2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。50を過ぎてからの大冒険。
 ここ数日は耳が痛くなるほどの北風が吹いているが、三箇日はまた半袖に戻りそうな予報。



 今年もあと一日。

 年末年始といえば、ゴミの収集日が気になるところだが、私の住む浦添市では有り難いことに、年末は大晦日まで、年始は3日から収集が始まる。

 地区によって異なるかもしれないが、私のところは元々日・月曜日は収集が無いので今回は普段と何も変わらない。

 東京では曜日に関係なく大晦日から三箇日は収集が無かったので、タイミングがずれると一週間くらい家の中に生ゴミがあったり、街中に不法投棄があったりで、コンビニが店頭のゴミ箱を閉鎖していたくらい。

 有り難いことです。



 先日のテレビで知ったのだが、「A Happy New Year」というのは、「良い新年を」という意味なので翌年のことを指し、年賀状に書くのは誤りだそうだ。

 正しくは、「Happy New Year」。

 そう言われてみれば、クリスマスのカードや歌に使われている、「 I wish you a Merry Christmas and a happy new year」は年が明ける前に使う文言ですな。

 私が中学一年の時の年賀状で、Aを「付け忘れて」出したら親に間違いとして指摘されたが、私の今までの生涯で、ただ一度だけ正しく書いていたのは、あの一回だけだったわけだ。

 知らずに使っている言葉の多いことよ。



 新潟県の糸魚川市の大火事では多くの方が災難を受けて、誠にお気の毒です。

 お見舞い申し上げます。


 最近、その大火の中で一軒だけ焼け残った家の事が報じられ、その理由なども紹介されているが、気付きを一つ。

 その家屋は、耐震構造の他、防火素材やレンガの壁材をしようしていただけでなく、窓ガラスに金網入りのガラスを二重に使用していたので、割れずに火の粉が家の中に入らなかったことも、理由の一つとして挙げられていた。

 いくら外壁等が頑丈でも、窓ガラスが割れて開口してしまえば、そこから火の粉が入り、内側から燃えてしまうということだ。

 それはその通り。

 ただ、そのガラスは「網入りガラス(ワイヤーガラス)」という、板ガラスの中に格子状の金網を挟み込んでいるもので、割れた際にガラス破片の落下を抑えることを目的に作られている。

 つまり、「割れ難い」わけではないことと、使用している針金はピアノ線のようなものでもないので、ペンチで簡単に切ることができるため防犯にも向いていない。

 板ガラスメーカーに勤めていた者としては、網入りガラスが「多機能」と誤解を生まないようにと。


 ちなみに、破片落下防止の機能がより高いのは、二枚のガラスの間に樹脂フィルムを挟んだ、「合わせガラス」。

 防犯機能が高いのは、その樹脂フイルムを更に強化した、「防犯ガラス」。 

 何の宣伝?

 いやいや、ご参考まで。

 

  料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


       

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/12/30 21:11】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
 クリスマスも終わって、来週はもう新年だ。

 午前中にクリスマスの飾りを外して、正月用に取り替えた。

 昨年友人からもらったマンリョウの実が赤く染まり始めて、今年ナンテンに加えて購入したセンリョウを今朝玄関ポーチに移して、これだけ揃えたら来年は金運がガンガンに上がって、宝くじなど当たっちゃうんではないかと、また妄想が暴走。

 それが...

 昼過ぎに出掛けるときに、そのセンリョウを見たら、実がゼンゼン無ーい!!

   DSC01027.jpg

 落ちたのかと思って周りを見たけど何も無いので、鳥が持ってっちゃたんだろう。

 ベランダのガジュマルの実を持っていく、あのイソヒヨドリだ。

 シーサーの石台が良い足場になったのか、上から下まで一掃されてしまった。

 かろうじて一粒残っているけど。

 毎日何度もベランダに現れる人懐っこい鳥なので、可愛いと思っていたけれど、これからは笑顔を期待しないでもらいたい。


 なんか、これって来年の運を暗示しているような...

