2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。50を過ぎてからの大冒険。
 毎度のことながら、沖縄滞在中はその期間に合わせて食事の回数を数え、前もって何を何処で食べるかを決めておく。


 沖縄そばについては、朝は店が開いていないし夕食には向いていないので、必然的に昼食用になる。

 三泊程度だと昼食は二回しかチャンスがないので、今期は日曜日の昼に泊まってるところに近い桜坂の店に行くつもりだった。

   DSCF2453.jpg

 そこは天ぷらもやっているので、そばを食べながら天ぷらも突こうなどと夢を描いていたら、定休日。

 マジッすか?

 これが現実。何で調べときましょうという教訓。

 そうなると、先日偶然耳にした「あの店は美味しい」という、店の前で工事していた人たちの会話が頭の中を木霊する。

 食べ損なっただけに、美味しさの空想が膨らむ。
 


 で、くやしーから、気になっていたもう一つの店に行ってきた。

 「やまみや」

   
   DSCF2635.jpg

 三枚肉そばを注文した。

 鰹出汁ベースの汁に、何が違うのか分からなかったが、他の店と一線を画している独特さがあった。

   DSCF2636.jpg

 何と表現すればいいのだろうか? 味はハッキリしているのだけど、後味スッキリ?

 稚拙な表現で申し訳ないが、縮れていない平麺と一緒に是非吟味してみてください。



  私の料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。




FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/29 07:07】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
   スピーカー2

 今月の17~24日まで、RYUBOの美術サロンでポール・ロリマーさんの個展が開かれていた。

 広告ポスターにも載っていたが、同氏の陶器スピーカーは優れものらしい。

 見ることも触れることも、もちろん音を聴くことも諦めていたけれど、「craft house Sprout」さんのブログを読んだら、なんとSproutさんが一対手に入れたそうだ。拍手! イマドキでいうGJ!

 supi-ka-.jpg スピーカー1


 売り物なのかは知らないけれど、店内で音を流しているらしい。

 こんなスピーカーで三線の音なんか聴いたら、感動して泣いちゃいそう。


 ロリマーさんは、満足できる音になるまで土を調整したと言っているし、Sproutの宜保オーナーも音が気に入ったと書いている。

 来月の訪沖までまだ店にあるかな?

 ロリマーファンは多くて、高額でもすぐ売れちゃうのから期待薄だけど。

 でも、聴きたい!



  私の料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/27 10:00】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
   DSCF2502.jpg

 天気の良い日に歩く壺屋のやちむん通りは気持ち良い。

 5月の前回は梅雨入り後ではあったけど、汗ばむ暑さなの中Sproutさんに立ち寄った。


 オーナーの宜保さんは沖縄の作家ものだけでなく、益子や島根、岡山の窯元を巡って良いものを仕入れている、研究熱心な方だ。

 最初の頃は「沖縄に来てまで他県のものを買わなくても」という感覚でいたが、良く考えれば、全国はおろか近くの益子にすら足を運ばない私にとっては、「沖縄に来れば他県のものも手に入る」ということに気が付いた。

 自称沖縄応援団員の私は、自然に沖縄の作家ものを選んでしまうのだが、ここでは見過ごせない他県の逸品にも出会えて、宜保さんの目利きには感服する。

 店構えや扱う作家ものの種類が、やちむん通りの中でも群を抜いていて、ある意味異色でもある「craft house Sprout」。

 読谷や国際通り、他のやちむん通りの店でも出会えないものを見つけることができるかも。

   DSCF2504.jpg

 4月3日のシーサーの日に合わせて仕入れたという(最初のは直ぐに売れてしまったのでこれは二つ目)、眞喜屋さんのシーサーは以前と面持ちが変わっても、やはり趣がいいね。


 今回初めて気が付いたのだが、店の入り口に陶器の傘立てが置いてあった。

   DSCF2580.jpg

 これは宜保さんの自作だそうだ。

 ご自身でも作陶なさるんですね。素敵です。


 実は私も、先月からとうとう陶芸教室に通い始めて、毎回叱られたり、褒められたりを繰り返しながら、土いじりをしている。

 五十の手習いですな。

 

 私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/26 07:07】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
  DSCF2460.jpg DSCF2461_2014052821171675b.jpg

  国際通りの牧志駅寄りに、「琉膳」という箸専門店がチョコンとある。

 土産品屋と思って何度も前を通り過ぎていたのだが、箸入れを探していたとき中に入ってみたら、意外に(失礼)クウォリティーが高い製品を扱っていることに驚いた。種類も豊富だ。京都の会社が経営しているからかな?

 装飾性が高いものが目立つけれど、質はピンキリで、贈答品から普段使い用まで、年齢や性別に関係なく目的に合わせて選ぶことができそうだ。

 国際通りの端の方だけど、覗いてみてください。

 ちなみに、この店の国際通りを挟んでほぼ向かい側にある「琉球醤油屋国際通り1号店」は以前にも紹介したが、オリジナルの調味料やお菓子が沢山並び、味も良い。「黒糖醤油かりんとう」は絶品! 琉球醤油屋は平和通りにも2号店がある。


  私の料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/24 07:07】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
 今日は、沖縄戦が終結したとされる「慰霊の日」だ。


 先日の琉球新報に、琉大の学生が「がちゆん」という会社を起業した記事が載っていた。

 「がちゆん」とは「ガチ」で「ゆんたく」する、つまり「本気で話し合う」という造語。

 新会社は、主に、沖縄を訪れる修学旅行生向けに宿泊先等に出向いて沖縄戦や基地問題についての討論会を企画・運営するのが事業目的で、既に大手旅行代理店と契約を交わし、7月には東京の高校1校の受け入れが決まったそうだ。

 琉大3年生の設立者国仲氏は「結論ありきではなく、なぜ戦争や平和について学ぶ必要があるかという点から考える教育を展開したい」と言っている。

 「戦争はダメ」「命は尊い」という先人の結論を知るだけではなく、そこに辿り着いた過程、経験を学ぶのと同時に、自分の考えを発しながら、他人の考え方に耳を傾け、人様々の考えを共有するということだ。

 「平和共育」。素晴らしい発想だと思う。

 私などが断片的な知識を基に語るようなことではないと、考えたりその話に触れることをしてこなかったが、すべきことは、そういうことではないのだろう。


 戦争による大きな傷跡が今でも身近な地域や人の心の中に残っている。

 先人達の想いを風化させない沖縄の若者達に敬意を表しながら、黙祷をささげよう。


 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/23 12:00】 | ちょっと独り言
トラックバック(0) |
 OKINAWA100シリーズの「テイクアウト編」に載っていた、公設市場近くにあるという「タピアゲ」というタピオカのでんぷんで作ったドーナッツを売っている「揚げ膳」という店を探したけれど、見付からず、ぐるぐる回っているうちに諦めて、いつもの天ぷら屋で揚げ立ての、イカ天とサカナ天を歩き食い。

   DSCF2587.jpg DSCF2586.jpg

 もちろん、沖縄ではいつも持ち歩いている「ぬちまーす」が今回も活躍。


 こういう沖縄のフリッター系天ぷらも好きだが、先月の訪沖時はいわゆる内地の天ぷらに会う機会が何度かあった。

 一つは先日紹介した蕎麦屋での天ぷら、もう一つは牧志駅の近くに新しくできた「天麩羅 Dining 俺ん家」。

   DSCF2642.jpg

 国際通りの喧騒から一歩離れて、沖縄では珍しいサクサク天ぷらが食べられる隠れ家的居酒屋だ。

 この4月にオープンしたばかりの店で、揚げ立て天ぷらの他にも刺身や沖縄料理メニューもあるので、これから人気店になる予感。

 美味しいですよ。
 


  私の料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/23 07:07】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 先日書いた沖縄から届いた島とうがらしの苗は、ほとんどの葉が痛んでいたり、虫が食っていたりで、先端を残して一旦丸裸に刈り込んだ。

 それからほぼ一週間も経たないうちに新芽が出てきた。

   DSCF2887.jpg

 植物の生命力には何度も驚かされる。


 また、春先に新しい葉が大量に出てきた我が家のガジュマルの木は、その後ピタッと止まって葉が落ち始めた。
こういうときは根が張り過ぎの兆候なので、二周り大きい鉢に植え替えた。

 それから二週間。

 やっと新しい葉が出始めた。

 一安心。



  私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/21 07:07】 | ちょっと独り言
トラックバック(0) |
 先月の訪沖中に依頼した首里琉染の珊瑚染め風呂敷が出来上がった。

 今回は、夏のイメージで、それも海岸ではなくて海の中をモチーフに作っていただいた。

 早速いつものように額に入れた。

   DSCF2885.jpg

 同店の「珊瑚染め」は、平面に切断した珊瑚の断面に布をあて、その上から染料を含んだ道具を撫でるように擦り付け、珊瑚の模様を写し取る技法。

 白い素地に色を塗り重ねることで、最初は「できない」と言われたグラデーションも表現していただいた。

 いや~、恐縮。


 今回の仕上がりは、遠目には前衛的な絵画のようにも見える。

 少し向きや位置を変えるだけで表情が変わるので、額に入れる位置を決めるまでに何度もやり直した。

 今年の夏は紺碧の珊瑚を前に酒を飲む。



 私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/20 07:07】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
    持ち出し禁止

 那覇の空港には県外持ち出し禁止の植物の写真入りポスターが貼ってあって、紅イモや空芯菜などは有名だが、シークヮーサーやタンカンの苗木なども本土への持ち込みは禁止されている。


 先日書いた島とうがらしの苗木について気になっていたので、思い切って那覇植物防疫事務所へ電話で問い合わせた。

 結論は「苗を土ごと東京へ持ち出しても問題ない」ということだった、のかな?


 「根っこにアフリカマイマイがいるとマズいんですが、ふつう大丈夫です」


 ???????????

 私にどーしろと?


 Lovely OKINAWA !



 私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/18 07:07】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
DSCF2489.jpg DSCF2490.jpg

 国際通りの端、県庁向かい側の「パレットくもじ」の4階に、那覇歴史博物館がある。

 こじんまりとした実に地味な存在だが、数こそ小規模だが展示されるものは沖縄の逸品や貴重品だ。

 5月の訪沖中は国宝「玉冠(たまのおかんむり」が展示されていた。

   DSCF2491.jpg

 言わずと知れた琉球王の冠だが、首里城の常設展示の方はレプリカで、こちらが実物の国宝だ。

 頻繁に見ることができるものではないのだが、首里城のレプリカが良く出来すぎているせいか、拝観している人はまばら。

 私が王冠の小さなショウケース前に立ったときは、他には誰もおらず、王冠も少し寂しそうに見えたが、威厳が薄らぐことなかった。

 確かにレプリカと見た目の違いは分からないかもしれないが、実際に歴代の王が被っていたものだと思うと伝わってくる重みが違う。

 思い込みの成せる業かな?


 入館料は一般300円。タイミングが良ければ貴重な逸品を見ることができるので、国際通りを界隈に来た際は要チェック。

  

 私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/17 07:07】 | ハマる処アガる処
トラックバック(0) |
    DSCF2641.jpg

 国際通りのドンキの1階に「はらドーナッツ」が入っている。

 神戸の「原とうふ店」のおからが入っているというドーナッツで全国展開している店だ。

 「おから入り=ヘルシー」ってことはないと思うが、人気の店のようで韓国にも出店している。原とうふ店はどんだけおからを作ってんだか...

 
 友人と夕食後に立ち寄って黒糖のドーナッツを食べてみたが、甘味を抑えた口溶けの良い素地だった。

   DSCF2639.jpg


 それはそれで美味しかったのだが、友人が食べていた紅イモのパフェの方が美味しそうに見えていた。

  DSCF2640.jpg

 ない物ねだりの貧乏性だな。




 私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/15 07:07】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
   

 ベランダでのハーブ栽培の勢いに乗って、島とうがらしも育ててみようと、苗を買った。

 大島とか栃木の農家でも「島とうがらし」は扱っているのだけど、やっぱり沖縄のものがいいなと、沖縄の農家に通販で注文したのが昨日届いた。

 普通の宅配便用の紙袋に入っていて、完全に潰れていたけど、茎は折れていなかったので、まぁいっか。葉も健康とは言えない感じだったけど、(画像撮影後)全部切っちゃったから、まぁいっか。

 ホントは来月自分で沖縄から買ってきたかったところを、検疫が不安だったので沖縄からの通販にしたのだが、送り主が気にしていなかったら、解決になってないよね? でも、送り状の品名は「島とうがらしの苗」と明記してあったし、「安全確認済」のシールも貼ってあったから、まぁいっか。

 ん~、ちゃんと育つか? やっぱり不安。



  私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。




FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/13 07:07】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 毎度のことながら、5月も泊まりは壺屋ガーデンハウス

 その前の3月の時に比べ庭の草木が鬱蒼さを増していて、南国の香りを湛えていた。

   DSCF2592.jpg DSCF2585.jpg

 この庭には日本最大級の蝶、オオゴマダラがあちこちで飛びまわっている。

 宿が大事に育てて放しているからなのだが、こんな近くに何匹も舞っている姿を見ることができる場所は、沖縄でも珍しいと思う。

 成虫だけでなく、黄金のサナギは美しい。

  DSCF2582.jpg DSCF2584.jpg

 今回は隣接している「カフェ・にふぇーら」で、朝食にスムージーをいただこうと思っていたが、エレベーターの中に貼ってあった休業予定を見落としていて、東京に戻る日の朝に行こうとしたら、お休み。

   DSCF2644.jpg

 次回に期待を繋ぎつつ、代わりに空港でスパムカツとタマゴのサンドを。これが意外に(失礼)美味しかったので、新しい発見ということで、結果オーライ。まぁ、いっか。

  DSCF2645.jpg



  私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/12 07:07】 | ハマる処アガる処
トラックバック(0) |
   DSCF2648.jpg

 那覇メインプレイスのスーパーの中を歩いていたら、見慣れないちんすこうを見つけた。

 高級感漂う化粧箱には、「90%CACAO」とある。

 中はビターチョコレートでコーティングされたちんすこうが個装されている。

 通常の「ちんすこうショコラ」の「ダーク」よりもずっと大人の味と言うべきか。苦過ぎず、程よい甘さもあって好きな味だ。

 正式な商品名は「ちんすこうショコラハイカカオ90」。

 美味しい割にはそんなに高いわけでもない(840円税込/12個)ので、土産にも良いかも。

 高いのは箱代のような気もするけど...

 
 季節限定だったからもう買えないが、あの「ブラックココア&ホワイトチョコ」と「ロイヤルミルクティー」も実に美味しかった。

 これらの製造元である㈱ファッションキャンディーは、美味しい沖縄土産として「ちんすこう」の地位を上げてきていると思うし、私がお気に入りの「おもろ」も、先日紹介した「SIO」も同社の製品だ。新作の「ちんすこうショコラ(アセロラ)」はちょっと微妙な感が否めないので、次回試してみるつもり。

 最近では、老舗中の老舗である「新垣菓子店」が、あの「35COFEE」の焙煎豆粉末を練りこんだ「35CHINSUKO」を販売しているし、以前に紹介した「まんまるちんすこう」の好評もよく耳にするし、安かろう悪かろう的ちんすこうによる「ちんすこう=美味しくない」という不名誉なイメージから脱却しつつあって、何よりだと思う。




 私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/10 07:07】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 新都心を歩いたことがなかったので、あのクローバー公園でくつろいだ後にブラブラしてみた。

 町全体としてはビルが多く、販売店や飲食店が広範囲に並んでいるという印象ではなかったが、中心に「サンエー那覇メインプレイス」というマンモス店舗がある。

 2012年にリニューアルオープンした時点で、イオン南風原ショッピングセンターを超える沖縄最大規模の店舗になったそうで、それはそれは広いスペースに、電気屋、スーパーマーケット、映画館の他、100以上の専門店を擁していて、その存在すら知らなかっただけに圧倒された。

 DSCF2567.jpg DSCF2566.jpg DSCF2575.jpg

 朝9時~夜中の0時まで営業していて、その日は時間がタップリあったので一つ一つ巡ろうとしたけど、結局半分も歩かずにくたびれちゃった。

 1階にはエディオンのこれまた広い電気館がある。以前に金城イオンの電器売り場がとても小規模だったのを見たとき、沖縄で電気製品を買うのは大変そうだという印象を持ったが、こういう店がチャンとあるんだね。妙に安心した。

 値段はどうだろう。調べないで言うのは無責任だが、良い物を扱っているのか、沖縄の他の店よりも少し高い気がした。品揃えはかなり充実していて、ここなら何でも揃いそう。


 同じく1階食品館の惣菜コーナーではその豊富な品揃えにテンションが上がっちゃって(主婦か?)、お腹も空いていたし、ついつい色々買ってしまった。ここでも餃子チェック!

  DSCF2568.jpg DSCF2572.jpg DSCF2569_20140528201610bcc.jpg

 柏餅の「かしわ」がカタカナなのは沖縄ならでは?

   DSCF2571.jpg

  DSCF2574.jpg DSCF2570.jpg


 それから上の階に上がって、良い感じのかりゆしウエアがSALEで売られていたので、買い。

 更にセレクトショップで、何故か長袖シャツや帽子まで買ってしまって、店を出たときには両手に袋を抱えていた。


 これ、東京に持って帰れるんか? 

 いざとなりゃ送ればいいさ、などと自己嫌悪感をごまかしても、結局最終日にはそのまま抱えて飛行機に乗り込むことに。いかにも「観光気分に任せて買っちゃいました」的な帽子をチラチラ見る人の目線が痛かった。



 私はさすがにあそこをデートコースにする歳ではないが、大人から子供まで楽しめる場所だし、若い子たちなら一日過ごせそうなところだね。

 建物から外に出ると、一気に喧騒から開放されて現実に戻ってきたようだった。


 それにしても、あの惣菜コーナーが忘れられない。
 
 あれだけの施設の中で、その場所が一番ってのもなんだけど...


 目の前には、こんな車が止まってました。

   DSCF2578.jpg




  私の料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/07 07:07】 | ハマる処アガる処
トラックバック(0) |
 泥水の画像じゃありません。
 
   DSCF2726.jpg

 初めてコーヒー泡盛を作ってみた。

 沖縄の友人に作り方を聞いたら、「720mlに対して、豆はこれくらい」と、片手にこんもり位の量だったので、それを目安にした。

 それと、高価な泡盛よりも安いものの方が合っているというアドバイスももらい、会社近くの酒屋で一升瓶を一本ぶら下げて帰った。


 余談だが、そんな時に限ってウチの役員にバッタリ。

 「これから飲み会か?」という問いに、面倒だから「はい、そうです」と。


 そこでは「くら」とか「残波」とかが売ってなくて、「南風」という30度の泡盛にスタバのハウスブレンドを加えて一ヶ月。

 期待して試飲したら、えっ?というほど美味しくない。

 コーヒーの味がほとんどしなかったので豆を倍量にして、更に一ヶ月。

 結局、1.8リットルの泡盛に250gのコーヒー豆。濃過ぎるかなと思ったけど、そんなことはなかった。

 アルコール度数が高過ぎた感もあるが、まぁこれくらいなら良いだろう。ただ、豆は炭火焙煎やエスプレッソ用などの深煎りよりも、普通焙煎のものの方が合っているみたい。もし、アルコール感が強かったらブラックコーヒーを少し足せば大丈夫。

 
 この話を沖縄の友人にしたら、「コーヒー泡盛って、泡盛の味に飽きるくらい飲んだ酒豪が、更に味を変えて飲むためのもの」だから飲まない、とバッサリ。

 ん~、飲みやすい酒ということでも良いでしょ? 

 実際、この酒のせいで(お陰で)私は毎夜のように幸せにヘロ酔い中。




 私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/05 07:07】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 九州は昨日梅雨入りしたそうだが、東京も暑かったなぁ。

 我々スーツ族には鬱陶しいジメジメムシムシする季節がやって来るが、そんなときこそ自分の部屋くらいは夏らしくサッパリとさせたいもので、毎年この時期に軽く模様替えをする。

 そんな大袈裟なことはしないのだが、居間のランプを幾つかと台所の暖簾、洗面所の絵と時計を取り替えるくらい。


 今回の新顔が、この前の訪沖で購入した稲嶺盛吉さんの青いガラスランプ。ガジュマルの木の後ろで目立たない部屋の一角ではあるけれど、点けないと部屋の照明が物足りなくなる大事な場所だ。

 DSCF2719 - コピー DSCF2660.jpg

 他の人には、この夏用と今までの冬用のどこが違うの?って感じだろうが、青色が多めに入っているくらいで、私にも説明はできないただの印象の違い。

 でも、幸せなことに、私はこの自己満足だけでも酒が楽しく飲める。

 最近はコーヒー泡盛でヘロ酔い中。



 私の料理レシピブログもよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/03 07:07】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |

オシャレ~
みやっち
シーズンごとにランプや絵、時計を換えるなんてとてもお洒落ですね!
国際通り沿いの地下にある「花時計」というお店にも素敵なランプが揃ってましたよ~(^0^)/


泡盛コーヒーも美味しいみたいですね!
コーヒーつながりで以前の記事で栄町の美味しいコーヒーのお店を紹介して下さっていたので次回伺ってみようと思っています。
むつみばし通りを少し入った、松尾にあるコーヒーストリート・チャタンコーヒーも凄く美味しいので機会があったら是非~オススメです!

コメントを閉じる▲
 必ずしも好きになるものばかりではないが、「沖縄産」という言葉には敏感で、手を出せるものには取りあえず手を出してみる。

 ただの沖縄びいきと言えば、その通りなんだけど、知らないものや初めてのものに触れるのは楽しいものだ。


 この前の訪沖中に、沖縄産の紅茶と緑茶を見つけた。

 緑茶の方は、沖縄市の「みやんち COFFEE&STUDIO」という店が、わしたショップの店頭で説明を付けながら試飲を勧めていた。ハーブは沖縄産ではないけど、ハーブのカモミールとレモングラスと緑茶をブレンドしたオリジナルのお茶だ。

   DSCF2694.jpg

 沖縄産の緑茶は京都などのものと比べると香りが控えめなので、緑茶として楽しむには物足りなさは否めなさそう。でも、このようにハーブとブレンドするならハーブの香りを邪魔せずに、ベースの味として支えるというか、包み込んで全体の味を円やかに纏めるので、むしろこちらの方が有効のようだ。

 このハーブ緑茶は冷たくしても美味しく飲める。

 後から知った話しなのだが、この「みやんち COFFEE&STUDIO」はTHE BOOMの宮沢和史氏がプロデュースしている店だそうだ。売り場にいた店員はそんなこと一言も触れなかったし、そんな気取りがないところも良いね。


 一方の沖縄産紅茶。

   DSCF2693.jpg

 これも同じ国際通りのわしたショップで見つけた国頭村の「奥共同店」のもの。

 香りも後味も柔らかいので、レモンやミルクなどは入れない方が良いと思う。優しい味なので何杯でも飲める。

 先日発行された「uchina vol.7」でも紹介されているが、もっとPRしても良いのでは?


 「沖縄産」で試したい次の目標は、ラム酒。東京でも通販で買えるのだが、那覇では買えないのだろうか?結構前から探しているのだが、街中ではまだ見付からない。



 私の料理レシピブログの方もよろしくお願いしま~す!
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/06/02 07:07】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |