2016年の2月に東京から沖縄へ移住した。50を過ぎてからの大冒険。
 今回も宿は「壺屋ガーデンハウス」。

   DSCF2122.jpg

 中庭ではオオゴマダラの幼虫が飼育されていて、次に来る頃には黄金のサナギになっているだろう。

  DSCF2094.jpg DSCF2096.jpg

 山中でも滅多に見ることができないのに、那覇の真ん中で、それも泊まっているところの中庭に何匹も舞っている姿は、とても珍しく贅沢な光景だと思う。


 ここの庭では背の高い立派な福木(ふくぎ)が木陰を作り、植え込まれた草木が朝のうちに葉に留めた露を日中の暖かい空気に乗せて、辺りに心地よい湿気を与えている。

   DSCF2095.jpg DSCF2097.jpg

 私は蚊に刺されやすいので、夏の間の長居は無用なのだが、この時期は寒くもなく、しばし優しい木漏れ日を楽しんだ。


 ところで、エレベーター内の張り紙によると、その庭の奥にある「カフェにふぇーら」の朝食メニューには、「美肌」「二日酔い」「筋肉増強」用に選べるスムージーがあるそうだ。

   DSCF2121.jpg

 今回は飲みそびれてしまったが、どんな味なんだろう?


 次回の楽しみだ。



 *記事本文中の赤太字はブログ外リンク



 【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/31 07:07】 | ハマる処アガる処
トラックバック(0) |
 ここ数日のポカポカ陽気で東京の桜が一気に開花したそうだ。

 まだ冷たい風が残ってはいるけれど、とうとう春だね。


 気が付かなかったけれど、いつの間にか我が家のガジュマルにも新しい葉が出ていた。

 今日は雨だけど、気持ちは晴れ。

  DSCF2191.jpg



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/30 10:09】 | ちょっと独り言
トラックバック(0) |
 昨年9月10日の記事で、沖縄の土産屋で売っているちんすこうは本来の味ではないとか、伝統菓子としてのちんすこうの名誉を落としているとか書いたことがある。

 このブログを始めて直ぐに記事にしているので、私としてはよっぽど言いたかったのだろうが、読み返すと、やっぱり言い過ぎですな。作っている人たちに申し訳ない。ごめんなさい。

 
 というのも、昨年暮れに発売された季節限定の新作、「ちんすこうショコラ(ブラックココア&ホワイトチョコ)」はとても美味しい。チョコレート味のちんすこうをホワイトチョコレートでコーティングしている。もはやちんすこうとは言い難い感もあるが、従来のチョコレートちんすこうよりも、味のバランスが良いし、お菓子としての完成度も高いと思う。

   DSCF2189.jpg

 とはいえ、国際通りの土産屋やドンキでは見掛けない。私は牧志駅近くのマックスバリューで買ったのだが、季節限定だからかな? チョコレートちんすこうのホワイトチョコレートバージョンの時もスーパーだけだったような。

 売り場で隣に並んでいた「塩ココア」もついでに買ってみたが、これもまた美味しかった。特にダークの方。

   DSCF2186.jpg

 塩気のする甘い菓子はあまり好きではない筈なのだが、これを最初に食べたときは素直に美味しいと思った。もっと買ってくれば良かった、自分用に。

 ちなみに、抹茶味のちんすこうにチョコチップが入っているのも好きです。

 こんなの部屋に置いておくと、また体重が...

   DSCF2190.jpg



 *記事本文中の青太字はブログ内リンク



 【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/29 07:07】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 ガジュマルという名は本来沖縄での呼び方なのだが、その名前が付いているものが全て沖縄産とは限らない。

品種も幾つかあるのだが、市場では品種としての名称や商品としての呼称が入り混じって、いわゆる普通のガジュマル以外にも斑入り(フイリ)ガジュマル、センカクガジュマル、パンダガジュマル、ニンジンガジュマルや黄金ガジュマルなんてのもあるらしい。

 卓上用としてよく売られている、土の上に出ている部分がプックリと膨らんだ形のニンジンガジュマルは、その形になるように種から育てられた普通のガジュマルで、その木を挿し木にしても同様の形には育たない。他にも、成長抑止剤を使うと背丈が伸びずに葉が厚くなったりするので、外観が異なっていても、実は同じ種だったりもするそうだ。
   
   ニンジンガジュ


 名前の由来は分からないが、葉が丸く厚みがあるパンダガジュマルの原産地は鹿児島や南米だ。

 あまり数が出回っていないようで、好みの形のものに出会うのは難しいが、1年探し続けた甲斐あって、先日ネットでやっと「キター!」てなものを見付けたので、早速我が家にお迎えした。

   DSCF2052.jpg

 沖縄県庁前とかでも、大きさは全然違うが、上から垂れるように伸びた根やツルに照明が当たっているのが神秘的で、家でもやりたかったんだよね、下からの照明。

   DSCF2009.jpg

 沖縄から来たものではないけれど、眞喜屋さんのシーサーと交互に見とれながら、酒が進む、進む。

 私には、その名の通り「多幸の木」。

 別名の「絞め殺しの木」にはならないでね。



 *記事本文中の青太字はブログ内リンク



 【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/28 07:07】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
 私が那覇に滞在していた4日間は、天気は良かったけれど気温は低くて、夜は厚手のパーカーでも寒いくらいだった。

 その後はまた暖かくなって、地元の友人によれば、昨日は今年初めてクーラーを点けたそうだ。


 沖縄では3月15日の万座ビーチ(恩納村)を皮きりに海開きが始まっていて、今日の冷たい雨が降る東京からは羨ましい限りだ。

 
 桜も実を付けて、沖縄の夏の始まりだ。

   さくらんぼ
   画像は地元の友人から



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/27 12:34】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
   DSCF2099.jpg

 今回最初の驚きは、空港から定宿の壺屋ガーデンハウスに向かって壺屋でタクシーを降りた時、桜坂一帯の道路が綺麗に化粧直しされていたこと。

 一車線の狭い通りの両サイドには、焼き物の破片が埋め込まれたコンクリートが歩道のように通り、中央には図柄が埋め込まれ、琉球石灰岩も張られていた。

 植え込みなども所々に配置され、随分と明るい表情に変わった。

 DSCF2102.jpg DSCF2104.jpg 路面2

 地元の人は「そういえば何かの工事してたね」とか「なんでやったのかね?」とか、一様に冷めた反応のようだが、近くに大きなホテルが出来るのに合わせて、壺屋自治会が街の景観づくりを始めたのだろうか?

 そのホテルの施主は東京のケン・コーポレーションで、昨年の報道だと地下1階、地上18階の「桜坂ホテル(仮称)」という都市型リゾートホテルが来年4月に完成予定という。

 DSCF2143.jpg

 その工事のために一時退去している「海獅子」の玉城さんに、私の部屋に飾るオリジナルのオブジェを頼みたいのだが、何時のことになるのやら。

 前にも書いたが、その隣で戦後の妖艶さを残す桜坂の飲み屋街は、建物の寿命とともにその場から姿を消していくのだろうね。
 
 寂しいような、変化に期待できるような...

 題名に「美化」と書いたが、新しくなっても味のなる町にして欲しい場所だ。



  *記事本文中の青太字はブログ内リンク
 


 【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。


 昨日、壺屋のSproutさんも同じ通りの記事をブログに書いていたので紹介しますね。

「新しい壺屋、発見しませんか?」http://chsprout.ti-da.net/e6086232.html



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/27 07:07】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
 沖縄から戻って、何から書こうかといつも迷うのだけど、今回は迷わずコレ。
 
 今月放送中の旅チャンネルの「沖縄ローカルNEWS 3月号」で、テンブス那覇の正面広場に大スクリーンが常設される予定と言っていたので、この訪沖中に設置予定場所の写真でも撮って、「計画」を記事にしようと思っていたら、もう出来とった。

   DSCF2113.jpg

 今でも「予定」でオンエアされているけれど、沖縄国際映画祭のイベント広場として突貫工事で間に合わせたのだろう。21日の映画祭初日に市長自らの除幕式だったそうだ。

 番組で説明している那覇市役所職員によれば、今後も観光誘致や地元住民へのサービスを目的とした映像を流すそうだが、なんちゃらかんちゃらといかいう(スミマセン)技術で、映像の中にリアルタイムの通行人の画像を取り込むことができるとか、最新技術も取り込まれているそうだ。

 それにしても、最近のスクリーンは画像が鮮明ですな。ALTA世代にはビックリです。


 現在テンブスの1階には、先日紹介したマッサージ屋などはあるが、殆ど店舗が入っておらず、4月から那覇市の観光案内所が移って来ても、寂しい感じは否めない。

 今回の大スクリーンは道から少し奥まったところに位置しているので目立ちにくいが、ロケーションや周囲の環境は良いので、活気ある新スポットとしてテンブスを生き返らせて欲しいものだ。

 でも、毎度言うように、シッカリした方向性を持って、やたらとやり過ぎないように。


 *記事本文中の青太字はブログ内リンク
 

 【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/25 10:20】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
 前日までの雨は上がってましたが、天気予報通り風が冷たくて、滞在中ずっと日中は半袖で大丈夫でも、夜は凍えるくらい寒かったです。


 今回はマイレージ消化ために珍しくANAを使いましたが、帰りの便の出発が15分遅れた上に、羽田での着陸し直しで、到着が1時間も遅れるという過去最長のフライトでした。

 着陸のやり直しは風の影響なのでパイロットには罪はないのですが、着陸直前に機体が左右にガタガタと大きく揺れて、飛行機が再上昇した時は、ちょっと怖かったです。

 おまけにその最中、並びの中年女たちがメールを送信していたり、反対側のオヤジが貧乏揺すりしてたりと、再トライまでの30分間は実に不愉快でしたね。

 更にチンタラ進むリムジンバスにもダメ押しされて、最悪の気分でやっと帰宅しましたが、前回は正月休みで買えなかったゆし豆腐やカマボコ、いつものように友人が持たせてくれた手製の惣菜などを広げていたら機嫌も直って、楽しかった記憶だけを肴に今夜も美味しい一人酒が飲めそうです。


 それと、偶然が重なって、奇跡的に出会えた人の話など、追い追い紹介していきたいと思います。

 
 まずは「ただいま」のご挨拶まで。


 直人 



   【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/24 18:11】 | お知らせ
トラックバック(0) |
 今日から那覇に行ってきます。


 今回も特別な目的はありませんが、いつもの食べ物、いつもの街、いつもの空、いつもの太陽が味わえれば、それで満腹。


 そういえば、「那覇まちまーい」の3月から復帰したコースの予約が取れたので、小禄界隈を歩いてきます。

 
 今回も素敵な器に出会えますかね? 楽しみです。



 そういうわけで、ブログのアップは数日間お休みします。


 皆さんも、素敵な連休を!

 
 行ってきまーす。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/21 10:12】 | お知らせ
トラックバック(0) |
 何度も前を素通りしてずっと気になっていた店があったのだが、前回の訪沖中に友人が連れて行ってくれたのが、その店だった。

  DSCF1062.jpg

 国際通りから横道に入って、旧グランドオリオンの隣りに位置する「琉球市場 蓮(REN)」。

 バリ島をイメージした店内と中華料理をベースとした創作料理の店だ。

  DSCF1063.jpg DSCF1065.jpg DSCF1066.jpg



 ガラス張りの外観から既に良い感じを醸し出しているのだが、それほど広くはないが、高い天井の室内の雰囲気は落ち着いていて、料理も美味しい。

 決して「高級」という感じではないのだが、味付けのセンスが良い。

 眼と舌を満足させてくれる店だった。


 以前にも、レストランでの料理の撮影は失礼か?という議論があったが、やはり場所はわきまえるべきだろうね。

 私も「居酒屋なら良いのでは?」と勝手に一線を引いていたが、まぁ、止めておくのに越したことはないね。

 自重しましょ。

DSCF1067.jpgDSCF1068.jpgDSCF1071.jpgDSCF1070.jpgDSCF1069.jpgDSCF1072.jpgDSCF1073.jpg


 さて、明日から那覇入り。いってきまーす!



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/20 07:07】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |


喜舎場
松野さん
先日は琉球石灰岩のご注文ありがとうございました、
現在、沖縄に来ているみたいで驚きました
今現在、琉球市場RENさんの近くで石張り工事をしています
時間がありましたら散歩して見て下さい(^。^)

偶然でしたね
Naoto
先日はお2人にお会いできて嬉しかったです。

10秒でもタイミングがずれていたらお会いできなかったと思うと、色々な偶然が重なって、実に奇跡的でしたね。









コメントを閉じる▲
 昨年、自分の部屋に置く照明ランプを探していたとき、ネットで辿り着いたのが、中城村の「喜舎場石材」さん。

 喜舎場さんご兄弟が、琉球石灰岩の壁や石段、道路やお墓など幅広く加工、施工する石材店だ。

 そのような大技だけなく、副業と言ったら怒られるかもしれないが、琉球石灰岩のストラップや照明ランプなどの小物も作成、販売している。

 ネットのカタログに載っていた、小片を一つずつ手で積み上げた照明ランプに一目惚れして、早速購入したのが一年前。今でも我が家の玄関で、ポール・ロリマーさんのシーサーに挟まれて、訪れる客を迎えている。

  DSCF2037.jpg

 石と石の間から漏れる淡い明かりがとても心地良いし、昼間は石灰岩の乳白色が優しく光を反射して、古代から石灰岩が化粧板として世界中で使われてきたのがよく解る。大屋石のように所々に隙間があって、またそれが味わいになっているのが良いね。

 その時はランプと一緒に30cm径の飛び石も作ってもらって、今まで眞喜屋さんの小さい方のシーサーがその上に鎮座していたのだが、先日の大きなシーサーの台座として、また飛び石を作ってもらった。今度のは厚み7cmで一辺が40cm超えの大物だ。

 
 昨日届いたので、早速設置。玄関から居間まで運ぶのも大変なくらい重たかったが、開けてみるとまだ石が湿っていて、切り出したばかりの手わざが伝わってくるよう。

 眞喜屋さんの白いシーサーには琉球石灰岩の台座が一番シックリすると思う。十分な厚みの台座に乗って、カッコいいでしょ?

  DSCF2086.jpg DSCF2087.jpg

 ちなみに、今までの30cm径の飛び石は、「海獅子」玉城さんの龍頭の台座になった。

  DSCF2089.jpg


 実は、我が家のキャンドルランプやガラスランプの台座も、喜舎場さんに作ってもらったものだ。側面のゴツゴツとした自然な仕上がり具合がとても良い。

 DSCF2088.jpg DSCF2085.jpg


 いつも良心的過ぎる価格で作ってくれるので恐縮なのだが、今回も有り難く甘えて、これからも大切に使わせていただく。
 
 
 贅沢な限りですね。幸せです。


 *記事本文中の赤太字は外部リンク>、青太字はブログ内リンク



 【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/19 07:07】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
 DSCF1025.jpg

 国際通りから少し横道に入ったところにある、居酒屋に連れて行ってもらった。

 「T-CHI2」と書いて、「てぃーち2」と読むそうだ。

 国際通り近くで、地元の若い世代に少し落ち着いた空間を提供しているという感じ。

 牧志駅の方にも「居酒屋てぃーち」というのがあって、HPを見ると店内装飾が似ているので、多分姉妹店かと。

 カップルが静かに食事していたり、女子会のようなクループで盛り上がっていたりと、客層はどちらかと言うと若い女性の方が多いように見えた。

 ところが料理は意外におっさん向けというか、居酒屋風で、これがまた美味しくできている。

DSCF1029.jpgDSCF1030.jpg DSCF1031.jpgDSCF1032.jpgDSCF1036.jpgDSCF1035.jpgDSCF1037.jpgDSCF1038.jpgDSCF1039.jpg


 テーブルガラスの下にキティーちゃんを見ながら、甘エビの味噌をすすっている自分に笑ったが。

  DSCF1027.jpg

 いろんな店が増えてきて、面白いですな。



 【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/18 12:42】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 新宿ISETANの本館で、小田原の「菜の花暮らしの道具店」という道具屋が出店していて、そこに沖縄のガラス作家おおやぶみよさんの作品が並んでいた。

  
 おおやぶさんのコーン形グラスは私の酒のお伴。

 DSCF2078.jpg

 最初は石垣島で見つけたのだが、使い勝手が良かったので色付きのものも欲しかったのだが、3か月後に訪れた時にはもう売り切れていた。

 その後も探してるのだけど、那覇でもあまり見かけなくなった。何年か前に制作を休んでいると聞いたけど、再開されたのかな?


 今回のISETANでの出店は25日までだそうです。


 
【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/17 07:45】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
   DSCF2014.jpg

 渋谷の東急プラザの地下は私のお気に入りの食料品売り場なのだが、先日モツ専門店の「渋谷ホルモン」の店頭で、豚の耳の照り焼きが売られていた。

 沖縄のミミガーは和え物の記憶しかないが、照り焼きは初めてだったので、買ってみた。


 んまーい!


 大きな一枚はちょっと見た目のインパクトが強烈だが、薄めの照り焼き味が抜群に美味しかった。食感はもちろんコリコリ。

 豚足(チマグー)の煮付けも並んでいたので、沖縄の味とは違うかもしれないが、そっちも期待できそう。


 それと、この食料品売り場には、「めんそーれ沖縄」という沖縄物産の店がある。

 いつも店番のオジちゃんと眼が合うので写真を撮るのは遠慮しているが、沖縄そばや油味噌、ソーキ、シークヮーサー果汁や塩モズクなどを売っているコジンマリとした店だ。

 今度こそ今度こそと思いながらいつも素通りしてしまうのだが、沖縄そばの一つでも試してみようと思う。そのうち...


 本題とは関係ないけど、この階で売られている食材は、品揃え、鮮度、価格、どれも素晴らしい。今までは身近なところでの一番は中野ブロードウェーの地下だったが、現在での一番はここ東急プラザの地下だ。生鮮食品以外も色々あって、料理する人には、イチオシの場所だ。




【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/16 07:39】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
DSCF0928.jpg DSCF0955.jpg DSCF0954.jpg

 
 年末年始は、裏通りの飲食店は閉まっているところが多く、そのせいか、国際通りの店はどこも盛況だった。

 元旦の夜に、友人と2人で何軒も回って、ようやく入れた店が「海音(みおん)」。

 ちょうど席が空くタイミングだったようで、店の中は満席状態だった。


 「オバァが作る家庭料理を食べながらライブが聞ける居酒屋」という店。

 DSCF0953.jpg DSCF0929.jpg DSCF0931.jpg

 私たちが入って間もなく、広々とした店内でライブが始まった。シットリ聴かせる曲から、観客が輪になってカチャーシーを踊る曲まで、30分くらいの沖縄音楽のライブだった。

  DSCF0936.jpg DSCF0944.jpg

 私のようにカウンターにシラーっと座ってないで、観光客はあれくらいノリが良い方が好いなと、他人事のように思って見ていたのは、ここだけの話。

 それにしても、志村けんの「変なおじさん」の曲が「ハイサイおじさん」からできていたとは知らなかったなぁ。


 肝心な料理の方は、店のうたい文句通りに、それ以上でもそれ以下でもバランスが崩れてしまいそうな、オバァらしい熟練の味付けで、毎度のことだがついつい頼み過ぎだ。

DSCF0940.jpg DSCF0943.jpg DSCF0941.jpg DSCF0942.jpg

 何処の国でも、何処の地方でも、家庭料理は偉大なり!

 母は偉大なり!と言うべきかな?

 もちろん、父も…


 えーと、えーと、切がないので、まぁ、そういうことです。



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/14 10:37】 | ハマる処アガる処
トラックバック(0) |
     コーヒー泡盛

 先日あんな記事を書いたので、昨日は豚肉の生姜焼きを食べました。


 さて、

 「コーヒー泡盛」という飲み物がある。

 製品として市販もされているが、家庭で泡盛にコーヒー豆を漬け込むだけで作ることができる。


 シークヮァーサーを絞るよりも飲みやすいので、私も好んで飲むようになったが、最近では豆を漬けて作ったものを供する店が減った気がする。替わりに、水割りにブラックの缶コーヒーを足しているところが多い。コーヒーだけで割る人は見たことは無いが、少し入れただけでアルコールの気配がとても薄まる。

 古酒よりも熟成していない泡盛、足すなら豆から淹れたコーヒーよりも缶コーヒーの方が味が馴染むと思う。他の本格焼酎よりも泡盛との相性の方が良さそうだ。

 泡盛の味が好きな人にはただ邪道な飲み物でしかないと思うが、泡盛の強い香りを抑えたい人には好まれるようだ。私はどっちもイケる口。


 先日ネットの質問サイトで、「今度、沖縄に修学旅行に行きます。コーヒー泡盛って、居酒屋で飲めるんですか?」という書き込みを見つけたが、どこまで本気なんだか。学生の「卒業旅行」の間違いだと思いたい。

 良い子のみんなは知ってるね? コーヒー豆を漬けても、缶コーヒーを足しても、酒には変わりありません。



    *記事本文中の青太字はブログ内リンク



 【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/12 09:28】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |
   DSCF0967.jpg
 
 国際通りの牧志駅よりに、「八重山」という店がある。

 この名前を掲げた食べ物屋は沢山あるが、この店は石垣牛とアグー豚の専門店。


 以前行った時はいっぱいだったので、今回はピー時間をずらして、昼前に行ってきた。

   DSCF0965.jpg DSCF0964.jpg

 ガラガラ状態で少し拍子抜けたが、人が少ないのは願ったり叶ったり。

 国際通りが見える窓側の明るい席に通してもらったのだが、一人でジュージュー焼いてるのを通行する観光客達に見られたくないと(誰も見ちゃいないだろうが)、豚のピリ辛丼を注文。

   DSCF0966.jpg
 
 それは普通に美味しかったのだが、並びの席から聞こえてくるジュージューという焼き音と、脂が焼ける匂いが漂ってくると、何のためにこの店に入ったんだ?と、人目を気にした自分が愚かしい。

 あのときの空虚感は、3ヶ月が経とうとする今でも生々しい。


 今度は、スーパーや市場に並んでいる美味しそうな豚肉を買って、泊まっている部屋で焼いて食べちゃオッかな? そうだ、マジでやろっかな。

 DSCF0971.jpg DSCF0969.jpg

 やっぱり、ニンニク生姜焼きかな、ふふふ…


 妄想が止まらない。



   *記事本文中の青太字はブログ内リンク



 【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/10 09:57】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
 壺屋の方から浮島通りを進み、国際通りをまたいで続く道が「パラダイス通り」。
   
   DSCF1048.jpg

 国際通りに沿うように走る裏通りだ。

 戦後「ニューパラダイス」という人気のダンスホールがあったことから、この名前で呼ばれ定着しているが、かつての「新成通り」という名前は消えてしまって、市の正式な記録では「牧志・前島線」というらしい。

 国際通りから一本入っただけなのに喧騒から離れ、ファッションや美容院、エステ、カフェ、バー、レストランなど、新しい店がポツポツと並んでいる。ちなみに、あの食堂花笠や緑ヶ丘公園もこの通り沿いにある。


 雨が降る夕方にこの道を歩いてみた。

 年始だったこともあり、閉まっている店も多かったが、店内から漏れる明かりが冷たい雨の中を歩く人たちを誘っているようだった。

 浮島通り側から入って沖映通りに抜けるまで、見に留まった店を順に撮ってきたので、一挙掲載。

DSCF1050.jpgDSCF1051.jpgDSCF1049.jpgDSCF1053.jpgDSCF1057.jpgDSCF1054.jpgDSCF1058.jpgDSCF1056.jpgDSCF1059.jpgDSCF1061.jpg

 地元住民向けの良い裏通りに発展していけば良いね。


  *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



 【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/08 08:14】 | ハマる処アガる処
トラックバック(0) |
 友人と酒を飲んでいたら、先日書いた沖縄の薬膳味噌の話になって、その友人が「あれは美味しくないって言ってたよね?」と。


 えー?! 、とっ、とんでもない。そんな風に書いたつもりないんだけど。

   DSCF1079.jpg

 早速その記事を読み直したら、「味が足りない」とか「お勧めしない」という言葉を使っているので、そんな風に読めたのかもしれないが、全体的には褒めたつもりなんだけどなぁ...凹

 実際あれ以来、この味噌は気に入っていて、日常の料理でも使っている。それ単独では「味が足りない」ので、一番気に入っている使い方は、普通の味噌と半々で合わせて作る味噌煮。


 昨晩も、冷蔵庫の残り物で作った。

 大根、椎茸、エノキ茸、長ネギ、白滝、豚バラ肉を放り込んで作ったのが、コレ。醤油、日本酒、みりん、鰹出汁で溶いている(残り物だけなんで、見た目悪くてスミマセン)。

   DSCF1959.jpg

 普通の味噌だけで作るよりも、こってりとした深い味が加わるし、豚肉やキノコ類との相性はバツグン。冷えた頃には味がしっかり染み込んで更に美味しい。



 これならどーだ。100%褒めとるだろ?(友人Tへ)


 それにしても、最近食べ物の話が多いな...



  *記事本文中の青太字はブログ内リンク



 【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/06 10:41】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
   コーヒー
   
 もうあちこちで紹介されているから、知っている人も多いだろうけど、日本にも国産のコーヒー豆があって、その一つが沖縄産の「名護珈琲」。無農薬栽培だそうだ。

 ペーパードリップ用に挽かれた状態で売られていて、県内ではホテル内の土産コーナーなどで見かけるし、県外でも通販で買える。値段は100gで1000円くらい。

 希少価値もあるだろうが、沖縄の気候で育てるのは繊細なケアとが必要だろうから、そのコストが反映した価格なのだろう。


 肝心の味は、後味サッパリというのが一番の印象。

 香りは、エスプレッソのように強くなく、ずっと優しい。

 ドリップしている時の豆の膨らみはあまり無く、サラッと落ちる感じなので、ペーパーよりも布の方が良さそうな。逆かな?

 コーヒーを語るウンチクがないので、このくらいで。


 総じて、「ストレートコーヒーらしく豆本来の味のキレが良い」。



 口に入る機会は少ないと思うけど、出会ったときは是非お試しを。



  *記事本文中の赤太字は外部リンク


 【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/05 08:00】 | カメーカメー沖縄の食
トラックバック(0) |
   DSCF1908.jpg DSCF1910.jpg

 作成を依頼していた眞喜屋修さんのシーサーが、金曜日に届いた。

 一年以内を目処にとお願いしていたので、早い納品に感激だ。


 昨年の10月の訪沖の際、Sproutの宜保さんから眞喜屋さんに電話で依頼してもらっている間、私もそこにいたのだが、引き受けてくださるかも分からなかったので、OKが出た時にはとても嬉しかった。 

 そもそもオーダーメイドなんて贅沢な話なのだが、昨年から自分の生活環境が一変したことと、50を迎えてこれからの過ごし方を考えたとき、したいことをやっておこうと意を決しての依頼だっただけに、引き受けてくださったときは、嬉しいのと同時に安堵したというのが正直なところ。


 今回お願いしたのは、高さ60cmの白釉薬の大型シーサーだ。

   DSCF1912.jpg

 眞喜屋さんは昨年工房を首里から佐敷に移され、今の窯で可能な高さが最高60cmということだったので、「大体そのくらいで」とお願いしたら、雄雌ともMAXの60cmピッタリで作ってくださった。

 部分的に焼いてから最後に組み立てるのではなく、足の方から手捻りで積み上げてピッタリ60cmに、それも対で同様に作るのはまさに匠の技だ。宜保さんも「大きな作品を、縮みを計算しながら積み上げていくのは難しい」と言っていた。


 梱包を解いた時、驚いたのはその顔。

  DSCF1915.jpg DSCF1916.jpg

 「キリッとした顔にして欲しい」という希望も添えたので、工夫してくださったのだろう。家にある他の眞喜屋さんシーサーとは異なる顔つきで、見れば見るほどカッコ良く、心が躍る。

 眞喜屋さんが「気合を入れて、楽しく製作しました」と一筆添えてくださったのも、嬉しかった。


 台座は、今までのシーサーと同じように、中城村の喜舎場石材さんに琉球石器岩で作ってもらうことにする。


 引っ越してから一年が経って、ようやく求める部屋に近づいて来た。残すはあと一カ所。今は開発のあおりで一時退去している「海獅子」さんが戻ってきたら、漆喰の壁掛けをお願いしようと思っている。引き受けてくださるか、分からないけどね。それを壁に据え付けたら、もう贅沢は言わない。

 この部屋で、心行くまで美酒に酔う。
  

   
  *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/03 10:23】 | 沖縄の手わざ
トラックバック(0) |
 沖映通りを歩いていて、ギョッとしたことがある。


 歩道と車道の間に、人工の長方形の池というか、水鉢のようなものがあって、ところどころに浮き草のホテイアオイが浮いている。

 DSCF0987.jpg DSCF0986.jpg DSCF0985.jpg


 本来は水が流れるようになっているようなのだが、その時は冬の最中だったからか、ただの水溜り状態だった。



 まさか、夏もこのまま?

 まさかね…



 蚊の飼育器になってるということはないよね?



 前にも書いたけど、私は蚊に刺されやすい。

 二酸化炭素排出量が多いのかな? 地球温暖化に一役買っているかも。



 夏になったら、恐る恐る見てみよう、蚊除けスプレー塗ってから。

 こ、こわい。



  【ランキング応援クリックお願いしまーす!!】
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


  なんならココもポチっとしてください
    ↓↓↓
ブログ王ランキングにも参加中!

   いつも応援有難うございます。



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2014/03/01 10:02】 | これ知ってる?
トラックバック(0) |