 でも、デッカイ〇〇を落としていったので、他の運は良いかも。

 「世の中のことを自分に都合よく解釈できる人はとても幸せ」



 沖縄の正月飾りは、ミカンと昆布で巻いた炭が付いている。

   DSC01026.jpg

 ミカン(橙)は代々子孫が繁栄、炭と昆布はたーんと喜ぶ、「良いことが沢山ありますように」との願いを表しているそうだ。

 でも、随分前にも書いたけど、この飾りのミカンを鳥が持ってっちゃうんで、元旦にミカンが付いている飾りは街中で殆ど見ない。

 さっきも、玄関に例のイソヒヨドリが行ったり来たりしていたので、時間の問題だな、こりゃ。


 まぁ、ゴミになるより食べ物になった方が良しとしましょ。

 仏の心で。
  


 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


       

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/12/26 15:15】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
 予報では冷え込むと言っていたけれど、日中は半袖で過ごした今日。

 来週はまた一瞬夏日が戻るとか。

 

 日本酒の味の違いが分らないと言いながら、それでも味は好き。
 
 私の場合、蒸留酒より醸造酒の方が少量で酔える。

 那覇に日本酒の専門店があるのを聞いて、行ってきた。

 久茂地の中村商店。

   DSC01018.jpg

 国際通りの裏通りには飲食店が多いが、こういう店や骨董品店、茶道具の専門店などもあって、結構面白い。 

 
 店内には冷蔵庫が所狭しと並んでいて、全国各地の日本酒がズラリ。

 輸送コストの分だけ高いかと思いきや、同じものならスーパーで買うよりも安い。

 
 店主に選んでもらう前に、辛口、甘口、フルーティー香、酸味、吟醸、山廃仕込み、純米、醸造アルコール添加等々、整理できていなかった味のキーワードを順番に聞いて、その特徴や違いについて教えてもらった。

 私の周囲には日本酒好きが多いのだが、色々聞いても皆さん主観的な表現なので、イマイチ理解できなかったのだが、店主はさすがにプロらしく、体系的かつ簡単に説明してくれたので、まだボンヤリだけど味の違いに対するイメージを持てた。

 この日選んでもらったのは、同じ蔵元が同じ米で作った、フルーティーな香りがする中辛口の純米吟醸酒と、醸造アルコール添加の辛口山廃仕込み酒の2本。

 帰宅後に、並べて飲み比べながら、店主の説明を咀嚼してみると、その違いがよく分る。

 やっと、「辛口」の意味を理解できた。

 長かった。


 日本酒は一度に飲める量に限りがあるので、そこそこで止めたが、酔った勢いでヤフオクのウォッチリストに入れていたものを、一桁打ち間違えて落札してしまった。

 やっちゃった。

 この話は、サラッと流して忘れましょ。



 中村商店の帰り道、近くにある昭和50年創業の日本蕎麦屋、「美濃作」に寄った。

   DSC01017.jpg

 そこの名物は、「月桃蕎麦」。

 月桃の葉が蕎麦素地に練り込まれているのだが、あの独特の香りは殆どせず、喉越しがツルッとしていて食感が良い。

   DSC01016.jpg

 月桃の効能をいただくものなのかな。

 いずれにしても、蕎麦つゆが私好みの濃い味で、実に美味しい。


 別の日に、もり蕎麦も食べたのだが、こちらは蕎麦粉が多いのか、月桃蕎麦と同じ細打ち麺の割に少しゴワゴワした食感。

 十割蕎麦の食感が好きな人には堪らないだろうが、私はもう少しツルッとした食感の方が好き。

 日本酒も飲めるで、一杯やりながら蕎麦をすすりたい方にはお勧めです。

 

 今日はクリスマスイブ。

 ローストチキンとワインの代わりに、私は焼き鳥と日本酒で一杯。

 メリークリスマス!!



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


       

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/12/24 19:26】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 昨日は半袖で過ごす冬至(とぅんじー)となったが、この日は家族の健康と子孫繁栄を願って、田芋のジューシー(ラードを加える沖縄の炊き込みご飯)を食べる習慣があるそうだ。

 朝のニュースでは、この日のためにいつもの10倍のジューシーを作るおばぁが紹介されていて、「楽しい忙しさ」と笑う姿にニンマリ。

 田芋(たーむ)は里芋とサツマイモの中間くらいの食感で、ホクホク&ネットリ。

 甘さは控えめで、里芋の方に近い。

 他の番組では、これから宴会が続く季節なので、ここで胃腸を整えるため、ボロボロジューシー(おじやのような感じ)が良いと言っていたが、ホントかな?


 そうこうしているうちに、友人から「とぅんじージューシー作るけど、食べる?」という、まさに渡りに船の連絡があったので、もちろん二つ返事。

 夜に届けてもらったら、まだ暖かくて、早速いただいた。

   DSC01024.jpg

 相変わらず、この友人が作る沖縄料理は何でも美味しくて、ついついパクパク。

 食べ終わって、幸せ気分のままテレビを見ていたら、「沖縄では、この日に田芋のジューシーを仏壇に供えて、家族の健康と...」と言っていたので、慌てて両親にも。

 チーン。

 大変失礼しました。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


       

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/12/22 18:50】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
 いやー、暑いですな。

 日中は半袖短パンでも過ごせるくらい。

 街中に飾ってあるポインセチアが干からびているのが痛々しい。


 デパートでもスーパーでもお歳暮商戦の追い込みだ。

 県産品を中心に高級食材や嗜好品が箱に入って並んでいる。

 たまに、「非売品」と箱に貼ってあるのを見掛けるが、あれは「見本品」の間違いだろうね。

 ま、ご愛敬ということで。



 以前にここで書いた、金武町の龍の蔵が作っている豆腐餻(よう)。

 同店は鍾乳洞で寝かせた泡盛がウリの蔵元だが、同様に鍾乳洞で熟成させた豆腐ようは一般的なものと一線を画す美味で、既成概念を覆すその味は、是非県民にこそ食べてもらいたい逸品だ。

 そのまま酒のあてや調味料としても良いが、他の食材や調味料と合わせてペースト状にした「豆腐餻モダン」としても販売されていて、味は琉球(プレーン)、中華、洋の三種類。

 洋はニンニクやオリーブオイル、アンチョビなどが入っており、これを焼き立てのバゲットにそのまま塗って食べると、これがとても美味しい。パスタに絡めるのもお勧めだそうだ。

   DSC01023.jpg

 で、この店が一年前から県庁近くにもオープンしていて、金武町まで出向かなくても手に入る。

   DSC00986.jpg

 前回は同店の田芋の焼酎もお勧めしたが、田芋のパイも、田芋の自然な甘さを損なわない様に仕上げられていて、実に美味しいのでお勧めだ。
 
   DSC00989.jpg

 店の場所は、県庁に向かって右側の通り沿い。ホテルロコアナハの並び。 



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


       

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/12/20 15:00】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 また暖かくなって、今週は夏日に戻るとか。

 来週末はもう大晦日なんだけど。

 終日家にいても、着たり脱いだり忙しい。


 沖縄は4種類のマグロが一年に渡って順番に獲れるところで、例年だとこの季節はメバチマグロとビンチョウマグロが時期のところ、夏季が旬のキハダマグロまで獲れて、いずれも大漁だそうだ。

 おかげで新鮮な生のマグロが安く食べられて有り難い。

 スーパーでは夏が時期のクロマグロの大トロがまだ1パック1,000円未満で売っているけど、あれは解凍かな? 

 

 沖縄は一年中野菜が高価だが、今年は気候のせいで更に高い感じ。

 100円で買えるものを探すのは難しい。

 今はキャベツが一玉500円くらい。

 その中で、地産の豆苗は年間を通じて一束90円くらいで安定していて、栄養価も高く、葉を実から切り離した後に実の付いたスポンジを水に漬けておくと、他の実から新しい葉が生えてくるので、二度使えるとテレビで言っていた。

 カイワレと違ってチョッと青臭いけど、気持ち火をよく通して使うとさほど気にならないかな。


 この時期は、前々から使いたかった島野菜の島ニンジンが旬。

 方言では、「チデークニー」。

 先日スーパーで見つけたので、炒め煮にしてみた。

  生でかじっても甘くて美味しいんだけど。

   DSC01013.jpg

 私は少しコリコリ感を残すくらいが好き。

 豚肉は薄切りではなくてブロックを使った方が食感が整って良いかも。

 作り方は→こちらで。
  

 そういえば、暫く生野菜のサラダを食べてないなぁ。



  料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


       

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/12/18 18:39】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 昨晩、名護の海岸線にオスプレイが不時着した。

 報道では「不時着」としているが、機体が衝撃でいくつかに分裂するほど大破したほどなので、「墜落」の方がイメージに合っている。

 墜落した位置は沖ではなく、大破した機体が海上にハッキリ見えるほどの浅瀬で、もう少し内陸側であれば住宅地に落ちていた。


 先週は、オスプレイが禁止されている人口密集地上空での訓練を行い、日本側が米軍に対し抗議したが、初日の反応は、「基地敷地内での訓練」とし、翌日も同様の訓練を行い、その再抗議には「住宅地での飛行は最小限にしている」としながら、結局4日間連続して同じ訓練を実施した。

 住民が撮影した映像からしても、実際に飛行してたのは住宅の真上だ。

 日米間の協定と日本側の抗議を無視した形。

 そして、昨日の墜落事故だ。

 
 県民が一番怒りと屈辱を感じるのはここなんだよね。

 オスプレイの性能や配置云々の前に、ルール無視で安全確保のための運用がなされていないここと、そして実際に事故を起こしていること。

 先週のような、箱のようなものを吊り下げる訓練なんて、わざわざ米軍基地敷地の外でやる必要ないだろに。

 「やるなら合意したルールを守れ、守らないなら止めろ、止めないなら出ていけ」

 当然のことだ。

 米軍基地の要否や沖縄占有の是非などとは別の話。

 
 私が住んでいる浦添市ではオスプレイが近くを飛ぶ機会は多くないが、普天間基地は見える距離にあるので戦闘機はよく飛んでいる。

 そして、今日はいつもより頻繁に飛んでいる。

 先ほど、戦闘機の音が聞えてきて、それがいつもより長くて、爆音が段々と大きくなって直ぐ近くまできたときには、突っ込んでくるのかと本気で怖かった。

 
 「あなたの自分の子供や親を、オスプレイが飛ぶ下に住まわせられるのか?」  
 
 ケネディ大使に聞いたら、母親として何て答えるんだろうか。

 やはり、言ったもん勝ち、ああ言えばこう言う、何でも自己正当化と自画自賛が当然の米国人らしい回答しかしないのだろうか。

 今年の6月にケネディ大使が訪沖した際に、「帰れ」コールを叫んでいた連中がいたけれど、私は「是非ここに住んで欲しい」と言いたいね。



 今日の沖縄は朝から冷たい北風が吹き荒れている。

 明日は真冬の寒さだそうだ。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


       

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/12/14 13:31】 | ないちゃーの誤解
トラックバック(0) |
 先日調子に乗って日本酒を飲んだら、そのまま寝落ちしてしまって風邪をひいたらしく、今朝は微熱があったのでベッドから降りずにワイドショーを見ていた。

 韓国は酷い有り様だね。

 あの人が大統領に選ばれたときにロクなことにはならないと思った人は多いだろうが、ここまでとは誰が予測できただろうか。

 自分の子飼いが次の大統領にならなければ、ロクな最期を遂げられない歴代の韓国大統領の中で、任期終了直前に実兄が逮捕された段階で竹島に上陸し、日本国の象徴に土下座しろと発言したことで窮地を脱した前大統領の後では、それを上回るパフォーマンスも無く、口汚く日本を罵る以外に何もしなかった現大統領が無事に済む可能性はゼロに等しいだろう。

 自分たちが選んだとはいえ、気の毒なのは国民だ。

 私は1年弱ではあったけれど10年前にソウルに駐在していたので言わせてもらうが、日本のメディアで報じられる反日デモや日の丸を焼くような過激なパフォーマンスは、政治屋や一部の政治団体が扇動しているもので、国民のほとんどは関心が無く、日本や日本人に対しても穏やかだ。

 そんな物言わぬ多くの韓国国民が、政治屋の利益や保身のために被る不名誉と不利益はいつも大きい。

 韓国とは程度の違いがあるとはいえ、政治屋と政治団体が反日を掲げて国民不在の外交に邁進している姿、それを自国のマスコミが率先して煽っている姿、それによって出来上がった親日タブーの社会は、沖縄のそれと重なるところがあって、チョッと嫌だね。

 もちろん沖縄では、日本政府を擁護しても自殺に追い込まれることはないけどね。


 ワイドショーが癖にならない様にしときましょ。

 あ、私は熱も下がって、もう平常運転中です。
 


 さてさて、先日再び久茂地の紅虎餃子房に行って、今度は大餃子定食を注文した。

   DSC00985.jpg

 前回の鉄鍋棒餃子に続いて、とても美味しかった。

 何処の店でも大餃子はその名の通りその大きさがウリだが、焼き崩れしないようにか皮が厚かったり、また、つまんだり噛んだりすると皮のつなぎ目が開いて肉汁が出てしまうものが多い。

 口が大きいさしもの私でも、それを一口で頬張ることはできないし、猫舌にはなお無理だ。

 しかし、ここのは少し厚めながらも皮は柔らかく焼き上がっていて、一口噛んでもそのままの形状を保っている。

 なので、二口目からも肉汁が外にこぼれることなく味わえる。

 鉄鍋棒餃子同様に餡の味は薄めだが、酢醤油で補完すれば味も丁度良い。

 実に幸せ。

 歳を取るにつれ、幸福感の沸点がどんどん低くなって、そのうち自称「世界一の幸せ者」になれそうだ。

 残る餃子の定食は、「やみつき焼餃子定食」。

 近いうちに、いざ。



  料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


       

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/12/12 20:14】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 日中はまだ日差しが少し暑いくらいで、風が気持ちいい。


   DSC00990.jpg

 昨日、那覇の浮島通り沿いにあるセレクトショップ、「GARB DOMINGO」で行われている山田義力さんの個展に行ってきた。

 山田さんは地元の陶芸家で、独特の釉薬使いによる普段使いの器で知られる人気作家だが、源流は造形作家でもある。

 案内状の作品写真から、今までの作風の延長線上の作品が並んでいるのかと思っていたら、意外や意外。

 造形作家の本領発揮というような、力強い作者の意志が形に表れているようで、私の好みにもマッチしてとても興奮した。

 今回のテーマには「侘び」を加えたそうで、少し遠慮がちに形や色にそのテーマが見え隠れしているところも面白い。

 展示会は明日までで、今日と明日は義力さんご本人も店頭にいらっしゃるとのこと。

 県内の販売店でも、義力さんの作品を数多く見ることができる機会は少ないので、この機会に是非。


 GARB DOMINGO
 9:00~13:00、15:00~19:00

 

 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


       

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/12/10 18:41】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
 朝晩は大分冷えるようになって、ようやく平年並みか。

 風速が1m/秒増すと、体感温度は1℃低くなるそうで、この時期に沖縄を訪れる方々は、天気予報で気温と一緒に風速も確認されるのがよろしいかと。

 ちなみに明日の最低気温は20℃、予想体感温度は14℃とのこと。


 寒くなって餌の数が減ったのか、毎日何度も小鳥がベランダにあるガジュマルの実を食べにやってくる。

   DSC00965.jpg

 イソヒヨドリかな?

 ホバリングはできないし、体を支えるだけの太い枝が丁度よく生えているわけでもなく、近くから狙いをつけて体当たりのように飛びつく方法だが、器用に取るものだ。

 でも、帰り際に置き土産は止めとくれ。



    image5.jpg

 最近沖縄のメディアで度々取り上げられている、ペーパージュエリー(画像をHPから拝借)。

 名前の通り紙でできているアクセサリーで、金属アレルギーの地元女性が考案し、県内の会社がプロデュースしている商品だ。

 もちろん特殊な加工を施した紙を使用しているので強度は十分だそうだが、紙という珍しさだけがウリではなく、その高いデサイン性も人気の理由だと思う。

 東京渋谷のヒカリエなどの県外でも売られているそうだし、オンラインショップもあるので、ご興味のある方が覗いてみてください。



  料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


      

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/12/08 20:22】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
 昨日の那覇は28℃を超えて、その記録的な暑さの中でのHANAマラソンは史上2番めに低い完走率だったそうだ。

 ランナーやボランティア、沿道の応援の方々お疲れ様でした。

 日が近づくにつれ、それぞれの想いを持ってこの日を迎える人たちにスポットを当てた番組が放送されて、いやいや、今更ながら人生には色々なドラマがあるんですね。

 その中で男子では7年ぶりに県出身者が優勝して、現地メディアも大いにお盛り上がっていた。
 
 一方で、厳しい環境下にコース途中やゴールした途端に救急車で搬送されるランナーもいたそうだが、大きな事故が無くて何より。

 今日もテレビやラジオではまだ興奮冷めやらずの様相だったが、天気の方も引き続きポカポカしていて、友人宅では梅が花を咲かせたそうだ。

 私も今朝ベランダで蚊に刺された。

 どーなっちゃってんでしょ。



 ところで、この酒器、何でできているか分りますか?

    DSC00945.jpg

 先日いただいたものなのだが、これは白磁。

 首里にある、「decco(デコ)」という店の作品で、ご夫婦で制作している。

 磁器の店ということだが、今では白磁のみとのこと。

 ご存知のように、磁器はガラス質が多い粘り気のある白い土を用い、薄くシャープな形状に仕上げるのが一般的な特徴だ。

 そのため、表面に施す釉薬は透明感のあるものが用いられ、歪みなく成形する。

 しかしここの作風は、ご覧の通り、縁は滑らかでなく、昔のセルロイド人形のように型のつなぎ目が浮き出るように仕上げている。

 しかも表面は、マットな乳白色のポッテリとした表情だ。

 そう、セルロイドと陶器の特徴を併せ持つ白い磁器というところ。

 きっと、薄さを出しつつ、つなぎ目のようなものを表現するには磁器が扱いやすいのだと思いながら、物としてはさほど興味を示さなかったのだが、いただきものだし居間のテーブルの上の置いて数日眺めているうちに、その不思議な質感と形状に次第に面白味を感じるようになって、作者の術中にハマった感じ。

 そうすると、実際使ってみたくなるもので、先日開けた日本酒を入れて、私の白マットの釉薬とも相性が良さそうだったので、片口皿に氷と一緒に浮かべてみた。

   DSC00959.jpg
 
 元は泡盛を注ぐカラカラと、それを一気に飲む小さいぐい吞みなのだが、これで日本酒を飲むのはチョッとヤヴァいね。

 私は日本酒のウンチクを知らないので、好みか否かだけ。

 なので飲み方も、口の中で広げずに一気に喉にぶつける様にして、際立つ特徴だけを味わう方法だ。
 
 この小さいぐい吞みは、その飲み方に実に合っていて、ついつい椀子そばのようにパッパと飲み干してしまった。

 日本酒は苦手と言いながらボトルの半分以上を空けたんだから、どうなったかは、まぁ、ご想像にお任せ。


 でも、良いなぁ、この大きさ。

 という訳で、自分でも陶器の土で作ってみたのだが、人に聞かれたら、「はい、醤油差しを作りました」と言おう。

 まだまだです...凹。



  料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


      

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/12/05 22:02】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
 今日の日中は、外を歩くのに半袖で十分だった。

 今週末の日曜日はNAHAマラソンだが、最高気温は26℃の予報。

 「完走アドバイザー」によれば、初心者の方は暑さ対策と、坂道が多いコースなので、最初の方で飛ばしてタイムを稼ごうとせずに、同じペースを維持することを基本に、上り坂では小刻みのステップを、苦しい時ほど沿道の掛け声には笑顔で応えて心を軽くするのも、完走の重要なポイントだそうだ。

 近くのコンビニまでも走れない私には、ランナー(最近はジョガーっていうの?)全員が神。
 


 先日テレビで紹介された久茂地にある、「紅虎餃子房」。

 全国チェーンの沖縄第1号店としてオープンしてから既に1年近いそうだが、店の名前も知らなかった。

 で、行ってみた。


   DSC00951.jpg

 昼食時間を外して1時半過ぎに入店。

 ランチタイムは2時半までと言うこともあってか、客は少なく難なく座れた。

 天井が高く清潔感のある内装は、女性にも好まれそうだ。

 餃子専門店ではなく、いわゆる中華料理店で、ランチメニューには餃子の他に担々麺やチャーハン、麻婆豆腐などのメニューもあって、夜には更に料理のバリエーションが広がると番組で言っていた。

 餃子は「やみつき焼き餃子」「大餃子」「鉄鍋棒餃子」が定食になっていたので、鉄鍋棒餃子を注文。

    DSC00952.jpg

 中国系の餃子屋はモチモチした厚い皮が多いけれど、ここのは薄めでモチモチ感も抑え気味。

 長ネギが多めに入った餡は薄味で肉汁たっぷり。

 確かニンニクは入れていないと言っていたので、特有のコクと風味が無い分チョッと物足りないけれど、十分満足。

 カリッカリの焼き目がネコ舌にはリスキーではあったけれど、フーフーしながら何とかセーフ。

 今のところ、沖縄で食べた餃子の中で第2位の美味しさだ。

 1位はもちろん、随分前に紹介した、那覇市前島にある「天の蔵」のあの奇跡の焼餃子だ。

   DSCF2594_20140514215147206.jpg

 でもそこは居酒屋で、料理は客がストップと言うまで出てくるけど、順番はお店のおばあ次第なので、独りじゃ中盤に出てくる餃子まで辿り着けないんだよね。

 なので、自由に食べられる餃子では紅虎餃子房が一番ということだ。

 他の客が、帰り際にタッパーに入れて持ち帰っていたので、それもありの様だ。
 
 ってことは、次回は大餃子とやみつき、タマゴとレタスのチャーハンを頼んで、残りを持ち帰ろかと。

 その次は水餃子で...

 思わず、「また来ます」と言って帰ってきた。

 おぅーよ、行かいでか。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。


      

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2016/12/02 19:34】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |