FC2ブログ
2016年の2月に東京から沖縄へ移住しました。5年間読んでいただいて、有難うございました。
 ご無沙汰しております。


 お知らせしたとおり、このブログは今年の9月に終了させていただきました。

 その節は多くの方々に暖かいお言葉をいただき、大変嬉しく、有り難く思います。


 先日から陶芸をテーマにしたブログ「然庵 ~土と水と火と~」を始めました。

 然庵(ぜんあん)というのは東京に居た時から考えていた名前で、自分の終の棲家にはこういう名前をつけようと。

 集合住宅を庵というのもなんですが、気持ちとしてはそんなところです。


 沖縄に特化した内容ではありませんので、陶芸などにご興味がある方は是非ご覧いただきたく思います。

 「然庵」をネットで検索すると神奈川県の「しかりあん」という同じ漢字のケーキ屋さんがヒットしますし、ブログ名で検索しても、悲しいことに私のブログが出てきませんので、この記事上の太赤文字部分をクリックするか、アドレスを全て入れれば出てきます。

 またご縁があれば嬉しく思います。

 お知らせまで。

 「然庵 ~土と水と火と~」 → http://zenan2016.blog.fc2.com/



FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2018/12/08 15:42】 | お知らせ
トラックバック(0) |
 沖縄のプロサッカーチームFC琉球が今期J3を全勝でトップを走り続けていますね。

 悲願のJ2昇格を目指して後半戦に突入です。

 応援にも力が入ります。



 アジア大会や甲子園、全米オープンなどで好成績を収めた選手たちが口々に、「楽しみながらやりました」と言っているのが印象的です。

 「どんなに知識や技術がある人でも好きでやっている人には叶わない。 好きでやっている人も楽しんでやっている人には叶わない」

 孔子の言葉でしたかね?

 根性根性また根性の一昔前と比べることではありませんが、メンタルは能力を出す上でも大事ですね。



 さて、ブロブの書き込みは今回で終了です。

 終わりにしたい理由というのは、疲れたとか飽きたとかではなくて、沖縄情報ブログとして東京で書いていた分には良かったのですが、沖縄に住みながら書くと、より身近な食べたり、見たり、聞いたり、されたりの日常を、そのまま「感じる」よりも、ブログを念頭に、これをどう「描写する」が先にきてしまいます。

 描写するために、感情は横に置いて第三者的に分析して評価しようなんて、それぞれを因数分解していくと、その因数と言いますか、要素の中には良いことばかりではなくて、知らなきゃよかったということもよくあります。

 中にはどうでもいいことまで、これは理に適ってるのかあるべき姿なのかなんてやっているのは空しい限りです。

 そして、いつの間にか楽しくなくなっていることに気が付いた次第です。

 また、私は評価者になりたいわけではなくて、酸いも甘いも飲み込む覚悟でここに来ましたので、ウチナンチュになりたいとかではなく、単純に当事者でありたいのです。

 そういうわけで以前から終わりにするタイミングを計っていたのですが、今年9月1日で書き始めてから丁度5年が経つので、潮時かと。

 実際「終わりにします」宣言をしてからとても気楽になったのか、不思議と空は青く、緑や生き物はより生き生きと、人の笑顔も幸せそうに見えます。

 振り返って、書きそびれたことはといえば、笹森儀介のことくらいでしょうか。

 ご興味のある方はお調べいただければと思います。

 ブログを閉鎖するわけではありませんので、今後も閲覧可能ですし、今はそのつもりはありませんが、邪馬台国は沖縄だったと証明されたりでもすれば、心境の変化が絶対ないとは言いませんので、一応無期限のお休みということにいたします。

 自分の作陶の方はこれからも、今まで以上に力を入れていきますので、もしかしたら、いつかどこかで、「然庵」という名でご縁があるかもしれません。


 長い間私の独り言“ちゅいゆんたく”にお付き合いいただきまして、有難うございました。

 読んでくださった方々ばかりでなく、情報をくださった方、意見をくださった方、お叱りいただいた方など、ご助力いただいた方々にも感謝しております。

 皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

 ごきげんよう。

 さようなら。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
沖縄ランキング

  いつも応援有難うございます。
     
      
       

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

 私が5年前にこのブログを始める際に、自分への課題と言いましょうか、ポリシーとした言葉があります。

 「穿った見方で沖縄を見る」です。

 「穿った(うがった)見方」の正しい意味は「物事を掘り下げ本質を捉えた鋭い味方」「隠れた真実を見抜く」という意味ですが、日本人の7割以上が意味を「捻くれた見方」「疑った見方」と誤解して使っている言葉だそうです。

 「いやがおう」とか「二の舞を踏む」などの間違った言い方でも意味は通じる言葉とは違い、「檄を飛ばす」や「潮時」のように、正しく理解している人が本来の意味で使いたくても、相手が誤解するのを恐れて使えない。その結果、間違っている人の間だけで流通している言葉と言えますね。


 ブログを書き始めた時は東京におりましたので、飛び交っている美味しい楽しい沖縄の話よりも、客観的に少し掘り下げた沖縄社会のことを知りたいと思う人たちへ、どちらかと言えば内地向けに発信したいと思いました。

 それから5年間記事を書いてきて思うのは、県内外どちらでも、何かにつけ、深く理解している人の声は聞こえてこず、相手や自分らへの理解が浅い人たちが、自分に都合の良いことだけを拾って、都合の良い解釈を声高にあれこれ言っているばかりが目や耳に入ってきます。

 「やらない人程、文句を言う。

  できない人程、自画自賛。

  そういう人程、そのままでいいと思っている」

 人は他人を否定して心の安定を図るそうですが、知識不足理解不足の中で批判し合っているばかりが目立つのです。

 これはマスコミのせいだけでしょうか?

 誰が何をどう考えようが何を言おうが、好きでも嫌いでも自由ではありますが、それがウチナンチュであれナイチャーであれ、沖縄というところを見るとき語るとき、常に穿った見方の上に立っていて欲しいと切に願うのです。
  
 もし、これからもこのブログを書き続けたとしても、このこと以上に言いたいことはありません。



 さて、次回が最後の書き込みとなります。

 急な告知でしたし、沢山の方にコメントやメッセージをいただき、ご心配をお掛けしてしまいましたが、体を壊したとか、沖縄が嫌になったとか、そういうことではありません。

 今でも東京に住むのとは比べ物にならないくらい心地よく過ごしています。

 自分のための前向きな撤退みたいなものですので、ご心配なくお願いいたします。
 
 

 料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
沖縄ランキング

  いつも応援有難うございます。
     
      
       

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2018/09/06 14:54】 | ちょっと独り言

mari様
Naoto
コメント有難うございました。
私には最高の褒め言葉をいただき、大変嬉しく思います。拙い内容でありましたが、書き続けて良かったと思います。
沖縄は長くいるほど味わい深いですよね。
有難うございました。

コメントを閉じる▲
 台風の影響か、朝からいい風が吹いていて、今朝は沖縄では珍しい快晴状態。

 
 部屋から見える好きな景色が、青空を背景にして風に揺れる一本のヤシの木。

   DSC01724.jpg

 風が強い日は持ち主が鉢を横にして、収まるとまた元のようにそびえ立ちます。

 持ち主の台風接近や強風度合いの予測に合わせて鉢が横になったり、立ち上がったりするので、毎回この後どれくらいの風が吹きそうなのか、ウチナーンチュ予想として私の備えの役に立っています。

 雨の日の印象は薄くて、立っている姿は強風後の晴れ渡った空を背にしているイメージしかありません。

 楽しいことは何もないなんて思う時にその姿を見ると、「風に揺られていだけでも楽しいよ」と笑っているよう。

 心を和ませてくれるのがヤシの木だけなんて、情けない話ですが。



 この後台風で内地の方はまた大変そうですね。

 お大事に。

 あのヤシの木は今朝から横になっています。



 さて、このブログは来月を目途に終了と前回書きましたが、なるべく早く、遅くとも今月中に終わりにします。

 

 料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
沖縄ランキング


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。
     
      
        

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2018/09/03 13:28】 | ちょっと独り言

Re: 100%同意します。
Naoto

こんばんは。

コメントをいただきありがとうございます。

年代によっても男女によっても見方は色々だと思いますし、本人らがそのままで良いと思っていることに物言いを付けられたくはないと思いながらも、危険性や反社会性が懸念されることは改善するべきだと思っています。

悪口ではない評価です、などと言いながらも、ウチナンチュの方に「あなた内地でしょ?」で片付けられるのは正直辛いものがありましたが、あなた様のコメントで私の部屋から見えるあのヤシの木のように元気づけられました。

有難うございました。

9月4日への返信です
Naoto
コメントありがとうございます。

色々思うところがありまして、終わりにさせていただきたいと思います。

今その気はありませんが、いつか気が変わる可能性を込めて、無期限のお休みということでしょうか。

読んでいただいて有難うございました。


Re: 残念です
Naoto
暖かいお言葉恐縮です。こちらこそ有難うございました。


コメントを閉じる▲
 長雨の後の晴天続きで、生き物たちが待ってましたとばかりに精力的に活動していますね。

 トンボはブンブン、ヤモリはわさわさ、ハイビスカスは咲き乱れ、ガジュマルはグングンと枝葉を伸ばしています。

 二期制の学校は今週頭から始まって、子供たちの声も元気元気。

 秋の気配はまだまだ先のよう。



 作陶用に天然海岸の白砂を粘土に煉り込もうと、砂を取る許可の申請手続きを進めています。

 建築用に売られているものを買ってきてもいいけれど、自分で取ってきたものの方が地元感があるので、家から近いあのカーミージー海岸の砂を使いたくて、まず浦添市に聞きました。

 法的には県の管轄ということで、県庁の海岸防災課を紹介され、電話したら中部土木事務書に委託していると言われたのでそこに掛け直したら、当該地は北部土木事務所管轄というので、そちらに電話し、今度はそこは南部土木事務所が管轄だと言われ、そっちに電話したら中部土木事務所の管轄だと。

 あれ? 元に戻ったぞ。

 半信半疑にもう一度中部土木事務所に電話したら、最初に電話で話した担当者が出てきて、「ここが担当です」とな。

 もう全く腹が立たなくなったのは、ウチナンチュ漬けの悪影響だろうか、環境適応だろうか。
 
 いずれにしても慣れって怖いですね。


 で、気を取り直して、「海岸保全区域等における土石採取許可申請書」なるものや、採取場所の位置を示す地図、採取場所の写真等の必要書類を聞き出すことができました。

 そもそもこの申請は工事関係が対象でしょうから、申請する量も1㎥単位なんですね。
 
 1㎥あたり126円の使用料を支払うそうです。

 でも、私が使う量なんて、1個につき30g程度だから、仮に毎月10個を10年間作ってもせいぜい30kgくらい。

 私が30kgで申請しましょうか?と聞いたら、それじゃ多過ぎるので1年単位で区切って申請してくださいって。

 何で1㎥の半分にも満たない量が「多過ぎる」なのか解らないけれど、ここは相手の言うままに。

 量に関係なく必要なことは当然やるし、労も惜しまないけれど、126円にも満たないことために、土木事務所の担当者やそれを承認する上司たちが費やす労力や人件費を考えると、何だか申し訳ない気もします。

 生活している中の幾多の場面で、沖縄県民の自らへの問題意識や危機感の希薄さを感じますが、そういうところは慣れたくありませんね。


 それにしても、いつ許可が下りるのでしょうかね?

 ま、気長にやりましょう。



 料理レシピブログの方もよろしくお願いします! 
 「餃子右衛門の食卓」 http://gyouzaemonstable.blog.fc2.com/


 *記事本文中の赤太字は外部リンク、青太字はブログ内リンク



  【ランキング応援 1日1クリックお願いしまーす!!】 
    
  ココをポチっとお願いします
     ↓
  
沖縄ランキング


  ついでに、ココもポチっと
    ↓↓
  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

  いつも応援有難うございます。
     
      
        

FC2blog テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

【2018/08/31 18:56】 | 勝手にオキナワ談
|


クサリ
「モラルやルールの遵守意識が低い沖縄県民」ですか?そして、あなたも沖縄県民。それとも住民票は内地のまま?


お答えします
Naoto
一つずつお答えします。

私は東京から沖縄へ15年通い続けたのち、2年半前に移住しました。当然住民票は当地へ移しております。

「モラルやルールの遵守意識が低い沖縄県民」という表現にしたのは、細かいことは除いて根拠は大きく三点あります。

一つ目はゴミの不法投棄とポイ捨ての異常な多さです。

私がこの半世紀に見てきた国内と海外の都市や町の住宅地と比較して、私が住む近隣の住宅地よりもポイ捨てゴミが散乱しているところはインドのグルガオンだけという酷さです。

不法投棄についても同様です。歴史的遺構というだけでなく、沖縄戦被害者の慰霊の場であるガマは、そもそも目立たないところにあるせいか、不法投棄の温床ですよね。これらは組織的ではなく、個人のゴミであることから住民が日常的にやっていることと判断しています。

二つ目は、道路交通法の軽視です。

もちろん全てのドライバーではありませんが、一時停止の無視、車線変更禁止の無視、禁止位置への駐車違反無視等々、危険行為を含めた運転が横行しているからです。

三つめは飲酒についてです。

日本一飲酒運転の検挙数が多いことはもちろん、日本一飲酒量が多く、本人だけでなく深夜同伴の子供の健康被害などへの配慮も欠落していると思います。

私がモラル感が低いなどと評するのは、これらの事実があるからというだけでなく、「それで構わない」「何が悪い?」などという意識を多くの県民に感じるからです。

苦言を呈されることは誰でも嬉しくはないでしょうが、やっていけない意識や判断力の欠如をモラルの低さと言っているのです。

「これが沖縄県民だ、ウチナーンチュだ」「県外の人間には解らない」ではいつまで経っても現状のままです。

先日の株式会社ぐしけんの社長が飲酒運転の現行犯でで逮捕された後も、会社から何のコメントもなく、何事もないようにCM等を続けているような現状を見てもそう思います。そういうことがいい加減で済まされる社会なんだと。

これらのことは全て私の過去のブログに記載しております。

そして、このような客観的な苦言を悪口としてではなく、自らの言動に対する評価として受け止めることから学習、意識の改革、行動の改善が始まるのだと思いますし、そうなることを望んでいます。

私が愛する沖縄の地と無垢なウチナーンチュの方々への愛の苦言とご承知いただければ幸いです。


驚き
沖縄県民
現役の会社社長が現行犯逮捕されて、会社のホームページ見てもコメント無し。平気でキャンペーンの告知が最初に出てくる事に驚き!どうなってるの⁈この会社。株主、役員の皆様!こんな会社の商品怖く食べれないよ!解任、辞職なのかこれからどうするのか見ていきます。
大丈夫かぁ?この会社の社員たち。

コメントを閉じる▲