2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。50を過ぎてからの大冒険。
   DSCF3074.jpg

 何時ぞやかの「ラフピー」で紹介されていた、農連市場の中にある清涼飲料の自動販売機。

 殆どが1本60円という破格にも驚くが、「甘いものいろいろ出ます」とか「お茶いろいろ出ます」という商品名にもたまげるばかりである。

  DSCF3075.jpg DSCF3076.jpg

 とある日中の炎天下、ひと気の無い農連市場の中を歩いて、やっと見つけたその自動販売機。

 道が入り組んでいるし、目印が無いので行き方は書きづらいが、照屋漆器店の右並びにある。


 恐る恐る「お茶いろいろ」を買ってみた。


 出てきたのは、フツーのさんぴん茶。チャンと冷えてるし。

   DSCF3077.jpg

 
 地元の友人に聞いたら、賞味期限が迫ってきているものを破格で売っていることは珍しくない、と。


 そういうことなんだね。納得。


 実際、猛暑の中での冷たいお茶はオアシスだった。



 ところで、TOKYO MXで放送中だった「ラフピー 沖縄映画祭への道」は6月末で放送が終了したらしい。何で?

 今は沖縄の琉球放送だけで金曜日の15:25~15:55の放送のみとなったそうだ。

 突然の終了には違和感があるし、ああいう番組は沖縄だけで放送したって余り意味がないと思うので、沖縄国際映画祭のスポンサーである吉本興行の利害関係か?と勘ぐってしまう。

 非常に残念!!



 私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/31 07:07】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
   DSCF3187.jpg

 沖縄の方がマンゴーを送って下さった。箱を開けた途端、その大きさに驚いた。

 「玉文(ぎょくぶん)マンゴー」という種だそうだ。

 初めて聞く名前だったので調べてみたら、以前に書いたキーツマンゴーよりも更に希少な種で、マンゴー種の中で最も繊維質が少なく、トロけるような食感と濃厚な甘さが特徴だそうだ。


 早速いただいた...


 甘ーい! トロけるー!!

 特徴そのままのコメントだけど、その通りだった。


 何にでも、上には上があるものですな。


 送ってくださった方のご友人が育てているそうで、一緒にシークァーサーも沢山入れてくださった。このシークァーサーも小粒なれど香りが高くて、普通のものとは違う種なのだろうか?


 実は今までマンゴーといえば、誰かに贈るためか、来客用に用意するばかりだったので、丸ごと1個独り占めするのは、これが初めて。


 至福の時間でした。



    私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/29 07:07】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 石垣に行くときはいつも1泊で、毎回現地の友人に着いた日の夕食を付き合ってもらっている。

 観光シーズンや週末には私以外の訪問客や友人からも声が掛かり、「友達の友達はみんな友達」的な飲み会になるのが常である。この友人は東京から移住したので、県外の交友関係は東京の人が多いようだ。


 飲み会は大抵「初めまして」から始まるのだが、今回は違った。

 私とその友人以外に2人が同席したのだが、1人は2年前に同じようにその場に居合わせた人で、もう一人は偶然にも暫くご無沙汰していた私の友人だった。

 2人とも沖縄、とりわけ石垣が好きだそうで(「魅了されている」という方が適切かな?)、どちらも今年は既に10回かそれ以上の石垣訪問だそうだ。

 しかも毎回結構長い滞在で、一週間くらいはざらとのこと。ちゃんとした会社に勤めている人たちだけに、大丈夫なのかなと余計な事を心配してしまう。

 私も毎年5、6回訪沖するが、彼らの足元にも及ばない。


 「住んでしまえば?」と聞くまでもなく、彼らは既にそのつもりだ。まだ漠然としたものだと言ってはいるが、頭の中には石垣生活のピクチャーが鮮明に描かれているようだった。


 「なぜ、那覇ではなくて石垣?」

 と聞いてみた。将来引退したら沖縄本島に移住しようとしている私には興味津々の話題だ。


 2人は異口同音に「那覇に住むなら東京でも構わない。石垣が良いのだ」と。

 この石垣独特の空気感、リズム、街や自然などの自分を取り巻く環境の中で生活したいということだろう。人が少な過ぎず多過ぎずというのも重要な理由の一つのようだ。


 私は歳を取ってからの移住を想定しているので、自家用車以外の移動方法や病院の立地などが真っ先に条件に浮かんでしまうのだが、若い彼らにはそんなことに捕らわれない生活イメージがある。

 その思い切りが少し羨ましかった。


 もちろん彼らは情熱だけでなく、移住者の現実も知っているし、既にハローワークで情報を集めているようで、移住は秒読み態勢に入っているようだ。

 「何か石垣のためになる仕事をしたい」と。


 我が事のように心が弾む、楽しい飲み会だった。



  私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/27 07:07】 | ハマる処アガる処
トラックバック(0) |
   DSCF3140.jpg

 6月の「沖縄ローカルNEWS」で、那覇市観光協会が創作した土産用お菓子第一弾、「なはサブレ」が紹介されていた。


 テンブス那覇の中に4月に新設された売り場「ショップなは」で、話のタネに購入してみた。

  DSCF3129.jpg DSCF3148_201407221929020fc.jpg

 「7」と「8」に型抜きされた、黒糖、紅芋、黒胡麻、抹茶の4種類の味が2枚ずつ入っていて、故意か偶然かそれぞれサブレ素地の硬さが少しずつ異なり、黒糖は比較的ソフトで胡麻はパリッと仕上がっている。

 「那覇」→「78」というベタな発想の商品って意外に少ないと思うのだが、POPな箱のデザインも好印象だ。

 ただ、沖縄を代表する味としての黒糖味にココアが加えられていて、「黒糖」より「チョコレート」の方が強いところに笑ってしまう。ココア入れなくて良いんじゃないの?

 胡麻味も緑茶味も美味しいので、「お菓子」として喜ばれると思うけど。

 ホント、味は美味しいですよ!

 ちなみに値段は780円+税。「とことん、那覇=78にこだわりました」という可愛気のある意気込みに好感。

 第一弾というくらいだから、これから第二段、第三弾と続けていくと思うのだが、お菓子だけでなく他の「なは」製品も良い出来だと思う。同じく「7」と「8」をモチーフにした紅型トートバックは色使いがとても良いし、土産土産していないところも良い。

 観光協会のコンセプトがハッキリしているだけに、これからも質の高い土産を提供していくと思う。
 


 ところで余談だが、沖縄ローカルNEWSのMC、みーかねーねー(玉城美香さん)が番組中でたまに言葉を間違えるのだが、その都度字幕で訂正される。

 「那覇クッキーは×、那覇サブレが〇」とか「ジャリ馬は×、ジュリ馬が〇」という風に。

 撮り直ししないところが沖縄っぽいというか、ご愛嬌ですな。



  私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。




FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/25 07:07】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
 今回久しぶりに石垣経由で那覇に行ったのだが、石垣は2年ぶりなので、新しい空港も初めてだった。


 旧空港は滑走路が短く、飛行機が着陸する際に急ブレーキを掛けるので、着陸と同時に前につんのめるのがお約束だった。

 新空港は当然広く、長くなっているわけだが、ちょっと急ブレーキ気味に感じたのは気のせいかな? まさか、石垣空港名物のサービスではあるまいが。


 市街地へはバスも出ているが、友人との待ち合わせの時間まであまり余裕が無かったこともあり、タクシーを使ってみた。

 タクシー乗り場には「市街地まで約2700円」と書いてある案内板もあるが、先に言うと、離島ターミナル付近のホテルまで約2900円、時間にして約20分だった。

 バスだと540円で40~50分なので、待ち時間を含めて気にならなければ、バスの方が数段お徳。


 空港から市街地へ向かうタクシーは、左右をウージ畑などの緑に挟まれたウネウネとした細道を70キロで滑走していた。時折にわか雨に当たりながら、すれ違う車も少なく、広い視界の景色はいかにも石垣の景観らしい。

 石垣に着いたのは夕方の便だったが、雨雲の間から時折差す明るい日差しが作り出すコントラストに見とれていたら、車中からの景色を撮るのを忘れてしまった。

 お陰で待ち合わせまでにできた余裕時間で、用も足せたし、タクシーに乗った甲斐もあったというもの。


 それにしても、沖縄のタクシーと飲み屋は冷房がキツイ。

 「弱くすると冷えないから」だそうだが、夕方や夜はそんなに冷やさなくて良いのでは?

 そう思うのは、若くないからかね?



   私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/23 07:07】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
 その三線を持って、土曜日に代田橋の三線教室へ行った。

 先生は「良いのを見つけたね」と言ってくれるかな?とか、ここ数日で基本の音階も少し覚えたので、何が何だか解らなかった初回より少し練習になりそうだ、などと期待しながら。


 でも...


 シャッターが閉まっとる。


 開く時間はとっくに過ぎているし、張り紙もないので、HPを見たら「19日土曜日は都合により休みます」と。

 19日は日曜日なんだけど、ま、そういうことなんでしょ。


 イベントなどで臨時休業することもあると言っておられたので、今度から家を出る前にHPをチェックしよ。


 折角なので、首里製麺でそばを食べてきた。

 前々から食べたかった、冷たいそば。

   DSCF3157.jpg

 これが実に美味しい。

 あのモチモチ生麺の腰がより強くなって、鰹出汁が効いた冷たい汁ともよく合っている。

 かき氷状のそば汁がトッピングされていて、清涼感も抜群だ。

   DSCF3159.jpg

 三線は弾けなかったけど、満足した沖縄タウンだった。



   私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/22 07:07】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
   DSCF3162.jpg
     
 今回の訪沖中に、三線を買いに浦添の新城工作所に行くことが楽しみの一つだったのだが、丁度良い物に出会えるか不安もあった。

 何時でも来れる所ではないからと「これでも良いや」というような買い方はしてはいけない、と自分に言い聞かせていた。


 結論を先に言うと、そんな不安は一掃されて、期待を大きく上回るものを手に入れることができて大満足。



 以前にも書いたが、三線教室のドアを叩いたのはついこの前の7月5日。代田橋の沖縄タウン内にある「とぅるるんてん」。三線など沖縄楽器の販売店で登川流の宮城師範が教室も開いている。

 そこで購入するつもりでいたが、宮城先生のアドバイスを聞くと、在庫されていたのが自分にはベストのものではなかったので、たまたま翌週に訪沖する予定もあり、その三線の製作元、新城工作所のショールームを訪れることにした次第。偶然とはいえ、三線教室に行ったのが先になって良かった。

 
  新城工作所へは友人が車で連れて行ってくれた。


 店に入ると、目の前に置いてあった三線に付いている50万円の値札がすぐに目に入ったし、奥では職人さんが黙々と三線を組み立てていた。


 「ここって、初心者が使うようなものは置いてないのかな? オレ、場違い?」といきなりテンションが下がったのだが、見渡すと、初心者向けのの物も並んでいたので安堵。


 「材料や加工が全て県産」「初心者用」「本皮の強化貼り」というのが希望だったので、その時点で4点に絞られた。

 最終的に黒檀の黒塗り棹(さお)のものにしたのだが、決めるに当たっては音で判断。

 店の人が、音程を揃えて、それぞれの三線を弾いてくれた。

 私は「クリアな音=良い音」という認識だったのだが、その場にいた友人が「クリアな音の方はキンキンと響いて三線の音としては好きじゃない」と言った。そう言われてみると、三味線は切れの良い音のイメージだが、三線は少しこもった様な優しい音がウリだ。「ペンペン」よりも「ぼんぼん」という感じ。

 それが決め手になって、塗りの色、材質、音、形、値段、全て希望通りの一棹が手に入れることができた。黒檀のものには手が出せないと思っていたので、安価での入手は全くの想定外だった。


 浦添まで来た甲斐があったし、連れて行ってくれた友人にも感謝。その友人の言葉がなかったら、後で「違う」と感じるものを選んでいたかもしれない。


 帰り掛けに、店の人に「来年はデビューですね」と冷やかされので「精進します」と笑って返したが、実は楽器音痴な私には結構なプレッシャー。


 東京へ発送してもらって、受け取り次第早速音を出してみた。


 曲にはなっていないが、夏の夜に響く三線の音色は、沖縄のさざ波のように優しかった。


 来年あたり、部屋のインテリアになってなければ良いのだが。

 精進しま~す。



   私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/20 07:07】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
 那覇の宿である壺屋ガーデンハウスのロビーに置いてあった新聞の一面を見ると、「ツインタワー」の文字が目に入った。

   DSCF3033.jpg

 国際通りのドンキホーテの向かい側に、2018年にツインタワーができるそうだ。


 そこは、昔からの「みねい時計店」、黒糖製品専門の土産店「黒糖屋」、そして私が好きな沖縄すばの「かどや」などがある一角だ。

   DSCF3056.jpg


沖縄三越などの背が高いビルに挟まれていて、沖映通りと交わる国際通りの中心に位置する場所として開発し甲斐があるだろうし、ツインタワーには何が入るか次第だが、開発後は国際通りの景観が大きく変わるに違いない。

 9月での閉店を公表している沖縄三越は、気のせいか寂しそうに見える(画像は開店時間前のもの)。

   DSCF3055.jpg


 沖縄県は、「観光を経済基盤とする」という明確な方針を持ち、土地開発や企業誘致も観光に結び付くものを歓迎している。

 今回の滞在中に現地のラジオで聞いたのだが、その観光の基盤は2500億円の経済効果を生むとされる沖縄の珊瑚礁の上に成り立ち、つまり珊瑚礁が沖縄経済の礎であると位置付け、観光業や建設業などの企業へも珊瑚に対する知識と理解を深めた上で、保護と育成を前提とした開発と発展を求めているそうだ。


 投資を続けることが右肩上がりの事業発展の原則ではあるけれど、自然保護と両立させるにはやり過ぎは禁物。高度な知恵と技術を駆使してもらいたい。

 個人的には、古き良きものをそのままにしておいてもらいたいのだが。



  私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/18 07:07】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
 いつも、沖縄から戻って最初に何を書こうかと迷うのだけど、今回は迷わずこの話。


 今回は久しぶりに石垣に1泊して、その後那覇で3泊の滞在だった。


 石垣では、現地に移住した友人と彼の周囲の人たちと夕食をするのが恒例のようになっていて、「初めまして」の人も多い。

 今回は、以前にそこで「初めまして」だった人と、暫くご無沙汰していた私の友人とも偶然再会することとなった。

 飲んでいる席で、彼らは2人とも近々の石垣への移住を考えているそうで、それぞれやりたい仕事は異なるけれど、石垣での生活を熱望しているようだ。話を聞きながら、我が事のようにワクワクした。

 興味本位で「何で那覇ではなくて、石垣?」と聞いてみたら、「那覇は都会過ぎて、那覇に住むくらいなら東京でも良い」、「石垣のためになるようなことをしたい」と言っていた。

 具体的な方法までは踏み込んでいない様子だったが、彼らが描くビジョンは明快のようだ。


 私は引退してから、三線と陶芸、ベランダでの野菜作りと料理をしながら、珊瑚の保護に微力を尽くして、「なんちゃってウチナンチュー」の老後を過ごそうと思っていたが、彼らに刺激されて、もっと早めたい思いに拍車が掛かりそうだ。

 本気で考えよっかな?



  私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/16 07:07】 | ちょっと独り言
トラックバック(0) |
 予定通り、今日の昼過ぎに東京に戻りました。

 帰宅すると、ついさっきまで沖縄にいたことが遠い昔のことのようです。


 今回も天気に恵まれて、石垣も那覇も連日晴天で、久ぶりの沖縄の暑さが身に染みました。

 
 石垣で、随分とご無沙汰していた友人に偶然出くわし、近々に石垣への移住を本気で考えていると聞いて、我がことのようにワクワクしました。

 良いものに出会えるかを少し心配していた三線も、期待以上にとても良いものが安価で手に入り大満足です。

 
 4日も水やりをしなかったベランダのハーブも皆ギリギリ無事で、胸を撫で下ろしたところです。


 それぞれの話は追々書いていきますね。

 
 取り急ぎ、帰宅のご挨拶まで。



  私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/15 16:56】 | ちょっと独り言
トラックバック(0) |
 今日から沖縄に行ってきます。

 台風が心配でしたが、いつものようにギリギリのタイミングですり抜けました。まぁ、明日の便も取ってたんですけど。

 沖縄の天気の神様にはまだ嫌われてないようですね。


 今回は久しぶりの石垣経由で那覇に入ります。

 石垣新空港も初めてなので、楽しみです。


 今回の目的は、自分の三線を買いに浦添市の新城工作所へ行くことと、できれば泡盛古酒用にポール・ロリマー氏作の甕を手に入れることくらいで、それ以外は、まぁいつものように友人と酒を飲んでくるくらいですね。

 沖縄の空気を沢山吸い込んできます。

 
 では、行ってきま~す。


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/11 07:07】 | お知らせ
トラックバック(0) |
 5月のときも「那覇まちまーい」に参加した。

 今回参加したコースは「首里城下町物語〜湧水を訪ねて〜」。

 首里に残るフィージャー(樋川)やカー(井戸)を巡り、自然崇拝、水源信仰の精紳を垣間見るコース。首里は城下町だけにその数も多く、今でも水が流れ出ているフィージャーも少なくない。

DSCF2520.jpg DSCF2515.jpg DSCF2530.jpg DSCF2516.jpg DSCF2536.jpg DSCF2538.jpg DSCF2532.jpg DSCF2547.jpg DSCF2550.jpg

 訪れた水源は古から深い信仰の対象であり、コースを巡っている間にも何人ものユタたちの祈りに遭遇した。

 その日は梅雨の合間の晴天で、流れ出る水がキラキラと輝いていて、その清涼感と相まって「自然の恵み」感タップリだった。



 ところで、想像通り巡る水源は裏通りの鬱蒼とした木々の中にあり、どこも蚊がブンブン。

   DSCF2511.jpg

 定期的にやって来る絶好のエサを待ち構えていた蚊たちが一斉に攻撃を仕掛けてくる。一緒に参加していた女性の二の腕が無残な姿になっていたので、手持ちの虫刺され用の薬と虫除けを分けてあげた。


 このツアーの行きも帰りも宜保駅で集合、解散だったのだが、ガイドさんからその駅前にあるお菓子屋の餡子入りの餅が美味しいと聞いたので、帰り掛けに買ってきた。2つ買って、我慢できずに駅のホームで1つを平らげ、ホテルに戻ってからもう一個。

 評判に違わず、柔らかい餅に包まれた甘さ控えめのつぶ餡が美味しかった。

   DSCF2581.jpg

 有名な店とのことで、店の外観を撮ってきたと思ったのだが、何故か無いので、消しちゃったのかな? 

 そんな訳で店の名前が分からない。ごめんなさい。



 私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/10 07:07】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
 今日7月8日は「那覇の日」。

 強烈台風の接近でケガしないように、皆さんお気をつけください。

 
 「那覇の日」って何の日かというと、那覇市によれば「より良い街づくりのために、一人一人が那覇のことを考え、那覇のために何ができるか考える日」ということだ。

 自分が生まれ育った東京での半世紀で、「自分の街のために何ができる」とか考えたことはなかったな、と考えた今日だった。


 現実逃避で沖縄のことを考えている時間の方が長い自分がここにいる。


 次回の訪沖まであと3日。 飛行機無事に飛ぶかな?



 私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/08 07:08】 | ちょっと独り言
トラックバック(0) |
 台風8号で沖縄に特別警報が出されるかもしれないとのことだが、皆さんの無事をお祈りします。

 今週の金曜に石垣に行くのだけれど、飛行機ちゃんと飛ぶかな?



 先日の沖縄タイムスによれば、昨年はヤンバルクイナ保護のため199匹のマングースを捕獲したそうだ。

 捕獲は捕殺という意味だろう。

 元々はハブ対策のために連れてこられたマングースたち。

 捕獲事業の効果でヤンバルクイナの数は増加傾向にあるそうだが、これでハブの数も増えたらまたマングースを増やすのかな?

 人間とは実に勝手なものだ。



 BEGINの曲に「悲しきマングース」というのがある(作詞:前史郎、作曲:中村和)。

 畑の中に うずくまる
 マングースーの かなしみは
 空の月さえ わからない
 インドは デカン高原を
 遠く離れて 来たけれど
 ここは沖縄 ハブの島

 皮をはがれて この姿
 マングースーの かなしみを
 あすはどなたか 消すのやら

 月日は移り 身は代わり
 マングースーは つかれはて
 空にゃポッカリ 白い雲

 背中をまるめ 逃げた日も
 涙かくした こともある
 それはハブにも わかるだろ

 夢はやぶれて この姿
 マングースーの やさしさを
 どこのどなたか 知るのやら

 雨降る夜は なお悲し
 マングースーは 穴の中
 遠いふるさと 思い出す

 ウーウーウー
 ウーウーウー


 今夜は、マングースたちの悲しみを思いながら、しみじみ酒を飲もう。



 私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/07 07:07】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
   DSCF2957.jpg

  昨日、代田橋の沖縄タウンに行ってきた。

  今回はいつものイベント訪問とは違った目的に鼻息も荒い。


  三線教室に通い始めることにした。


  沖縄タウンの中に「とぅるるんてん」という三線販売店があり、そこで琉球民謡登川流の師範である宮城富士男氏が三線教室を開いている。また、とぅるるんてんは浦添市にある「三線屋新城工業所」の代理店でもあり、現代の名工の新城伸治氏の三線を販売している店だ。

 こんな肩書きを並べると威圧感があるが、店兼教室の外観はこんな感じ。

   DSCF2955.jpg DSCF2956.jpg

 家の中みたいでしょ?

 早速今日から触らせてもらって、工工四(くんくんしー)という三線独特の暗号のような楽譜を見ながら、たどたどと指を動かしてきた。

 1時過ぎに行ったのだが、他の生徒さんにも囲まれて雰囲気を楽しんで帰ってきた。


 せっかくだからそこで三線を買って、家でも練習したかったのだが、宮城先生が「ここの部分の木の色が白くない方が好まれる」と、三線の一番下にチョコッと突き出していて(何という名前なのかな?)、塗料が塗られていない部分を指差した。

 この部分は、上の竿から繋がっていて、木目が入って色が濃くなっているものの方が好まれるそうだ。三線は竿の響きで音を出す楽器。竿の質が分かるという意味だろう。

 いくつかの三線の中でその三線の音と色が一番よかったのだが、先生も正直というか商売っ気がないというか、そう言われては買うのを躊躇して、来週の訪沖中に現地で探すことにした。浦添まで行ってみようかな?

 
 それにしても、沖縄に移住してから習い始めようと思っていたが、60近くから始めるよりは、今からの方が良いかなと急に思い立った次第。

 先日から初めた陶芸と同じで、五十の手習いだな。


 帰りがけに、いつもの「首里製麺」に寄って、いつも売り切れていた「島野菜すば」を食べてきた。ゴーヤー、からし菜、ハンダマの青々したトッピング。ここの麺のもちもち感も違和感なく美味しくいただける。

   DSCF2958.jpg

 これから沖縄タウンに通うことになるので、毎週のように沖縄すばが食べられそうだ。

 「合四工」「乙上五」「老中六」「下尺七」...工工四の暗号が頭から離れない...ちょっと快感。



 私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/06 07:07】 | ハマる処アガる処
トラックバック(0) |
 沖縄ローカルNEWS、ラフピーなど沖縄紹介関連のテレビ番組のことは、ここでも何度か書いてきたけれど、最近見つけた番組がある。

 BS12の「沖縄さんぽ♪めぐりんけん」。

 りんけんバンドの照屋林賢氏が、知人、友人を訪ねながら、沖縄の日常の風景を紹介する番組。

 何というか、コレというものに焦点を当てているわけではなく、会いに行く道のりでそこにあるものを見せてくれるだけなので、敢えて何かを紹介していると言うなら、それは沖縄の空気感かと。

 番組作成スタッフはそういうつもりではないかもしれないが、私にはそう思える内容だ。

 日差しの強さ、風が通り抜ける様、知らない人に話し掛けるときの間、食べ慣れているものを食べている人の可もなく不可もないリアクション...沖縄の日常がそこに映し出されている。


 りんけんバンドの曲はオムニバスのアルバムに入っているものくらいしか聞いたことがなかったが、番組中に流れていた「さくら貝」という曲に魅かれた。言葉の意味は解らないけど、ジンとくる。

 早速その曲が収められている「謝(にふぇー)」というアルバムを購入したので、それを聴きながら酒を飲む。



 私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/05 07:07】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
 飲食店が開くのは昼食に合わせた11時からが多いので、朝食は前日に惣菜を買っておいて、宿泊先の部屋でチンして食べることも多い。

 夕方に公設市場界隈を歩くと、惣菜を買える店には事欠かないし、空腹と相まってついつい買い過ぎるのは毎度のことだ。

 選択肢は沢山あっても、自然と足が向く店は大体同じで、私は以前にも書いた「かりゆし通り」の惣菜屋に行くことが多い。


 そう、あの「おばぁの味」が楽しめる短い通りだ。

 ここは、やっと人がすれ違えられる程の狭い通りの両サイドに店があるため、片側の店で買っている自分の背中の直ぐ後ろにもう一方の店がある。

   かりゆし通り
  
 だから? と思うかもしれないが、混雑しているときは気にならないし、どちらか空いている方の店で買えば良いだけなのだが、私しかいない時に背中からも「どうぞ」とか「いらっしゃ~い」「おいしいですよ~」なんて、おばぁのか細い声で聞こえてきたら、そちらでも買いたくなるではないか。

 幸い片方は揚げ物と炒め物中心で、もう一方が煮物と炒め物が中心なので、両方から買ってもダブりはないのだが、量がね...

 DSCF2454.jpg DSCF2455.jpg DSCF2456.jpg えび

 自分でも、朝からよく食べるなと思ったが、丸市ミートのポークタマゴおにぎりまで食べて、暫く動けなかった。

   DSCF2459.jpg

 何事も、ホドホドが一番ですな。



 私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/03 07:07】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
   DSCF2638.jpg

 壺屋から桜坂中通りを通って国際通りの方へ歩くと、左側に希望が丘公園がある。

 見慣れない建物があるな、と覗いてみたら、あの大綱挽の大綱が屋根の下に横たわっているではないか。

 昨年、自分でも挽いた大綱がここに安置されたんだと感激だったが、実のところはここに「大綱」を常設展示するために建物と共に新たに作られたもので、今年の4月にお目見えしたそうだ。

 観光客にギネス認定でもある大綱挽きを知ってもらうためだそうだが、それにしてはちょっと外れた地味な場所な気が。

 現在近くに建設中の大きなリゾートホテルを意識したロケーションなのかな?

   DSCF2450.jpg

 確かに実物は年に1回しか見る機会のないものだから、良い考えだと思うけど、この辺りを夜のコミュニケーションの場所としているヤンキー諸君には迷惑な話だろうね。




 私の料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/07/01 07:07】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |