職と翁長らが推す新人候補の一騎打ち。

 ニュースを見ただけだが、客観的に聞いても、新人候補の言っていることと翁長が言っていることが噛みあっていないというか、矛盾しているように聞こえるし、最早名前だけの「オール沖縄」が応援しない方が有利なんじゃないの?

 現職陣営には、「うるま市が求めているのは、できない公約ではありません」なんて、痛いところ突かれているし。  

 どうなることでしょう?



 今日は「カーペンターズの日」だそうで、同名での活動を開始した日だとか。

 久しぶりに聴きながら、一杯飲もうか。


 
 そして、「良い夫婦の日」。

 皆さま、素敵な週末を。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


     

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/04/22 19:56】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
 宮古島では、国内最小のセミ、イワサキクサゼミが鳴き始めたそうだ。

 来週にはもうGW突入なんですな。

 今日は上空で黄砂とPM2.5が観測されたものの、天気は久しぶりの晴れ感。

 しかしながら、明日から暫く高温多湿の気候に覆われるようで、梅雨入りがGWに重ならなきゃいいね。 

 

 沖縄は、男性の生涯未婚率が全国トップだそうで、女性は5位。

 生涯未婚率とは50歳までに一度も結婚をしたことがない人の割合のこと。

 ちなみに私もその一人。

 ウチナンチュは家系を守る意識が高く、結婚も早いイメージがあったので、その順位は意外だった。

 一番の理由として、結婚したい人は多い反面、全国最下位の所得や非正規社員が3割を占める沖縄で、経済的不安を抱える人が結婚や婚活に踏み切れないという分析だ。

 本題とは関係ないが、一言もの申せば、「沖縄県の県民所得は全国最下位」というのが通説だが、県民所得の計算方法は国の基準はあるものの、使用するデータや統計は各県によって異なり、最下位を争っている高知県と同じ方法で算出すれば、沖縄県は最下位から30位前後まで上昇し、県内総生産額も1兆円ほど跳ね上がる。

 平成21年に戦後初めて最下位を脱出したが、翌年は計算方法を現在のものに変えて、晴れて最下位へ逆戻り。

 こういう事実を知らない県民も多いと思うが、県が何でそんなことするのか、憶測もしたくないね。

 ただ、「3千億円を超える振興費確保や、基地が沖縄経済の足かせになっていることをアピールするために、敢えて最弱小県の地位を維持している」という県外からの評価を、当然県は「恣意的ではない」と否定するが、如何なものか。

 何度も言うように、基地問題の打開のために沖縄県に一番必要なのは全国世論の味方だと思うが、都合の良いことばかり並べては、人の心は離れるばかり。

 
 また、今日のニュースで、知事の翁長が、自らの子育てと政治活動を両立させているイケてるボス、「イケ!ボス」宣言をしたそうだ。

 正気か、コイツは?

 仕事と私生活を充実させる、働き方改革奨励のためだそうだが、県政で何の成果もあげていない中で、自我自賛もいい加減にしなさい。

 結婚したくてもできない人が全国一の中で、他にやるべきことがあるだろに。

 
 今夜も少し口が過ぎたようで、悪しからず。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


     

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/04/19 22:03】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
 今年の沖縄は降雨量が例年の1/10程度だそうで、この調子が続くと水不足による取水制限の可能性もあるそうだ。

 今夜と明日にまとまった雨が降る予報で、是非そう願いたい。


 
 昨日の4月第3日曜日は、「モズクの日」。

 平成14年に沖縄県もずく養殖業振興協議会により制定されたこの日は、各地でモズクイベントが開催され、今年も盛況だったようだ。


 モズク漁の漁師に欠かせないアイテムとして、大正時代に日本人によって開発された、モズク漁専用の旭面(あさひめん)という潜水マスクがある。

 正式名はアサリ式マスク。

 フルフェイスで被ったマスクに、海上から空気を送る仕組み。

 現在製造するメーカーも修理する業者もいない。

 モズク漁は数メートルの水深で行うからか、潜水服やシュノーケルでは帯やタスキにナンとかのようで、特に年配の漁師にとっては旭面の存亡が漁師生命に直結しているそうだ。
 
 今使っているものは、自転車タイヤのチューブや犬の首輪などで継ぎ接ぎされていて、どの漁師のものもボロボロ。

 今年の1月に、そんな現状を見て立ち上がった沖縄のダイビング器材メーカーが図面も無い旭面の復刻を目指して試行錯誤しているという報道を見たが、このたび大阪の金属加工工場の助けを得て、何とか製造への道が見えたそうだ。

 旭面は一見特別なものには見えないが、細かい部品に分かれ、所々に手づくりの工夫が施されているものだそうで、対応できる町工場に出会うまでにも随分時間が掛かったとのこと。

 昨日のモズクの日に目星がついたという報告を聞いた漁師さんたちは、試作品を前に老いも若きも皆さん目をキラキラさせて嬉しそうだった。

 「これであと10年漁ができる」と涙を浮かべていた人もいた。

 作る方のメーカーは、「冷静に熱く作っていきます」と、今年の5月の完成を目途に、最終段階に入るそうだ。


 店頭に並ぶモズクの裏側で、こんなドラマと努力があったんですね。

 心して、今日もモズクをすすります。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


     

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/04/17 19:35】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
 熱中症注意まで出るようになって、日中は既に夏日。

 晴天の時は、木陰と日なたの気温差は5℃くらいあるそうだ。

 天気予報などの気温は日陰の方なのでご注意を。


 そして、今年もまたクーラーの季節がやってきた。

 言わずと知れた、クーラーはウチナンチュの大好物。

 朝から晩まで、車内でも室内でもガンガンに冷やす。

 日本一の肥満県だからというのもあるかもしれないが、もう、慣れというか、その室温にするのがただの習慣になっているのだと思う。

 日本にクーラーが普及した時は、どこよりも喜んで重宝したのは南国沖縄だったことは想像に容易いが、昔の冷却パワーが弱い頃からのフルパワー運転が今に残っているような。

 「強にしておかないと冷えない」と言う人が多いが、そんなことはない。十分冷えてるよ。
 

 古から、人も自然の中で生かされているという精神世界にいて、自然に抗わないことを良しとするウチナンチュも、この人工物は特別のようだ。

 ただ、冷やし過ぎは体に良いことではないので、何事もホドホドニ。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


     

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/04/16 20:25】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
 この時期は沖縄の晴明祭(シーミー)の季節。

 先祖代々の墓の前に一族(門中:むんちゅう)が集まり、先祖の霊を慰め、実りや健康に感謝の祈りを捧げ、そして祝いの宴を催す行事だ、

 元々は王族の習慣であったそうだが、それが士族へ、そして庶民へも広まったそうだ。

 
 先週末に行われた、琉球王国の王家である尚家のシーミー、御晴明祭(ウシーミー)を取材した番組を見た。

 王朝は明治政府の琉球処分で終わりを迎えたが、尚家は今でも代が継がれ、首里に自宅もある。

   DSCF2539.jpg

 尚家先祖代々の墓といえば、当然世界遺産の玉陵(たまうどぅん)。

 その前に供え物をして、人数は多くなかったが門中によりしめやかに執り行われていた。

 数年前から、当時の文献や資料に基づき、可能な限り忠実に再現していこうと、保存会も設けられているそうだ。

 観光向けではないが、公開されているので誰でも見学することができる。



 先日、SPROUTのオーナー宜保さんから燻製ドライトマトのオイル漬けをいただいた。

   DSC01187.jpg

 県産食材&保存料ゼロにこだわっている、豊見城町にある「美ら燻」のオリジナル商品だ。

 ほんのりと燻の香りがするトマトをハーブ入りオリーブオイルに漬けてある。

 りんご酢の酸味がアクセントになっていて、塩味などは強くない。

 そのままパンに乗せても美味しかったが、折角だから、下味を付けた鶏もも肉にモッツアレラチーズとトマトを乗せてオーブンで焼いてみた。

   DSC01195.jpg

 簡単だけど、トマトの味がシッカリしているので深みのある味に。

 パスタと和えても美味しそうですな。

 美ら燻の製品はイオンモール沖縄ライカムや道の駅豊崎などでも売っているそうだが、AMAZONでも買える。
 
 今は、壺屋のSPROUTの店頭でも売っていますよ。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


     

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/04/14 19:43】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
 昨夜、徹子の部屋のスペシャル番組を見た。

 久しぶりにテレビで大笑いした。

 誰よりも喋って一番面白かったのは徹子さん本人。

 スゴイというか、ヒドイというか、素晴らしかったね。

 大谷選手とか、体操の内村選手とかそうそうたるゲストが次々登場するも、ゲストが話す時間はごく僅かで、徹子さんがみんな持ってっちゃってた。


 福原愛ちゃん夫妻も登場した。

 先日ニュースになっていたが、愛ちゃんの台湾人の旦那さん江(ごう)氏が、沖縄の卓球クラブチーム、琉球アスティーダと契約したそうだ。

 琉球アスティーダは現在日本リーグ2部で、1部昇格を目指して選手強化を図り、メインスポンサーの航空会社ピーチアビエーションが尽力した結果だそうだ。

 当の監督も、まさか契約できると思わなかったと本音がポロリ。

 早くも、愛ちゃんが試合の応援に現れるとか、沖縄にも第二の新居を構えるとか、都合の良い噂が飛び交っているのはオキマリ通り。

 かく言う私も、名前すら知らなかった琉球スティーダのにわか応援に回っているのだから、ミーハー感満載。 
 
 明るい話題は幾つあっても良いね。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


    

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/04/13 18:21】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
 真央ちゃん、お疲れ様でした。

 私はルッツとかアクセルとかの区別もつかない程度だが、中継を見ながら採点できるような強者の友人が周りにゴロゴロしていたので、何かと彼女の演技をテレビで見る機会は多かった。

 キムヨナ演技の採点に不正があったかどうかは別として、難易度の高い技に挑戦するよりも、低い技をミスなく決めた方がダントツ1位になるような当時の環境で、得意とはいえ果敢に高難易度ジャンプに挑んだ真央ちゃんの姿はカッコ良かった。

 ソチのフリーは、私にも「記憶に残る」演技だ。

 既にスポーツニュースキャスターのレギュラーの話が飛び交っているし、次の冬季オリンピックに向けて各局が獲得に色めき立っている姿が、目に浮かぶ。

 いや、ホントに、お疲れ様でした。



 新都心にある那覇メインプレイス内のサンエーの一角に、マルコポーロというパン屋がある。 

 そこのサンドイッチ類がどれも美味しい。

 中でも沼サンドは、黒胡椒が効いたコールスローとチーズが挟まっていて美味。

   DSC01152.jpg

 ただ、朝の11時以降に店頭に並ぶので、朝早く行っても手に入らないし、仮に夕方売れ残っていてもパンが少し湿っていしまって、よろしくないのが難点だ。

 その分、作り立てが手に入ったらテンションアップ。

 タイミングが合うときは試してみてください。


 ところで、既に一般的な呼称になっている、この「沼サンド」。

 由来になった大沼道行さんという人は陶芸家だということを最近知った。

 現代的な織部焼で有名だとか。

 クックパッドにも「沼サンドの作り方」なるものがたくさん載っているけれど、中には、もはやそれは違うものなんじゃね?みたいのも。

 平和ですな。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


    

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/04/11 20:27】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 今年は昨年と違ってウリズンらしい気候が続いて、木々が花や新葉をつけて生き生きしている。

 今日は、先週の小学校に続いて中学校の入学式のようで、昼過ぎにはチョッと大きめの制服を着た生徒が親御さんと歩く姿があちらこちらで見られた。

 沖縄では親御さんのスーツ姿の方が見慣れないので、そっちの方が新鮮だったりする。

 街頭のイペーの花が、鮮烈な黄色の花で春を演出しながら、子供たちの新スタートを満面の笑みで送り出しているようだ。



 そんな春爛漫の最中、先日「ほっときゃ治るでしょ」と言っていた風邪をまだ引きずっていて、先週末の海炎祭はベッドの上で音だけ聞くはめになったし、ちょうど内地から来られている人たちに会うのも断念したし、前々から楽しみにしていたことができなくて泣き。

 今日はもう大分落ち着いているけれど、何でまた、年に一度しかないイベントの時に、年に一度しかひかないような風邪をひくかね。

 食欲はあるので、せめて食べるくらい食べたいものをと、ぼた餅と桜餅を食べたら、同じ味しかしなかった...凹。

 皆さま、ご自愛ください。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


    

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/04/10 19:00】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
 日中は半袖でOK、なんて言っていたら、風邪ひいた。

 代謝がトカゲ並みなので、外に出ると室内外どころか木陰と日なたの気温差にすら弱い。

 まぁ、ほっときゃ治るでしょ。



 先日、壺屋の焼物博物館でシーサー展を見てきた。

 数は多くなかったけれど、壺屋焼だけでなく特徴的なものが並んでいたので面白い。

 やちむんには珍しい黒い釉薬を使った、育陶園の作品。

   DSC01176.jpg

 珊瑚の化石で作ったエリマキトカゲ、じゃなく単体シーサー。

   DSC01177.jpg

 漆喰と赤瓦のものもは表現が自由。 ウナギイヌみたいだけど。

   DSC01178.jpg

 ロードワークス、豊永盛人さんの琉球張子。大型作品。

   DSC01179.jpg
  
 もちろん、壺屋焼らしい風格があるものも。

   DSC01180.jpg


 この企画展は入場無料で、16日まで。



 その後SPROUTさんに寄ったら、ガラス作家の津田亮さんにお会いした。

 同店内に陳列している昨品の脇に張ってあるご本人の写真は、ゴーグルを着けて制作中のもので、栄町のオバぁラッパーズのようだが、実際は30代半ばの爽やか兄ちゃんだった。

 大阪出身で、パリ→ニューヨーク→富山→ハワイ→ドイツ→沖縄というガラス経歴の末に、この沖縄で安住の地を見つけたそうだ。

 沖縄を選んだのは琉球ガラスに惹かれたからかと思ったら、そうではなくて、住みたいと思ったからと。

 今では本部町の伊豆味(いずみ)で、「イズミガラスヒュッテ」という工房を開き、そこで販売もしているとのこと。

 
 私がSPROUTさんで初めて津田さんの作品を見たのは、もう随分前のことだが、インパクトはジンベイザメの箸置き。

 その後も、髪留めやペンダントトップ、ネックレスの他、風鈴やグラスなど、オリジナリティー溢れる作風と完成度の高い作品が次々に並ぶので、作者はもっと歳を重ねた熟練の女性かと思っていたが、こんなに若い男性だったんですな。

 ご本人曰く、「ボクは何でも作ります。最近は小さいものが多いですね」と目がキラキラ。

 ご本人の弾けるような創作意欲が作品に躍動感と魅力を吹き込んでいるんでしょうね。

 最近はクルマの形をしたオブジェ?の制作に集中しながら、年代物の泡盛古酒の香りを楽しむ目的に特化した小さなお猪口を作るという構想を語られていた。

 聞いているこちらも楽しくなるようなお話しぶりに、そのお猪口は是非私も欲しいと思う。

 年内にはSPROUTの企画展でお披露目になるようだ。

 

 ところで、先日のエイプリルフールの日に書いた、「どぅー!」は「ナンチャッテ」とか「うっそぴょーん」という意味の若い世代の言い方(方言)だが、地域によっては「でぃー」ともいうようだ。

 友人は「でいー」だったそうだが、方言としては「ゆくしてー!」とのこと。「ゆくし」は嘘の意。

 一応補足まで。

 
 
 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


   

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/04/06 16:09】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
   DSC01171.jpg

 久しぶりの綺麗な夕日。



 今朝のニュースで京都の下賀茂神社と奈良の金峯山寺で油のようなものが撒かれていた事件を聞いて、けしからんと憤っていたら、首里城内の守礼門など4か所でも同じような液体が撒かれていたそうだ。

 全く、けしからん!

 

 今日はゴロ合わせで、シーサーの日。

 壺屋など各地でイベントもあったみたいだが、私も何かしようかと、家にあるシーサーの数を数えてみた。

 雌雄、単体、大小合わせて50体くらいだった。

 正直、もっとあると思っていたが。

 我が家の魔除け対策は十分....かな。



 既に全国ネットの番組でもよく紹介されている、紅型の「首里琉染」。

 サンゴの化石の断面模様を写しとって色付けされた「珊瑚染め」をはじめ、伝統的な紅型技法に加えて、独自センスを作品に生かしている工房だ。

 珊瑚染めの風呂敷を額に入れて飾るのが、私のお気に入り。

   DSC01175.jpg

 創始者の山岡古都氏が京都の染色家であったからか、色遣いや文様から受ける作品の印象は、他の工房のものとは何か違うんだよね。

 何がどう違うのか説明できないけど、私は琉染の色遣いが好きだ。


 このたび、正月明けに依頼した紅型の暖簾が出来上がった。

   DSC01174.jpg

 龍をモチーフとして、藍の他に紫、緑、山吹色などで彩色されている。

 全体の配色バランスと、一つ一つの文様の中に施されているグラデーションの出し方がとても美しい。
 
 染めたのは女性の職人さん。


 受注生産の場合、図柄の組み合わせや色は自分好みに変えることができる。


 光を通して、風に揺れる風情が涼しげ。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


   

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/04/03 18:59】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
 私、来月、結婚することにしました。


 どぅーーーっ!



 
 もう4月。

 今年も1/4が過ぎて、早いものですな。

 もっとマシな方言を覚えます。



 さて、国際通りから平和通りをずーと奥へ歩いていくと、途中にY字に道が分かれるところがある。

 そのまま左側の道を進むと壺屋のやちむん通りに出るが、そのY字分岐の角のところに、昨年8月に開店した小さなケーキ屋がある。

   DSC01163.jpg

 手作りプリンとケーキを売る、「日々草」。

 今回、「濃厚チーズケーキ」と「紅芋ケーキ」を買ってきた。

   DSC01165.jpg

 丁度良い甘さと食材の味がシッカリと生かされて、とても美味しい。

 価格も250円とか、300円程度なのが嬉しい。

 いつも直ぐ帰らないタイミングなので、プリンを買ったことがないのだが、杏仁豆腐も美味しそうだ。

 浦添の自宅兼工房で奥様が作り、旦那さんが売る担当だそうで、桑の葉とアボガドを使ったチーズケーキが、浦添市の桑の葉を使用したメニュー開発コンテストで準グランプリを取っている。

 とっても目立たない場所にあるけれど、隠れた名店なのでお勧めだ。

 営業時間は11時~19時(不定休)。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


   

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2017/04/01 14:15】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |