2016年の2月に東京から沖縄へ移住しました。自宅で作陶しながら今後を模索中。
 昨日のBリーグ準決勝初戦は負けてしまった。

 千葉ジェッツ強いね。

 ジェッツの方はパスの方法だけとっても普通に投げるだけじゃなくて、手で突いたり弾いたり、フワッと浮かしたりと多様だし、リバウンドボールを見方が取るか取らないかのタイミングでもうオフェンスがセンターラインあたりまで戻っているし。

 素人目にも選手個々の技量に加えてチームとしての戦力が高く見える。

 今日の2戦目も応援のし甲斐がありそう。

 試合はこの後16時から。



 本部町のよへなあじさい園では今年もあじさい祭りを開催中。

 でも、創始者の饒平名ウトおばぁが先月102歳で他界されたので、1万株の紫陽花たちが見送るように花を咲かせている。

 人からもらった2株を庭に植えたのが始まりで、それからの40年間に子や孫と世話をし、今ではひ孫が世話を手伝い、祭り客の案内もするようになったそうだ。

 生前の映像で、家族や来場者と笑顔で話し踊る姿は、慈愛に満ちた美しいお顔をされていた。

 心からご冥福をお祈りします。

 あじさい祭りは6月下旬ころまで、9~16時30分開園。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。
     
      
        


 

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2018/05/20 16:00】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
 梅雨入りしてから真夏日続き。

 隣の中学校では今、生徒たちがはしゃぎながらプールの掃除をやっている。

 今年もまたこの季節がやって来た。

 そう、クーラーの季節。

 私にとって沖縄の夏は暑い夏ではなくて、凍える夏。

 タクシーやバス、飲食店などは極寒で、ウチナンチューと過ごす空間は車内や私の家でさえも寒い寒い。

 例えは悪いが、長期的な過剰摂取による中毒というか、感覚麻痺のよう。

 ここ数年、県は食事や飲酒などの食生活の他、県民の生活習慣を正常値に是正しようという趣旨の広告を続けていているが、室内温の冷やし過ぎもその中に含んだ方が良い。

 先日、全国市町村の中で、北中城村が3年連続で女性長寿日本一となり、中城村、名護市がそれに続き、上位3位を沖縄県が独占した。

 一方で県民の健康寿命が国内最悪(女性はブービー)である現実を見過ごしてはいけない。



 夏本番はこれからだが、観光の質を向上させていこうという動きが目立つ沖縄。

 スキューバダイビング客の事故が多いことに着目し、SDO(Safty Diving in Okinawa)を立ち上げた。

 ダイビングショップが乱立する中、一定の安全基準がなかったことから、救命措置や救助の研修を行い、条件を満たしたショップに認証を与えるという、沖縄独自の制度だ。

 顔色では判断できない、例えば黒人などの血色を見るときには、瞼の裏側で確認するとか、外国人への対応を含んだ具体的かつ専門的な研修内容という。

 一般の観光客に比して単価が高いダイビング客を増やしていきたいという思惑もあるそうだが、安全に越したことはない。

  

 料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。
     
      
        

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2018/05/17 17:52】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
 那覇ハーリーが終わって、子供の日やゴーヤーの日も過ぎ、既に梅雨入り。

 道端に月桃の花を見つけて、初夏が匂い立つよう。


 近所の小学校や中学校では運動会なのか、その練習なのか、連日賑やかだ。

 放課後から日が暮れる7時頃まで、そこかしこから子供たちが遊ぶ声が聞こえてくる。

 この季節の窓から見える夕日に包まれた景色や涼やかな風が好きだ。



 先日近所を歩いていたら、向かう先の小さな交差点の手前と向こう側に子供たちが40~50人ほど座っているのが見えた。

 保育士のような人が一人ずつ立っていたので、近くの保育園の子だろうか。

 子供たちはそれぞれに首から画板を下げて何かを書いている。

 反対側の景色でも写生しているのかと、近付いていったら、誰かが大きな声で、「白いトラック1台!」。

 それから、「黄色いタクシー1台!」と叫んでいる。

 交通量調査でもしているのか?と不思議がりながらさらに近付くと、全員の目がこちらに向いた。

 えっ、人も数えてんの?

 急に緊張感が走って、右手と右足が一緒に前に出そうになったが、一番手前にいた男の子が、「お兄ちゃん1人!」

 ん? 私? お兄ちゃんじゃないけど、イイ子じゃないか。

 そのまま止まらず信号を渡ったら、今度はそこにいた女の子が、「違うよ、オジちゃんだよ」。

 まー、そーなんだけど、わざわざ訂正しなくてもよくね?

 そもそも君たちはここで何をしているの?

 と思いながら、満面の作り笑いをして通り過ぎようとしたら、付き添いの保育士のような女の人が小声で、「すみません」。


 よけー凹むわ....


 オキナワノカタハミナサンスナオデナニヨリ。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。
     
      
           

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2018/05/11 19:01】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
 天気が良かったので県庁前のRYUBOへ。

 今、「三重と名古屋のうまいもの市」をやっている。

 備前焼作家の展示会を見てから売り場に行ったら、今年も赤福の喫茶には列の最後尾が何処かもわからないほどの長蛇の列。

 手羽先の唐揚げの店にも列ができていた。

 そんな人気店を横目に、私は納豆揚げの店へ。

 そういえば去年もここで買った。

 板海苔の上に刻んだ納豆と野菜などを混ぜたものを乗せて揚げたもの。

 意外と納豆の匂いは抑えられていて、紅生姜やネギなどの香りが美味しさを引き立てている。

 今年は新作の山菜を混ぜたものが加わって、噛めば噛むほどに山菜の味が後から追いかけてくる感じ。

 冷めても美味しいのがいいね。

 
 たい焼きも買ってみたが、こちらは普通。

 沖縄では衣がホットケーキのように厚くてホコホコしているのしか食べたことがなかったので、久しぶりにたい焼きらしいたい焼きを食べた。

  
 予想外に今日の一番の収穫は、地下の食料品売り場の惣菜コーナーで見つけた、本マグロのカマの煮付け。

 大人4人分はあろうかというくらい入っていて、500円くらい。

 随分安いね。

 煮汁の甘さと刻み生姜が相まって、ん~美味っ。

 沖縄はこれから本マグロの季節だね。

 
 食べ物の話ついでに、沖縄ファミリーマートの新作スイーツ、「紅芋のタルト」がとても美味しい。

   DSC01656.jpg

 さすがにもう、黒糖やマンゴー、紅芋という文字だけで触手が動くことはなくなってきたが、久しぶりに手を出した紅芋ものが想像以上に美味しかった。

 紅芋クリームとカスタード、タルト生地それぞれの甘さと香りがお互いを支え合っているようにバランスが良い。

 チョットしたお勧めだ。


 
  料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。
     
      
          

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2018/04/19 15:06】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |
 先日石垣島で海開きしたのに続き、恩納村の万座ビーチも海開き。

 デイゴの花も開花して、初夏の足音が...

 と思いきや、寒いー!!

 日差しが強いので真冬の寒さとは違うけれど、冷たい北風がビュンビュン吹いて、また厚着を引っ張り出した。

 天気予報で、今年に入って「もう冬物はしまってよい」と少なくとも2回は聞いたが、3度目はさすがに当たるでしょ。



 昨日地元テレビで、以前にここでも書いた現在デパートRYUBOで開催中の「アートたけし展」を紹介していたが、今だと黄色いものを身に着けて来場すると、入場料が100円割引になるそうだ。

 番組中で、たけし氏は17年前に沖縄の版画家名嘉睦捻氏と出会ったということが紹介されて、今回の展示でも睦捻氏を連想させる作品があったのを思い出した。

 睦捻氏は版画に限らず、沖縄を代表する表現者の一人として他の分野でもプロデューサーや演出家として活躍中だが、版画作品を常時展示しているギャラリーが北谷のアメリカンビレッジ内にあるので、たまに観に行く。

 同氏の作品を初めて見たのは随分前のことだが、友人が見せたい絵があると言って連れて行ってくれたのが、その北谷の「ボクネン美術館」で、桜の木が描かれた壁一面を覆う大作に驚き、その激しくも密やかな迫力に圧倒された。

 最後に行ったのは昨年末で、その時展示されていたのは、近年モチーフに取り入れている富士山に加えて、アフリカの原住民をモチーフにしたようなものもあって、写実ではないのにポートレートのように見える人物表現は、今までとは違う切り口が予想外で新鮮だった。

 DSC01566.jpg DSC01565.jpg DSC01564.jpg

 姿かたち、衣装は全く異なるのだが、先入観なしに見てもどこか古き良き沖縄とオーバーラップして見える。
 
 そんな、何物にも囚われず、敬うものを敬い、畏れるものを畏れる、「純粋無垢」を描いたような作品が今回のアートたけし展にもあって、どこかで繋がっているように感じられた。

 ボクネン美術館は定期的に展示品を入れ替えていて、前回私が見た「紋様の祈り」は既に終了しているが、次回は今月24日から「水の記憶」と題して新展示が開催される。

 また、RYUBOの「アートたけし展」は4月8日まで。

 
 昨日から沖展が始まり、浦添美術館には既にミュシャも来ている。

 楽しみだ。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
人気ブログランキングへ


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。
     
      
             

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2018/03/22 17:18】 | 沖縄の四季
トラックバック(0) |